春色に包まれた東京ミッドタウンで、大人な時間を満喫

春の訪れを感じるようになってきた2019年3月15日(金)、まだ少し肌寒いなか、東京ミッドタウンはひと足早く春色のピンクに染まっています。オーストラリアのプレミアム スパークリングワイン「CHANDON(シャンドン)」の「CHANDON Blossom Lounge(シャンドン ブロッサム ラウンジ)」が昨年に引き続き、2019年4月14日(日)までの1か月間の期間限定で東京ミッドタウンにオープンしました。

会場には今年の限定ボトル「CHANDON ROSÉ BY TOMOYUKI YONEZU 2019」の巨大版「シャンドンブーケ」が登場。大きな万華鏡になっていて、「シャンドンブーケ」の前にあるグラスに乾杯すると万華鏡の演出が変わります。

夜はまた違った、ぐっとロマンティックな雰囲気。どちらがお好み?
人気の撮影スポットのひとつ「シャンドンブーケ」。
シャンドンブーケの底の部分が万華鏡になっています。
このグラスに乾杯すると、万華鏡に変化が。
写真はちょっと下から撮るのがおすすめ!
百花繚乱をテーマにしたボトルの世界が広がります。

シャンドンと過ごす素敵な時間を、特別なフードと空間で演出

もちろん、「CHANDON Blossom Lounge」では特別なメニューが登場。ザ・リッツ・カールトン東京の副総料理長 ウィリアム・カハラが監修した、こだわりのメニューや、華やかなスイーツ、そしてシャンドン ロゼとのマリアージュが楽しめるセットメニューが楽しめます。

ブロッサム パーティーセット(1ボトル付き)¥9,000(サービス料、税込)
カラフルマカロン(ストロベリー、ピスタチオ、レモン、バニラ、桜)¥1,500(税込)
“BLOOM”スパークリングワインカクテル¥900(税込)
ドーム型の部屋には靴を脱いで入るので、脱ぎ着がスムーズにできる靴に。

今年はドーム型のテント席「シャンドンスイート」も登場。事前にネット予約をして席を確保するのがおすすめです。利用は90分制で1日4回、料金は¥9,000(ブロッサム パーティーセット付き)です!

問い合わせ先

 

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2019.5.10 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
北本祐子