日本の夏はとにかく蒸し暑い! 特に梅雨入りすると、日によって気温差も激しく、お天気もどんよりしがちで、気分も食欲も低下しがちですよね。そんな季節に、さっぱりと美味しくいただける「DEAN & DELUCA(ディーン&デルーカ)」のスイーツをご紹介いたします。

特に2019年6月は、ほぼ毎週末(金・土・日)、日本全国から美味しい和菓子が主要なディーン&デルーカの店頭に届きます。金・土・日の3日間しか買えない、絶品で清涼感のある和菓子と聞けば、つい覗いてみたくなりますよね。

【6月7日、8日、9日】は2種類の甘くて酸っぱい「あんず大福」が登場!

■1:大角玉屋のあんず大福

大角玉屋のあんず大福 ¥230

甘さ控えめな白餡に、ジューシーな杏の実がゴロッと入った大角玉屋のあんず大福。甘酸っぱい杏の実と、上品な白餡との組み合わせは、甘いものが苦手な方でも食べられる夏らしいスイーツです。

取扱店舗:六本木 / 品川 / 有楽町 / 新宿 / 渋谷 / 恵比寿 / 吉祥寺 / 八重洲 / 横浜

■2:正庵のあんず大福

正庵のあんず大福 ¥200

広尾に本店のある正庵のあんず大福は、3日間かけて蜜漬けにした乾燥あんずと、上品な甘さの粒餡を餅皮で包んでいるのが特徴です。一口サイズで食べやすいのも人気の秘密です。

取扱店舗:六本木 / 品川 / 有楽町 / 新宿 / 渋谷 / 恵比寿 / 吉祥寺 / 八重洲 / 横浜

【6月21日、22日、23日】は、冷んやり感が楽しい「竹入り水羊かん」と「双茶」

■3:七条甘春堂の竹入り水羊かん

七条甘春堂の竹入り水羊かん ¥400

京都・長岡産の竹に詰められた、瑞々しい生水羊羹。滑らかでほろりと崩れる舌触りのよい生水羊羹は、しっかりと冷やせば、その喉越しとほんのりと香る竹の香りを楽しむことができます。

取扱店舗:六本木 / 品川 / 有楽町 / 新宿 / 渋谷 / 恵比寿 / 吉祥寺 / 八重洲 / アトレ川崎 / ラゾーナ川崎 / 横浜 / 名古屋 / 大阪

■4:正庵の双茶

正庵の双茶 ¥360

口に含んだときの煎茶と抹茶の甘味や香り、渋みを存分に味わえます。底にある粒餡を合わせると、それがまろやかになり、最後にミルクを足しても美味しい、表情豊かな和菓子です。

取扱店舗:六本木 / 品川 / 有楽町 / 新宿 / 渋谷 / 恵比寿 / 吉祥寺 / 八重洲 / 横浜

【6月28日、29日、30日】は、なめらかなカスタードプリンがお目見え

■5:なかほら牧場のプリン

なかほら牧場のプリン ¥480

ジャージー牛の美味しい牛乳と、放し飼いの上質な卵でつくられた、なめらかなカスタードプリン。有機ブルーアガベシロップの甘さが、牛乳と卵の幸せな味わいを包み込み、幸せな気分を盛り上げてくれます。

取扱店舗:マーケット全店舗
六本木 / 品川 / 有楽町 / 新宿 / 渋谷 / 恵比寿 / 広尾 / 吉祥寺 / 八重洲 / アトレ川崎 / ラゾーナ川崎 / 横浜 / 名古屋 / 栄 / 京都 / 大阪 / 福岡 / アミュプラザ博多、カフェ店舗(有楽町カフェ除く)で取り扱い

以上、2019年の6月にしか買えない「DEAN & DELUCA」の週末スイーツを5点、ご紹介しました。いずれもティータイムやホームパーティの手土産などに、重宝すること間違いなし! ぜひ週末は「DEAN & DELUCA」のお店に足を運んでみてはいかがでしょうか?

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
鬼石有紀