2019年3月20日(水)より、さいたまスーパーアリーナで開幕する世界フィギュアスケート選手権。開幕直前に、日本代表の紀平梨花選手と宮原知子選手が化粧品メーカー「コーセー」のアンバサダーに就任するというニュースが発表されました!

コーセーは、化粧品を通じて美を提供する企業として、美の親和性がある競技を中心に、スポーツ振興への取り組みも積極的に行っています。フィギュアスケートは芸術点の要素が強い競技であり、アスリートの美のケアをすることが支援につながることから、2006年より日本スケート連盟と、オフィシャルパートナー契約を凍結。

フィギュアスケートのさまざまな大会の支援や、エキシビジョンにて選手へのメイクアップを実施するなど、トータルビューティのサポートを行っている企業なのです。

明日、3月20日から日本で開催される世界フィギュアスケート選手権の出場を控え、活躍が期待される紀平選手と宮原選手を、コーセーが提供する美を通じてサポートしていくとのこと。今後の展開から、目が離せません!

試合直前の紀平選手と宮原選手からコメントが!

世界選手権直前のオフショット。左/紀平梨花選手 右/宮原知子選手 (撮影/田中宣明)

■トリプルアクセルを武器に頂点を狙う、紀平梨花選手

「この度、コーセーさんとのアンバサダー契約が決まりました。本当に嬉しく感謝しております。日頃のメイクでは、ナチュラルに、きれいに仕上がるように心がけています。

試合のメイクで心がけていることは、プログラムや衣装に合わせて、遠くの観客席やジャッジ席からでも表現や表情を伝えられるように、しっかりとメイクすることを意識しています。

明日からの世界選手権では、ショートとフリーともにノーミスの演技で笑顔でシーズンを締めくくれるような演技をしたいなと思います。応援よろしくお願いいたします」

■成熟したスケーティングが魅力の、宮原知子選手

「このたび、契約することとなり、ありがとうございます。自分に合ったメイクやメイクのコツを学び、日常や試合に活かしていきたいと思います。

日頃はあまりメイクをしませんが、眉毛はきれいに描くように、またナチュラルにすることを心がけています。また、試合では、プログラムの音楽に合ったメイクをするように心がけています。

今シーズンのショートプログラムは、ナチュラルに仕上げて、フリースケーティングではタンゴの強さを出すためにキリッとした仕上げにするよう意識しています。どんどん自分を磨き、精一杯頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いいたします」

■紀平選手と宮原選手の動画やインタビュー記事が閲覧できるブログもスタート!
「KOSÉ SPORTS BEAUTY BLOG」

3月20日(水)から開幕する世界フィギュアスケート選手権では、コーセーのアンバサダーに就任した紀平選手と宮原選手の演技に、さらに注目が集まること請け合い!

「Precious.jp」では、強く美しく戦うフィギュアスケーターたちを応援すべく、さまざまな情報を発信していきます。どうぞご期待ください。

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2019.3.19 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。