夏の訪れとともに、かき氷の季節が到来しました。今年注目したいのが、厳選された食材を使い、見た目も豪華な「高級ホテルのかき氷」です。非日常を感じられる上質な空間でいただくアフタヌーンかき氷は、格別の存在。自分へのご褒美にもオススメです。

高級ホテルで味わう「アフタヌーンかき氷」5選

■1:セルリアンタワー東急ホテル ガーデンラウンジ「坐忘」、ガーデンキッチン「かるめら」の天然氷のかき氷

セルリアンタワー東急ホテル「ピーチ」かき氷
ピーチ¥1,520(税・サービス料別)

「“かき氷を超えたスイーツ”を作りたい」というシェフの発想の元に生まれた夏の人気メニューで、ガーデンラウンジ「坐忘」と、ガーデンキッチン「かるめら」の2店舗で、同じメニューを味わうことができます。

5年目を迎える今年は、八ヶ岳の天然氷を使用。口に入れるとスーッと溶けるため、シロップとの絡みも抜群です。

セルリアンタワー東急ホテル「抹茶」かき氷
抹茶¥1,690(税・サービス料別)
セルリアンタワー東急ホテル「ティラミス」かき氷
ティラミス¥1,860(税・サービス料別)

定番の「ピーチ」「抹茶」に加え、2018年に人気のあった「ティラミス」も登場。なかでも今年一押しなのが、新作の「塩キャラメル」です。

幾層にも重なった天然氷とマスカルポーネチーズ、キャラメルソースをかき分けると、中からは塩キャラメルアイスがお目見えします。

セルリアンタワー東急ホテル「塩キャラメル」かき氷
塩キャラメル¥1,690(税・サービス料別)

氷の上にかけられたのは、ホイップクリームとキャラメルソース。キャラメルのほろ苦さと程よい塩味、マスカルポーネチーズのコクが口の中で絶妙に混ざり合い、豊かな味へと変化します。別添のグラノーラをトッピングすれば、カリッとした食感も楽しめます。

問い合わせ先

■2:第一ホテル東京「ロビーラウンジ」のメロンのヨーグルトかき氷×ハーゲンダッツアイスクリーム

第一ホテル東京の「ロンのヨーグルトかき氷×ハーゲンダッツアイスクリーム」
メロンのヨーグルトかき氷×ハーゲンダッツアイスクリーム¥2,357(税・サービス料別) ※1日10食限定

メロンを心ゆくまで堪能できるのが「メロンのヨーグルトかき氷×ハーゲンダッツアイスクリーム」です。

メロンのドームの中には、プレーンヨーグルト味のかき氷とくりぬいたメロンの果肉、マンゴーの果肉、ナタデココが。その下にはカスタードクリームもIN。トッピングにはハーゲンダッツのバニラアイスを使用し、食べごたえのあるメニューです。

8月1日(木)からは、2018年に評判の高かったメニュー、桃を丸ごと1個使用した「帰ってきた丸ごと桃のかき氷」も登場します。

問い合わせ先

■3:ロイヤルパークホテル「フォンテーヌ」のスノードームケーキ

ロイヤルパークホテルのスノードームケーキ
左/ミルクメロン、右/ストロベリー、中央/タピオカミルクティー¥1,500(すベて税・サービス料別)

「かき氷も食べたいけど、ケーキも気になる!」

そんな希望を叶えてくれるのが、進化系かき氷「スノードームケーキ」です。ドーム型の生クリームをかきわけると、中からはサクサクでふわふわのかき氷が現れます。口どけのよさを追求するため、氷をフレア状にスライスしているそう。

目玉となるのは、今年のトレンドでもある「タピオカミルクティー」。ミルクと紅茶の2種類のかき氷を生クリームでコーティングし、タピオカ入りのキャラメルソースをたっぷりかけていただく…。なんとも満足度の高い一品です!

問い合わせ先

■4:シャングリ・ラ・ホテル東京「ザ・ロビーラウンジ」のポッピングメロン かき氷

シャングリ・ラ・ホテル東京の「ポッピングメロン」
ポッピングメロン かき氷¥3,200(税・サービス料別)

「クリームソーダ」をモチーフにしたかき氷。

半玉にカットされたマスクメロンの中には、ブラックタピオカと杏仁豆腐、ミルクアイスクリームが隠れており、上から果肉感たっぷりのメロンの氷がふわりと包みます。

周りにはキューブ状にカットされた2種類のメロンと愛玉子(オーギョーチ)をふんだんに使用。トッピングは、ホップクリームとホワイトチョコでコーティングしたパチパチキャンディー! 遊び心のある演出に、暑さで消耗していた心も体も元気になれそうです。

問い合わせ先

■5:ホテル日航大阪「ティーラウンジ ファウンテン」のプレミアムかき氷

ホテル日航大阪かき氷
左/メロンドットメロン¥5,500※1日10個限定・左中/ベリークリームベリー¥1,700・左奥/マンゴーファウンテン¥1,500・右奥/パイナップルボード¥1,700・右中/ピーチヘブン¥1,700・右/かきごおりジャポン¥1,500(税・サービス料別)

完熟桃やフレッシュマンゴーなど、ゴロゴロとしたトッピングがうれしい全6種。ひときわ目を惹くのが、マスクメロンを丸々1個使用した「メロンドットメロン」です。

メロンの器に入れられたふわふわのミルクかき氷の上から、メロン果汁のエスプーマがかけられています。

トッピングには、丸くくり抜いたメロンの果肉を贅沢に使用とメロン尽くしの一品。1日10食限定のため、気になる方はお早めに。

問い合わせ先

  • ホテル日航大阪「ティーラウンジ ファウンテン」
  • 提供期間/~2019年8月31日(土)※「マンゴーファウンテン」は7月31日(水)まで。「ピーチヘブン」は8月1日(木)~2019年8月31日(土)
  • 営業時間/10:00~21:00(L.O.20:30)※かき氷の提供は11:00〜21:00(L.O.20:30)
  • TEL:06-6244-1695
  • 住所/大阪府大阪市中央区西心斎橋1-3-3 ホテル日航大阪1F

以上、東京や大阪のホテルのラウンジでいただける、最高級のかき氷をご紹介しました。

旬の果実を使用したものから、見た目も手法も斬新な新型まで。各ホテルの趣向を凝らしたメニューからは、“かき氷”の幅広さを感じさせます。暑い街中から逃れ、ホテルで「アフタヌーンかき氷」を堪能しながら、スマートに夏を乗り切りたいものですね。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
畑菜穂子