「ミス ディオール」が好き、ディオールが好き、という方は必見!

「ミス ディオール」がテーマの展覧会「ミス ディオール 展覧会/ラブ&ローズ」が、2019年6月7日(金)から6月16日(日)までの期間限定で、表参道のBA-TSU ART GALLERY, THE MASSで開催されます。

「ミス ディオール 展覧会/ラブ&ローズ」

期間限定で開催される「ミス ディオール 展覧会/ラブ&ローズ」

ディオールが、当時のエレガンスの概念を一変させるシルエット「ニュールック」を発表したのは、1947年。時を同じくして、この「ニュールック」を香りで表現したフレグランス「ミス ディオール」が誕生しました。

「ミス ディオール 展覧会/ラブ&ローズ」では、「ミス ディオール」にまつわるアート作品やドレスが展示されるほか、ARコンテンツも展開。「ミス ディオール」を通して、ディオールに受け継がれてきた伝統と革新をさまざまなクリエイションで体験することができます。

繊細なクチュリエのドレスや、アート作品を展示

1949年 ミス ディオール ドレス ©LAZIZ HAMANI

展覧会で特に注目したいのが、ディオールの歴史を築いてきたクチュリエのドレスたち。1949年にデザインされた花々の刺繍が特徴の伝統的なミス ディオール ドレスや、ナタリー・ポートマンがキャンペーンフィルム撮影で着用した現代のミス ディオール ドレスなどが展示されます。

さらに、クリスチャン・ディオール氏が、初めて自らの名を冠したメゾンのブティックを構えた場所であり、初めて「ミス ディオール」を発表した、パリのアヴェニュー・モンテーニュ30番地を通して、ディオールと「ミス ディオール」の歴史を体験できるスペースも登場。

また、日本初公開となるフランス人アーティストのキャロル・ベンザケン氏の作品「アルボレサンス」や、塩保 朋子氏の「スパイラル ローズ」等、「ミス ディオール」にインスパイアされたアート作品が展示されるほか、深い関係を築いてきたディオールと日本とのつながりを解き明かすコーナーも設置されます。

展覧会を記念して、世界に47個の特別な「ミス ディオール」が発売に

パルファン・クリスチャン・ディオール ミス ディオール オードゥ パルファン ラブ エディション 200ml ¥250,000(税抜) @Courtesy Christian Dior Parfums *会場にて受注販売

このほか会場では、先行発売となるアイシャドウ「トリオ ブリック パレット」や、メイクアップやスキンケア製品を販売。

ディオールのアーティスティック・ディレクター、マリア・グラツィア・キウリ氏のコレクションにインスピレーションを受けて、ボウに「amour(愛)」の文字とハートの刺繍が施された、世界に47個の特別な「ミス ディオール」も受注販売されます。

「ミス ディオール カフェ」もオープン! 展覧会来場者にはプレゼントも

「ミス ディオール カフェ」で販売されるスペシャルドリンク
来場しSNSに投稿した方にプレゼントされる、オリジナルトートバッグ(数量限定/会期中お一人様1点限り)

会場には「ミス ディオール カフェ」もオープン。ピンクのラテをはじめ、ケーキやアイスクリームなど、「ミス ディオール」の世界にインスパイアされた、特別なドリンクやスイーツが販売されます。

さらに、展覧会の来場者でSNSに投稿した方には、毎日先着でオリジナルトートバッグのプレゼントも!

さまざまなクリエイションをを楽しめるこの展覧会。美しいクリエイションに触れて、「ミス ディオール」とディオールの歴史への理解を深めてみてはいかがでしょうか。

なお、俳優・吉沢亮さんによるオーディオガイドは、スマートフォンのポットキャストアプリで視聴できるため、イヤフォンもお忘れなく。

ミス ディオール 展覧会

  • 会場/BA-TSU ART GALLERY, THE MASS
  • 会期/2019年6月7日(金)~6月16日(日)
  • 時間/11:00~20:00 ※6月10日(月)は19:00、6月16日(日)は18:00クローズ
  • 入場料/無料
  • 住所/東京都渋谷区神宮前5-11-5
  • 特設サイト

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
富田友里恵