ビジネスからリュクスな旅まで、クラス感を演出する高級ラゲージ

高性能なプレミアムラゲージで知られるドイツのブランド・RIMOWA(リモワ)が2018年12月に銀座にフラッグシップストア「RIMOWA Store 銀座7丁目」をオープン。

RIMOWAのラゲージといえば、アルミニウム合金のドイツメイドの質実剛健かつスタイリッシュなスタイルに憧れた人は多いのでは? また、実際に購入したという人も多いはず。

世界を飛び回るビジネスパーソンから、大切な機材を抱えて回るフォトグラファーまで、ワンランク上のラゲージを購入するならばまず最初にチェックするブランドとして名前が挙がるブランドです。

その日本初のフラッグシップストアは銀座中央通りに面し、RIMOWAのアルミニウム合金のモデルから、ポリカーボネイト製の軽量モデルまで幅広くラインナップ。また、アルミニウムとマグネシウム合金の堅牢性と、ポリカーボネイトの軽さを兼ね備えたモデル「HYBRID」もあり、選択肢は多く、自分の旅スタイルにぴったりのモデルに出合えるはず。

店舗のディスプレイスペースは「バスケット(籠)」と呼ばれるデザイン。奥の螺旋階段には和紙を使うなど、日本のクラフトマンシップを取り入れています
1階ではスマートフォンケースなど、意外なアイテムも発見
店舗スペースは2フロアで構成
ボディー上部に「RIMOWA」の文字が刻まれたHYBRIDモデルは5サイズ展開

RIMOWAには充実したアフターケアサービスがついています。修理の相談はショップのほか、提携する高級ホテルでも受け付けてくれるなど行き届いたクライアントケアが用意されているのですが、こちらでは2階にリペアサービスを提供するクライアントケアカウンターを併設。

その奥にあるクライアントケアセンターには必要とされるツールやパーツがあり、RIMOWA製品の耐久性を追求する当社のブランド価値を象徴しています。

2階のクライアントケアセンター

グランドオープニングイベントにはセレブが多数来店

2019年2月1日にはRIMOWA Store 銀座7丁目のグランドオープニングイベントを開催。VERBALさんとYOONさんによるファッションブランド「AMBUSH®(アンブッシュ)」とコラボした商品が披露されました。

オレンジのパテントレザーにブラックのロゴが映えるデザインで、ラゲージのアクセントになるというアイテム。翌2月2日に限定販売されたこの「AMBUSH® Ginza Luggage Handle」と「AMBUSH® Ginza Luggage Tag」は、いずれも完売しています。

アレクサンドル・アルノー RIMOWA CEO(写真中央)とYOONさん(写真左)とVERBALさん(写真右)
パーティーで展示されていたコラボレーションアイテム

このパーティーには多くの著名人ゲストが来場。アーティストの村上 隆さんやミュージシャンでデザイナーの藤原ヒロシさん、俳優の竜星 涼さん、城田 優さん、花沢将人さんなど多くの人が来店し、オープンを祝福しました。

アーティストの村上 隆さん
ミュージシャンでデザイナーの藤原ヒロシさん
俳優の流星 涼さん
俳優の城田 優さん
俳優の宮沢氷魚さん
俳優の花沢将人さん  

RIMOWAフラッグシップストア詳細

RIMOWA Store 銀座7丁目
営業時間/11:00〜20:00
TEL:03-3575-5855
住所/東京都中央区銀座7-9-17

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
北本祐子