夏も後半戦になり、「桃の季節」がそろそろ終わりを迎えようとしています。

今回は、桃を丸ごと使ったスイーツが味わえるカフェや、桃のデザートが豊富に楽しめる、東京都内のお店を5つご紹介します。急いで食べたい桃スイーツ、ぜひ足を運んでみてくださいね!

甘くてジューシーな夏のフルーツに夢中!東京で美味しい桃のスイーツが食べられるお店5軒

■1:Cafe comme ca(カフェコムサ) コムサステージ銀座店の『福島県産「ミスピーチ」のケーキ』(中央区銀座)

Cafe comme ca(カフェコムサ) コムサステージ銀座店(中央区銀座)

日本の四季を感じる旬の味を、日本人特有の繊細な技術と美的センスで、アートに仕立てたCafe comme caのケーキ。パティシエが、旬のフレッシュフルーツを使って作るアート性の高いケーキが魅力です。

8月28日(水)までの期間中は、毎年恒例の大人気企画「桃フェア」が開催されています。旬の桃をふんだんに使ったスイーツを楽しめますよ。

福島県産の桃「ミスピーチ」を存分に味わえる『福島県産「ミスピーチ」のケーキ』

『福島県産「ミスピーチ」のケーキ』 ¥1,400

大玉でみずみずしく、濃厚な甘みの福島県産の桃「ミスピーチ」を大ぶりにカットし、フロマージュブランのベースに飾り付けられた『福島県産「ミスピーチ」のケーキ』。福島県を代表するブランド桃「ミスピーチ」は、たっぷりの果汁と芳醇な香りが特徴です。 口いっぱいに広がる桃のおいしさを堪能できること間違いなしです!

ケーキで日本の伝統や文化を表現

ケーキで日本の伝統や文化を表現

カフェコムサでは、「農家さんの思いを伝えたい」と、パティシエ自らが農家へ行ってその土地の素材や歴史を学んでいるのだそう。またアートケーキを通して、「古くから伝わる日本の絵画や伝統芸能、文化などの素晴らしさを表現したい」というこだわりを持って作られています。

ショートケーキ派なら『桃のショートケーキ』をぜひ!

『桃のショートケーキ』 ¥1,200

ふわふわのスポンジ好きのショートケーキ派には、『桃のショートケーキ』がおすすめです。みずみずしい桃を中にもたっぷりと使用し、サワークリームとはちみつを加えたクリームに、スポンジが合わせられています。刻んだレモンの皮が、爽やかなアクセントになったショートケーキです。

まだまだ桃づくし!『山梨県産 桃とマンゴーのケーキ』や『長野県産 桃といちじくのケーキ』も試したい

『山梨県産 桃とマンゴーのケーキ』 ¥1,100

『山梨県産 桃とマンゴーのケーキ』は、コクのあるクリームチーズのベースに、みずみずしい桃と、とろけるようなマンゴーを飾ったケーキ。相性抜群のコンビネーションを堪能できます。

また、芳醇な香りでみずみずしく甘い桃と、滑らかでプチプチした独特の食感のいちじくを合わせたのは、『長野県産 桃といちじくのケーキ』。コクのあるカスタードクリームのベースに飾り付けられた、桃といちじくのコントラストが美しいケーキです。

『長野県産 桃といちじくのケーキ』 ¥1,100
※価格はすべて税込みです。※フルーツの入荷状況により品種・デザインが変更になる場合があります。※銀座店以外でも全国のカフェコムサで展開中(一部店舗を除く)。

問い合わせ先

■2:KIHACHI CAFÉ(キハチ カフェ) 日比谷シャンテの『ケーキ感覚 桃のミルク焼きかき氷』(千代田区有楽町)

KIHACHI CAFÉ(キハチ カフェ) 日比谷シャンテ(千代田区有楽町)

厳選した小麦粉や卵、乳製品、四季折々の旬のフルーツなどの素材が、極上の逸品に仕上げられているキハチ カフェのスイーツ。レストランのデザートから始まった、洗練されたカフェスイーツには、キハチ創業当時から受け継がれる技と自由なアイディアがたくさん詰まっています。

キハチ カフェおすすめの夏スイーツ!『ケーキ感覚 桃のミルク焼きかき氷』

『ケーキ感覚 桃のミルク焼きかき氷』 ¥1,100

スポンジケーキとバニラアイス、白桃、桃ジュースを使ったかき氷を重ねたものに、優しい甘さのメレンゲでコーティングした『ケーキ感覚 桃のミルク焼きかき氷』。香ばしいメレンゲと氷が、口の中でふんわり溶ける新感覚のかき氷スイーツです。

