日の出ふ頭のイメージを一新する注目施設にオープン

春はお花見、夏はクルージングと、東京での泳がない水辺を船を所有せずとも楽しめる方法が年々増えていますが、その拠点となる船着き場のひとつ、日の出ふ頭に新施設「Hi-NODE(ハイノード)」が2019年8月3日にオープン。

【関連記事:「都会の海」の新しい楽しみ方を提案!レストランも併設した注目スポット「ハイノード」が日の出ふ頭に誕生】

その1階にある「BESIDE SEASIDE」は、日の出ふ頭を目的地にしたくなるカフェ&レストラン。平日はランチとディナー時間帯での営業ですが、週末は朝7時半からオープンし、週末の朝時間を東京湾を眺めながら過ごすことができます。

全100席のテラス席は、海風をダイレクトに感じられるオープンスタイル。船着き場よりも一段高くなっているので、乗降客からは微妙に見えない角度になっている配慮も〇。

日の出ふ頭の船着き場の真正面! 週末の朝ならば、食後にここから水上バスに乗ってお台場方面へお出かけプランがおすすめです。
テラス席はテーブル席とソファー席の2タイプ。BBQコースもあり。
涼しく過ごしたい人には店内もゆったりとしたスペースで満足できます。
店内の壁面の座席と一部ソファー席には電源があるので、WiFiも使えるのでサテライトオフィス的な利用も可能。
限定ブランチメニューの「焼きたてダッチベイビーパンケーキ(サラダ付き)」¥1,100
「ビサイドマーケットサラダ(サラダ付き)」¥1,200

絶品パエリアなど、海に似合う彩り鮮やかなメニュー

料理は季節ごとの素材を生かしたヨーロッパ料理を主軸に、ハーブやスパイスを効かせたメニューを豊富にそろえています。イチオシメニューは「海老とムール貝、あさりのパエリア」。オマール海老や鶏肉、 チョリソーと香味野菜のうま味をすべて吸い込んだお米はたっぷりの量でつくるから出せる味わい。

「シェフズサラダ」¥1,580
「海老とムール貝、あさりのパエリア」Grande(4〜5人前)平日ランチ ¥4,110・ディナータイム ¥3,200 ※Normalサイズ(2〜3人前)もあり
「松坂ポークのグリル ソルト&レモン」¥1,980
「シーサイドプレート」¥2,500

テイクアウトもOK!インスタ映えするカジュッタでビタミン補給

「BESIDE SEASIDE」で是非オーダーしてほしいのが、果汁搾り機「カジュッタ」を使ったジュース。

フルーツに直接搾り機を突き刺し、果物の果肉だけを砕いて素材のおいしさそのままを楽しめるというマシンを使ったジュースは、フルーツにそのままストローを指して提供。120%天然果汁&新食感の粗搾りジュースは、夏のビタミン補給にぴったりのドリンクです。

カジュッタジュースはテイクアウト専用カウンターでも販売しているので、芝生広場やデッキテラスのフリースペースで飲むこともできます。

「カジュッタジュース」¥350~
カジュッタを使って生のフルーツをたっぷり使ったサワーやモヒートなどのフルーツカクテル。「ビーシーカクテル」¥750〜
カジュッタをぎゅっと突き刺してつくる様子は間近で見ることができます。
店名のハッシュタグが焼き印されていて、写真映え抜群!
BESIDE SEASIDEのエントランス右側に、テイクアウト専用のカウンターがあります。

BESIDE SEASIDEでは、朝ヨガやピラティス、栄養士の先生を招いての食育プログラムなど、大人から子供まで楽しめるイベントも予定されています。近隣の人はもちろん、自分の日常をリセットできる近場の自然を感じられる場所として活用できそうです。

※掲載した商品はすべて税抜です。

問い合わせ先

  • BESIDE SEASIDE
  • 営業時間/月~金(ランチ)11:00~14:30 L.O.(ディナー)17:30~22:00 L.O.、土 7:30~22:00L.O.、日・祝 7:30~20:30 L.O.(モーニング10:00 L.O.)
  • 定休日/無休
  • 席数/194席(店内94席・テラス100席)
  • TEL:03-5439-6506
    住所/東京都港区海岸2-7-103 Hi-NODE 1F

 

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
北本祐子
TAGS: