創業者:ドメニコ・ドルチェ、ステファノ・ガッバーナ
創業地:イタリア/ミラノ
創業年:1985年。デザイナーのふたりが、アシスタントとして働いていたミラノのデザイン事務所で出会い、のちに共同のブランドを設立。グラマラスなデザインと、繊細なシチリアンレースで知られる、イタリアを代表するラグジュアリーブランド。

ドルチェ&ガッバーナのミラノ本店(モンテナポレオーネ ブティック)© DOLCE&GABBANA

独自の世界観に息づく、ブランドのDNAともいえるシチリアのスピリット

■創業当時のエピソード

1980年代の初頭、ミラノのデザイン事務所でアシスタントとして働いていたドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナのふたりが出会い、いくつかの共同プロジェクトを開始。その後独立し、ふたりの名を冠したドルチェ&ガッバーナを立ち上げました。1985年の10月にはミラノ・コレクションに参加し、初のレディース・コレクションを若手タレント部門にて発表。各国のメディアやバイヤー達の注目を集め、コレクションを重ねるごとに、イタリアを代表するブランドのひとつとして認知されるに至りました。

■ブランドの転機

「The Girlie Show」でのマドンナ©Shutterstock/AFLO

1993年には、マドンナのツアー「The Girlie Show」の1,500点に及ぶ衣装デザインを担当。 これ以降、ホイットニー・ヒューストンやカイリー・ミノーグ、メアリーJ.ブライジなど、世界的アーティストのツアー衣装のデザインを手掛け、世界中にその名が知れ渡ることとなりました。

また、ショーに息づく詩的な世界観も各方面から高い評価を獲得。イタリアを代表する映画監督、ルキノ・ヴィスコンティやフェデリコ・フェリーニが手がけた作品を彷彿とさせる、官能的かつ退廃的な世界観が、観る者を魅了してきました。

さらに、イタリアの高度な縫製技術にも常に敬意を払っているドルチェ&ガッバーナ。特に、ドメニコの故郷でもある、シチリア島の伝統工芸であるレースを用いたアイテムは、グラマラスなイタリアブランドらしさを象徴するものであるといえるでしょう。毎シーズンのミラノ・コレクションでは、シチリアを舞台にしたマスカーニのオペラ、『カヴァレリア・ルスティカーナ』の間奏曲をショー開始前のBGMに採用。世界的な名声を得た現在も、ブランドのDNAともいえるシチリアのスピリットを継承し続けているのです。

■ブランドのアイコン・定番アイテム

シシリーバッグ© DOLCE&GABBANA

ブランドのインスピレーションの源である、シチリアの美しさを讃えるタイムレスなバッグ。アルチザンによるハンドペイントサービスもストアイベントなどで実施され、メイド・イン・イタリーによる優れたクラフツマンシップを生かし、さまざまな素材やサイズで多数展開しています。

「ポルトフィーノ・コレクション」のスニーカー© DOLCE&GABBANA

「ポルトフィーノ・コレクション」の新作スニーカー。好みのデザインのパッチやハンドペイントサービスによるカスタマイズも可能となっています。ドルチェ&ガッバーナが誇る、職人技とクリエイティビティーがいかんなく発揮されたスニーカーです。

レースワンピース© DOLCE&GABBANA

ブランドを象徴する、シチリア島の伝統工芸であるレースを用いたワンピース。こちらは、最新の2018年春夏コレクションより。

■ブランドを愛用するセレブリティーとエピソード

レースワンピースを着たキャサリン妃©Shutterstock/AFLO

ツアー用衣装など、世界的アーティストたちに着用されてきたドルチェ&ガッバーナ。セレブリティーたちの御用達ブランドとしても知られていますが、最近では、あのキャサリン妃も公務の際にブランドのアイコンであるレースワンピースを着用しています。イタリアブランドらしいセクシーさと、シチリアのスピリットを現代に受け継ぐエレガントなスタイルが、世界中の人々に愛されているのです。

■ブランドのデザイナー

ステファノ・ガッバーナとドメニコ・ドルチェ©Stefano Babic

左/ステファノ・ガッバーナ
1962年11月14日、ミラノ生まれ。グラフィック・デザインを学び、広告代理店に勤務していた。
右/ドメニコ・ドルチェ
1958年8月13日、シチリア島パレルモ生まれ。若いころからテーラリング・ビジネスに携わる。

最新の2018年春夏コレクション© DOLCE&GABBANA

前述の通り、ミラノのデザイン事務所で出会ったドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナのふたりにより設立された、ドルチェ&ガッバーナ。最近では、2000年代に入り成人となった「ミレニアルズ」をフィーチャーしたショーを行うなど、若い世代からも多くの支持を集めています。イタリア人デザイナーデュオが創り出す、セクシーなグラマラススタイル、そして唯一無二の世界観が、いまなお多くの人々を魅了しているのです。