こちらは、キハチ カフェ 日比谷シャンテ、キハチ カフェ アトレ浦和、キハチ カフェ ペリエ千葉にて、9月30日までの限定販売となります。

サクサクのパイ生地が楽しめる『KIHACHIのエリザベスパイ』

『KIHACHIのエリザベスパイ』 ¥1,200

キハチを代表する「キハチトライフルロール®」からインスパイアを受けて誕生したという『KIHACHIのエリザベスパイ』は、この夏の新作スイーツ。フレッシュフルーツ、特製ディプロマットクリーム、パイがミルフィーユ状に仕立てられています。サクサクのパイ生地を楽しめるよう、作り置きをしない数量限定のスイーツで、オーダーは14:00から可能に。

キハチ カフェ 日比谷シャンテ、キハチ カフェ アトレ浦和、キハチ カフェ ペリエ千葉にて、9月30日までの限定販売です。

オンラインで人気の『フルーツポンチ 3個入り(オンラインショップ限定)』

『フルーツポンチ 3個入り(オンラインショップ限定)』 ¥4,166

キハチオンラインショップで人気の『フルーツポンチ 3個入り(オンラインショップ限定)』は、カラフルでみずみずしいフルーツとフルーツがほんのり香るシロップをぎゅっと詰めたスペシャルなスイーツ。「グリーン」、「レッド」、「イエロー」の3つのフルーツポンチがセットになっています。冷やしてそのまま食べるのはもちろん、ソーダで割ってフルーツドリンクに、ワインやスパークリングワインで割ってフルーツカクテルにして楽しめます。

凍らせてスムージーに、ゼラチンを合わせてジュレにアレンジすることもおすすめです。中でも、「グリーン」には めずらしい若桃が使用されています。 

パティスリー キハチでGETできる爽やかな夏限定桃スイーツ『桃のロール』と『ベリーヌ ピーチパルフェ』

『桃のロール』カット¥584、ホール(約14cm) ¥2,268

期間限定の桃スイーツ、甘くみずみずしい桃を使った『桃のロール』は、しっとりしたピンク色のスフレ生地に、フレッシュ桃や桃ピュレを加えたシャンティー、カスタードクリームがふんわりと巻かれています。

『ベリーヌ ピーチパルフェ』は、ピンク色が可愛いペリーヌ。桃のコンポート入りジュレと、ヨーグルトと桃のピュレを合わせたブランマンジェ、ピーチリキュール入りの桃色ジュレに閉じ込めたフレッシュの桃が重ねられた、桃づくしの一品です。販売期間は8月27日までなので、お早めに!

『ベリーヌ ピーチパルフェ』 ¥584

問い合わせ先

  • キハチ カフェ 日比谷シャンテ
  • 営業時間/月曜日・日曜日11:00~19:30(L.O.)20:00(Close)、火曜日~土曜日11:00~20:30(L.O.)21:00(Close)
  • 定休日/日比谷シャンテに準ずる
  • TEL:03-6273-3111
  • 住所/東京都千代田区有楽町1-2-2日比谷シャンテ1階

■3:幸せのパンケーキ 表参道店の『国産白桃のローズヒップピーチパンケーキ』(渋谷区神宮前)

幸せのパンケーキ 表参道店(渋谷区神宮前)

幸せのパンケーキは、大阪発の、行列の絶えない人気パンケーキ店。世界一と言われるふわふわしっとり感のあるパンケーキを一口食べれば、驚きと感動に包まれます。店内で焼き上げる工程を見ることもでき、見て、食べて、香って楽しめるパンケーキ店です。

ふわふわパンケーキと桃の幸せコラボ!『国産白桃のローズヒップピーチパンケーキ』

『国産白桃のローズヒップピーチパンケーキ』 ¥1,480

甘くみずみずしい国産の白桃に、涼しげなラベンダーのジュレを添えて。ローズピップのソースとアールグレーのパウダーがアクセントです。ふわふわのパンケーキを旬の白桃と3種の香りで楽しめます。

※販売予定期間は、8月末までです。詳しくはオフィシャルサイトや公式SNSをご確認ください。

おいしい1枚へのこだわり

『幸せのパンケーキ』 ¥1,100

同店のパンケーキは、体にやさしい安心安全な素材にこだわって作られており、ベーキングパウダーを使わずに、自然の力でふわふわに仕上げているとのこと。独自の製法と徹底した温度管理で、20分かけて、一枚一枚丁寧に焼いてくれます。

定番メニューもおすすめ!

