名だたるラグジュアリーコスメブランドが店を構える伊勢丹新宿店。そんな激戦の地で、2019年上半期はどんな美容液が人気だったのでしょうか。 

Precious.jp編集部が各ブランドのPR担当に、人気の秘密も取材しました。ランキングと合わせてご覧ください。

2019年上半期・伊勢丹新宿店売り上げランキング【美容液編】

■第5位…ランコム 「ジェニフィック アドバンスト」

ランコム ジェニフィック アドバンスト 100ml ¥25,000

全世界で150以上の賞を受賞し、発売から2500万本も売り上げている、「ジェニフィック アドバンスト」。一度使うと手放せなくなる、高いリピート率を誇る美容液です。普段愛用してやまない方々が、期間限定で発売された100mlという大容量サイズをこぞって購入した結果かもしれません。

※通常サイズは30ml(¥10,000)と50ml(¥13,500)です

【PR担当:酒井さん】

「2009年、先進の研究から誕生した美容液「ジェニフィック」。化粧品業界の常識を覆したその革新的デビューから4年後の2013年には、さらに進化した「ジェニフィック アドバンスト」が登場しました。

今や、世界中の女性に愛されるランコムを代表するスキンケア製品として大きな成長を遂げ、『6秒に1本売れている美容液』となりました。発酵の恵みが、みずみずしく肌に浸透し、肌本来の美しさを呼び醒まします。

わずか7日間使用しただけで、肌に若々しい輝きが戻った目に見える効果が実感できた!スキンケアをはじまりから変える美容液、使うのと使わないのでは肌の調子が全然違う!という声を愛用者から多数いただいております」

■第4位…コスメデコルテ 「モイスチュア リポソーム」

コスメデコルテ モイスチュア リポソーム 60ml ¥13,500

発売から長年親しまれているコスメデコルテの保湿美容液「モイスチュア リポソーム」。直径0.1ミクロンという微細なカプセルが角層深くまでスムーズに浸透して、しっかり保湿してくれます。少しずつ美容成分が放出される仕組みなので、乾燥に悩む方の肌も、いつまでもしっとりキープ。キメをふっくら整え、ハリのあるなめらかな肌を叶えてくれます。

【PR担当:江口さん】

「『潤いを与える成分』ではなく、『潤いの与え方』、つまり、どう肌に潤いを届けるか、というデリバリー処方「リポソーム技術」を応用した保湿美容液です。

1992年の発売以降、27年もの間一度も処方を変えていないモイスチュア リポソームは、2019年5月には累計800万個を突破しており、今もなおコスメデコルテNo.1美溶液としてご愛用者が増え続けています。『保湿』を究極につきつめたこの商品をぜひお試しいただければと思います」

■第3位…資生堂 「アルティミューン パワライジング コンセントレート」

SHISEIDO アルティミューン パワライジング コンセントレート 50ml ¥12,000

世界88の国と地域で展開されているコスメブランド「SHISEIDO」の、ブランドを象徴する美容液「アルティミューン パワライジング コンセントレート」。乾燥や大気汚染、紫外線などの外的影響によって減少してしまう、肌のバリア機能を司るランゲルハンス細胞を活性化し、増やして肌のバリア機能を高めてくれる美容液です。いざという時のお守り美容液としてキープしている方も多いのではないでしょうか。

【PR担当:山口さん】

「2014年9月に発売以来、「肌本来の美しさを引き出す」独自価値が、人種・年齢・肌質・性別問わず支持されてきた美容液です。より強い美しさをめざし2018年6月にリニューアルをしてからも、店頭では様々な肌の不調を抱えているお客さまが手に取ってくださっています。

また、肌につけたときの使用性や、くつろいだ気分を誘ってくれるグリーンフローラルの香りも人気の秘訣で、1度使用したら手放したくない!というお声もいただいています」

■第2位…アルビオン 「エクラフチュール d」

アルビオン エクラフチュール d 60mL ¥14,000

医薬品技術のデリバリーシステムを応用して作られた「エクラフチュール d」。厳選した美容成分を肌のすみずみに効果的に届け、日々受ける肌ダメージを素早く修復する美容液です。驚くほどの浸透で、使用後すぐに肌はつるんとして、翌朝の滑らかな肌にも感動します。

【PR担当:矢島さん】

「とにかく早い、スピーディーな肌実感で大人気!洗顔直後の素肌になじませると、細胞ひとつひとつへダイレクトに届くかのように、瞬く間に浸透します。お客様からは、キメ、ハリや毛穴、乾燥、肌色のトーンアップ、ニキビの改善など、あらゆるトラブルに対する嬉しいお声が上がっています。

最先端技術を応用して昨年パワーアップ。以降、ずっと売れ筋は60mlの大きなサイズ。レフィルもあり、リピーターも絶えません!」

■第1位…ポーラ 「リンクルショット メディカル セラム」

ポーラ リンクルショット メディカル セラム ¥13,500

開発から発売までに15年もかかったという、「リンクルショット メディカル セラム」。2017年初の発売から、記録的大ヒットを遂げているシワ改善美容液です。医薬部外品として、厳しい試験を突破した後に発売されているということが、他のシワ改善コスメと一線を画している特徴なのです。

【PR担当:山崎さん】

「日本初承認のシワを改善する薬用化粧品として誕生してから3年目を迎えましたが、いまだに評判を聞いてご指名で来られる方が多くいらっしゃいます。

初めてのデパコスとしてデビューされる方も。また、デビュー時から効果をご実感され、リピートを続けてくださっている方も多い、大変人気の製品です。これまでに全国で約86万人もの方に体感いただいています」

2019年上半期もっとも売れた美容液は、シワを確実に改善することができるポーラの「リンクルショット メディカル セラム」でした。

他にランクインした美容液の特徴を見ると、とにかく使い始めたその日から肌悩みを改善できるという即効性が共通点。

いつものスキンケアが合わなくなってきた方や、「まだまだ他にも自分の肌に合う美容液があるはず!」と思っている方は、ぜひランキングを参考に、自分の肌に合う美容液を探してみてはいかがでしょうか。

 

※掲載した商品はすべて税抜です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
鬼石有紀