好みのローズの香りを纏って気分を高めて

残暑厳しいこの季節、香りで気分を上げて乗り切りたいところ。真夏にぴったりな爽やかすぎる香りでもなく、冬に香らせたい濃厚すぎる香りでもない、最新レグランスをご紹介します。

今期、注目したいのはローズを使った香り。いかにもローズらしい華やかな香りから、奥に潜ませた爽やかな香りまで、おすすめの6点はこちら!

■1:アディクション オードアディクション

ADDICTION BEAUTY アディクション オードアディクション50ml ¥8,000

10周年のアニバーサリーに誕生したブランド初のフレングランス。すがすがしいシトラス&ビターなカシス香りから、ゼラニウム、ジュニパーベリー、ローズ、ラストはシダーウッドのへと香りへと変化する、ユニセックスな一品。

■2:メゾン フランシス クルジャン ロー ラ ローズ オードトワレ

ブルーベル・ジャパン メゾン フランシス クルジャン ロー ラ ローズ オードトワレ 70ml ¥24,600

明け方に摘み取ったバラの花びらのように繊細で爽やかな香り。2種類のバラを惜しみなく配合し、洋梨やライチを感じるフルーティなトップから、ハチミツの香りを感じるような芳醇なバラの花びらの香りへとバトンを繋ぐ。

■3:ブルガリ ローズ ゴルデア ブロッサム ディライト オード パルファム

ブルガリ ローズ ゴルデア ブロッサム ディライト オード パルファム 50ml ¥11,800(2019年9月4日発売)

バラの蕾が花開く様子を、自己現実に向かっていきいきと生きるミューズの姿と重ねて表現。フレッシュな若葉が香り立つ、みずみずしくフレッシュな香りは、ローズが苦手な方でもぜひトライしてみてほしい一品です。

■4:モルトンブラウン ピンクペッパー オードパルファン

モルトンブラウン ピンクペッパー オードパルファン 100ml ¥20,000(9月18日発売)

フレッシュさと濃厚さ、甘さとスパイシーさ…と、相反する要素をもち合わせる奥深い香りです。ローズノートを加えることで、モダンな印象に。フルーティなピンクペッパーから繊細なジャスミン、温かみのあるウッディベースへとしなやかにシフト。

■5:ドルチェ&ガッバーナ ザ・ワン ザ・オンリーワン2 

ドルチェ&ガッバーナ ザ・ワン ザ・オンリーワン2 100ml ¥17,200(2019年10月1日発売)

フローラルの中にこっくりとした甘さを潜ませたフロリエンタルな香調。パウダリーな赤いバラに、スミレとコーヒーが混ざり合う温かく艶のある香りは、腰や足首につけて、優しく昇り立つ香りを楽しみたいところです。

■6:ロードゥ イッセイ ローズ&ローズ オード パルファム インテンス 

イッセイ ミヤケ パルファム  ロードゥ イッセイ ローズ&ローズ オード パルファム インテンス 50ml ¥12,600

〈100枚の花びら〉の意味をもつオールドローズ「ロサ ケンティフォーリア」と、バラの女王と呼ばれ、繊細で魅惑的な香りを放つ「ブルガリアンローズ」。この2種のローズにフルーティノートがのぞくトップから、オスマンサス、アンバーグリスの香りへ。

 

※掲載した商品の価格はすべて税抜です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
さとうしんすけ
EDIT&WRITING :
新田晃与