パンケーキやバナナの味わいを引き立たせるビターチョコレートとまるごと1本のバナナ、ホイップの絶妙なコンビネーションがたまらない『バナナホイップパンケーキチョコソース添え』 ¥1,200

多くの方に愛される定番メニュー『バナナホイップパンケーキチョコソース添え』は、人気の一皿。

また、ふわふわ食感のパンケーキにホットチョコレートがとろける『ホットチョコレートパンケーキ自家製グラノーラがけ』や、濃厚な紅茶ミルクソースを絡めて食べたい『紅茶ミルクパンケーキ自家製グラノーラがけ』も好評です。

パンケーキ生地の卵の香りと風味を邪魔しないほどよい甘さ。チョコレートと相性抜群の手作りグラノーラの食感がアクセントになる自慢の一品『ホットチョコレートパンケーキ自家製グラノーラがけ』 ¥1,150
濃厚な紅茶ミルクソースに合うように、グラノーラにはドライフルーツやスパイスを加えてある『紅茶ミルクパンケーキ自家製グラノーラがけ』 ¥1,350

パンケーキでフルーツが楽しめるメニュー

『濃厚チーズムースパンケーキベリーソースがけ』 ¥1,280

酸味のきいたフレッシュな自家製ベリーソースを贅沢にかけたのが、『濃厚チーズムースパンケーキベリーソースがけ』。このパンケーキにのみ使用されているチーズムースと、ベリーソースの相性は抜群。まろやかに口の中でとろけます。 

また、パンケーキに色とりどりのフルーツが盛りだくさんの『季節のフレッシュフルーツパンケーキ』もおすすめ。フルーツの甘酸っぱさとホイップクリームのやさしい甘さが何とも言えず、ボリューム感も満点です。

『季節のフレッシュフルーツパンケーキ』 ¥1,390

問い合わせ先

  • 幸せのパンケーキ 表参道店
  • 営業時間/平日9:30~19:30(L.O.18:40)、土日・祝9:00~19:30(L.O.18:40)
  • 定休日/不定休
  • TEL:03-3746-8888 ※電話予約は行っていません。予約はオンライン予約のみとなります
  • 住所/東京都渋谷区神宮前4-9-3 清原ビル B1F

■4:La famille(ラ・ファミーユ)の『桃のケーキ』(豊島区西池袋)

La famille(ラ・ファミーユ)豊島区西池袋)

ラ・ファミーユのシフォンケーキを中心としたお菓子は、素材にこだわり、化学的な添加物をなるべく使わないようにして作られた、体に優しいスイーツです。

同店ではお菓子教室も開催されており、家庭で楽しむ方にも、プロとして取り組む方にも満足してもらえるお菓子作りを習うことができるのも魅力です。

毎年大人気の『桃のケーキ』

『桃のケーキ』カット ¥600/ホール ¥6,000(7号サイズ)

プレーンのシフォンケーキをスライスして、旬の桃をサンドした『桃のケーキ』は毎年大人気の逸品です。

※季節によって販売時期が限られますので、最新情報はオフィシャルサイトや公式SNSなどでご確認を。

さまざまな種類がある、ラ・ファミーユのシフォンケーキ

ラ・ファミーユのシフォンケーキ

ラ・ファミーユのシフォンケーキには、卵の泡だけでふんわりやさしく焼き上げたプレーン、ココアの薫る甘さ控えめのチョコレート、エダムチーズを使用したほんのり塩味のチーズ、ラズベリーの入ったフランボワーズ、トマトやカボチャ、ホウレン草をレモン風味にまとめた野菜など、幅広いラインナップ。

また、季節によって限定シフォンケーキも登場! 営業時間は18時までですが、ケーキがなくなり次第終了となりますので、余裕を持って来店したいですね。

ラズベリーの入ったフランボワーズのシフォンケーキ ホール ¥5,200(7号サイズ)
ラズベリーの入ったフランボワーズのシフォンケーキ カット ¥520

特別な日にはオーダーケーキを

オーダーケーキ。プレーンシフォンケーキにフルーツをトッピングしたホールケーキの場合、¥1650(4号サイズ)~¥9000(8号サイズ)。人気のサイズは5号サイズ(4名分)、¥3,240。※生地の種類やデコレーションの状態で価格が変わります

