ハイアットリージェンシー東京の2019年度クリスマスケーキ6選

少しずつ涼しい日も増えつつある中、続々と発表になっているのがホテルの新作クリスマスケーキ。

今回ご紹介するのは、東京・新宿にあるハイアットリージェンシー東京のクリスマスケーキです。クリスマスらしさが感じられる定番のものから、素材にこだわった新作などを含む6つのケーキを、どこよりも早くご紹介します。

■1:マスクメロン1.4個を大胆に使った新作「ホールメロン」

「ホールメロン」の写真
「ホールメロン」直径約18cm×高さ約20cm¥18,000(税抜)

 マスクメロンをまるごと使った贅沢なショートケーキが新作として登場。

メロンの中は生クリームとスポンジ、メロンが層を成しています。なんと、ひとつのケーキに1.4個分のメロンが入っているのだとか。頬張ると、メロンの上品な香りがふわりと口の中に広がります。スポンジは優しい甘さで、ボリュームがあるように見えて、ペロリといけてしまいそうです。

土台の切り株部分はチョコレートビスキュイ、チョコレートとヘーゼルナッツのフィンヤティーヌ(クレープ生地を薄く伸ばして焼き、砕いたもの)を濃厚なダークチョコレートでコーティング。特別な日にぴったりな、ゴージャスな一品です。

■2:ルビーチョコレートを使った新作「ルージュノエル」

ルージュ ノエルの写真
「ルージュ ノエル」縦約10cm×横約17cm \4,800(税抜)

 次にご紹介するのは、「第4のチョコレート」として注目を集めている、天然由来のピンク色が目にもうれしいルビーチョコレートを使った、クリスマスケーキです。

バニラビスキュイを土台に……

①ピスタチオビスキュイ
②フィヤンティーヌ
③マルコポーロのルージュのクリーム
④ピスタチオビスキュイ
⑤パイナップルとピーチのコンポート

の5層を、ルビーチョコレートのムース、イチゴのグラサージュでコーティングしています。

全体を一緒に食べると、いろいろな香り、味を楽しむことができます。美しいピンク色を保つのは難しく、その方法は「企業秘密」なのだそう!

■3:定番の人気クリスマスケーキ「スノーマン」

スノーマンの写真
「スノーマン」縦約8.4cm×横約27.5cm¥4,800(税抜)

毎年、一番の人気を誇るクリスマスケーキがこの「スノーマン」。バニラビスキュイの上に積もった生クリームの雪の上に並ぶスノーマンがとてもキュートです。

中はラズベリームース、ラズベリージュレ、アーモンドビスキュイが層になってスノーマンの土台を支えています。その上をヴァローナ・オパリスのホワイトチョコレートをベースとしたムースで覆い、スノーマンの形をつくり、チョコレートでコーティング。

艶やかなムースは、病みつきになる舌触りです。

■4:キュートなだけじゃない!本格的な味わい「ルドルフ」

ルドルフの写真
「ルドルフ」縦約8.5cm×横約27.5cm¥4,800(税抜)

2018年の新作として登場した「ルドルフ」が2019年もお目見え。並んだトナカイの愛くるしさが、クリスマスの食卓を彩ってくれそうですね。

チョコレートビスキュイの上に雪に見立てた生クリーム。その上にフィンヤティーヌ、プラリネのムース、ヘーゼルナッツとチョコレートのクリームで層をつくり、ドモーリのアリバオレをベースとしたミルクチョコレートムースで形成されています。コーティングはチョコレートで。

チョコレートとヘーゼルナッツの濃厚な味わいが楽しめる、大人のケーキです。

■5:ホテル定番の「ショートケーキ」をクリスマスバージョンで

ショートケーキの写真
「ショートケーキ」縦約8cm×横約12cm ¥2,600(税抜)

 イチゴをたっぷりと使った定番の「ショートケーキ」をクリスマス特別バージョンでお届け。ハチミツ入りのスポンジが上品な味わいです。

2~3名でいただくのにぴったりなサイズなので、恋人や友人と一緒に味わってみてはいかがでしょうか?

■6:クリスマススイーツや伝統的なブレッド「シュトレン」も

左から時計回りに「パン・ド・ノエル」¥1,600/「クグロフ」¥1,000/「パン・ド・エピス」¥1,800/「シュトレン」¥2,700(すべて税抜)

 クリスマスツリーの発祥の地で、フランス最大級のクスリマスマーケットが開かれるアルザス地方のクリスマススイーツや、ドイツのクリスマスシーズンに欠かせない「シュトレン」も。

クリスマススイーツは以下の5つ。

「パン・ド・ノエル」¥1,600
「バニラ・キブフェル」¥800
「クグロフ」¥1,000
「パン・ド・エピス」¥1,800
「シュトレン」¥2,700(すべて税抜)

素朴な見た目ですが、シナモンやドライフルーツ、ナッツ、洋酒など、豊かな香りや食感を楽しむことができます。

ハイアットリージェンシーの東京クリスマスケーキの予約受付期間は、2019年10月18(金)~12月17日(火)、お受渡し期間は12月21日(土)~12月25日(水)です。予約方法はお電話または店頭にて。

クリスマススイーツとシュトレンは、12月1日(日)からの販売(12月25日まで)となっています。

販売店舗はハイアットリージェンシー東京内「ペストリーショップ」(ロビーフロア・2F)。クリスマスケーキはすべて要予約です。


以上、ゴージャスで上品な味わいが楽しめる、ハイアットリージェンシー東京のクリスマスケーキを、6つの特徴ごとにご紹介しました。今年のクリスマスの彩りに是非、加えてみてはいかがでしょうか?

問い合わせ先

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2019.8.31 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
ふくだりょうこ