うねって広がるのに、トップはボリュームが出にくい…と大人の髪は悩みが尽きません。そんな複合的な髪悩みに応えてくれるのが、apish AOYAMAの副店長、黒山慶司さん。

「うねりや広がりを無理に抑え込むと、今度は欲しい部分にボリュームが出にくくなります。うねりを生かしたスタイルにすれば、トップのボリュームを潰さず、まとまりやすい髪になりますよ」(黒山さん)

そのスタイリングテクニックをさっそく教わります。

【お悩み】うねって広がる髪を押さえつけずにまとめたい!

ミディアム代表:高橋香苗さん(42歳/自営業)のお悩みを解消するには…

■髪型:トップにレイヤーを入れ毛先には重さを残してまとまりやすいスタイルに

完成
サイド
バック

高橋さんのHAIR CHART

  1. やわらかさ(柔→硬) ★★
  2. ボリューム(少→多) ★★★
  3. 髪の太さ (細→太) ★★
  4. うるおい (乾→潤) ★
  5. 白髪の量 (多→少) ★★★

全体的にクセがあり、広がりやすい高橋さんの髪。「髪の重さで広がりを抑えるように、レイヤーははちから上に入れ、下は重さと厚みが出るように残しています。このスタイルはトップにボリュームが欲しい方にも向いています」(黒山さん)

■スタイリング:カールアイロンで前髪、毛先、はち周りの3か所を巻く

「クセやうねりを巻き込むようにして、カールアイロンで巻いていきます。仕上げのスタイリング剤はオイルではなくバーム系のワックスを使うと、時間が経ってもツヤ感が消えません」(黒山さん)

スタイリング前

■1:前髪は毛先だけ外巻きに1カールさせる

アイロンで前髪を前に引っ張りながら毛先を外巻きにする。

■2:肩にかかる毛先はすべて内巻きに1カールさせる

はち周りの髪をピンで留めておくと便利。肩にかかる髪を真っ直ぐおろしながら内巻きに。

■3:はち周りの髪を中間から毛先に向かってフォワード巻きに

カールアイロンに対してやや斜めに毛束を巻き付けるのがポイント。

■4:フォワード巻きにした毛束の隣をリバース巻きに。これを交互に繰り返す。

同じくカールアイロンに毛束を斜めに巻き付けること。

■5:毛先を中心にバームタイプのワックスをなじませる

両手のひらにバームを広げ、毛先を握るようにしてなじませる。

<老け見えをくい止めるポイント3か条>

  1. ■分け目をセンターにしてトップにボリュームをつくる
  2. ■前髪、毛先、はち周りとカールをつくる部分を分け、うねりを目立たせない
  3. ■乾燥しやすい髪はオイルよりもバーム系でうるおいを補う

「オイルは時間が経つとパサつく…という方にはバームがおすすめです。『ココロガミ ボタニカルバーム』¥1,800(apish)は広がる髪を抑えながら保湿もするので、納まりがよくなりますよ」(黒山さん)

apish AOYAMA 副店長・黒山慶司さん。自宅に帰るとウサギのラビ蔵が待っているとか。「ベタベタしない、ちょうどいい距離感がいいですね」

問い合わせ先

apish AOYAMA
住所/東京都港区南青山5-12-6 青山第2和田ビル2F
TEL:03-5766-3605
営業時間:火・木11:00~20:00、水11:00~21:00、金12:00~21:00、土10:00~20:00、日・祝10:00~19:00
定休日:月曜

髪悩みに応えつつ、必ず似合うスタイルを提案してくれる、居心地のいいサロン。
この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
古谷利幸〈F-REXon〉
WRITING :
中島祐美
DIRECTION :
青木 笑