ラ・ファミーユでは、バースディーケーキや記念日のお菓子をオーダーすることも可能です。リクエストに合わせて、内容やサイズ、デコレーションをお好みで選ぶことができます。注文は2日前までに予約をしておきましょう。

※価格はすべて税込みです。

問い合わせ先

  • La famille(ラ・ファミーユ)
  • 営業時間/11:00~18:00
  • 定休日/不定休 ※詳細はオフィシャルサイトや公式SNSをご確認ください
  • TEL:03-5958-0431
  • 住所/東京都豊島区西池袋3-4-6 今村ビル1F

■5:渋谷西村フルーツパーラー道玄坂店の『桃あんみつ』(渋谷区宇田川町)

渋谷西村フルーツパーラー道玄坂店(渋谷区宇田川町)

明治43年創業の渋谷西村總本店。旬の味を存分に楽しめるようにと、メニューはフルーツの旬に合わせて年7回も更新されるそうです。この季節には、旬の桃スイーツを堪能したいですよね。フルーツ専門店だからこそ味わえる、贅沢で特別なメニューをじっくり味わって!

和とコラボした桃スイーツ『桃あんみつ』

『桃あんみつ』 ¥1200

天草の風味としっかりした食感が特徴の寒天と、黒糖から作った黒蜜を使用したあんみつに桃を合わせた『桃あんみつ』。+100円でバニラアイスを追加して、クリームあんみつにすることも可能です。

渋谷の真ん中で、いつも一番おいしいフルーツを提供

渋谷西村フルーツパーラー道玄坂店(渋谷区宇田川町)

渋谷西村は明治43年に駕籠町(現文京区小石川町)に高級果実店としてスタートしました。現在の渋谷スクランブル交差点に面した店舗は昭和10年にオープンし、昭和11年にフルーツ専門店ならではのメニューが堪能できるフルーツパーラーが誕生しました。1階がフルーツ店、2階がパーラーになっています。

リッチな幸せに満たされる『桃パフェ』

『桃パフェ』 ¥1400

カットして美しく並べられた桃の下に、桃のシャーベット、桃のムース、カット桃、桃のジュレと、桃が最後まで続く、スペシャルなパフェ。バニラアイスや生クリームもたっぷりで 思わず「幸せ…」とつぶやいてしまいそうなおいしさです。 

渋谷西村フルーツパーラー道玄坂店の「特選桃パフェ」と「エミールパフェ 薔薇と白桃のレアチーズパフェ」については「渋谷西村フルーツパーラーに聞いた!絶対おいしい「夏パフェ」5選」をチェック!

『桃クレープ』と『桃ミックススムージー』

『桃クレープ』 ¥1800

桃とプラム、和梨、パイン、イチゴ、バナナを盛り付けたクレープに、白桃ソースと生クリームをのせた『桃クレープ』。いろいろなフルーツを楽しみたい方におすすめです。また、ドリンクで桃を味わいたなら、桃とプラムとパインをミックスした『桃ミックススムージー』も人気です。

『桃ミックススムージー』 ¥870

※価格はすべて税込みです。

問い合わせ先

koko


今、食べるべきスイーツ!旬の桃を見逃さないように

今回は、 Cafe comme ca(カフェコムサ) コムサステージ銀座店(中央区銀座)の『福島県産「ミスピーチ」のケーキ』、KIHACHI CAFÉ(キハチ カフェ) 日比谷シャンテ(千代田区有楽町)の『ケーキ感覚 桃のミルク焼きかき氷』、幸せのパンケーキ 表参道店(渋谷区神宮前)の『国産白桃のローズヒップピーチパンケーキ』、 La famille(ラ・ファミーユ)(豊島区西池袋)の『桃のケーキ』、渋谷西村フルーツパーラー道玄坂店(渋谷区宇田川町)の『桃あんみつ』の5軒をご紹介しました。

桃の魅力は、なんといっても爽やかで甘酸っぱい香りと、口の中に広がる甘くてみずみずしい味わい。食べたかったのに、気がついたら旬が終わっていた.…なんてことにならないように、今すぐ桃スイーツを食べに出かけましょう!

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。