気温や湿度が上がることもあって、これからの季節はシンプルな着こなしが多くなりがち。「何だか物足りない…」というコーディネートに「効く」アイテムといえば、なんといっても存在感のあるジュエリーです。

本記事では、雑誌『Precious』6月号にて、モデルの立野リカさんが重ね付けしたHERMÈS(エルメス)の新作ジュエリー「レポンス」をご紹介します。

着こなしを瞬時に変える、エルメスの新作ジュエリー「レポンス」とは?

レポンスキービジュアル
雑誌『Precious』6月号151ページで、モデルの立野リカさんが着用したエルメスのジュエリー。PHOTO:浅井佳代子 STYLIST:大西真理子 HAIR:hiro TSUKUI(Perle) MAKE:三澤公幸(3rd) MODEL:立野リカ(本誌専属)

シンプルな夏の装いをドラマティックに変える、魔法のジュエリー

レポンス
HERMÈS(エルメス)の新作ジュエリー「レポンス」

「レポンス」は、エルメスのラインナップのなかでも男女問わず圧倒的な人気を誇るアイコニックなジュエリー「シェーヌ・ダンクル」をアップデートしたコレクション。メゾンの今年の年間テーマ「イノベーションの動き」を象徴する、画期的な技術を取り入れた話題の新作です。

ここでは、モデルの立野リカさんが重ね付けした「レポンス」を1点ずつ詳しくご紹介します。

■1:ブレスレット

ブレスレット①
ブレスレット「レポンス」¥804,000(税抜)

まずは、主役級の存在感を放つブレスレットから。マットなピンクゴールドが目を引く太めのバングルも、その上に重ねた「シェーヌ・ダンクル」を思わせるリングも、このうえなく優美なカーブを描きます。

シルバーの太いバングルの表面は、ロゼシャンパンを思わせる上品なピンクゴールドでコーティング。シルバーに肌なじみのよい色を合わせることで、存在感がありつつ決して着こなしから浮くことのない仕上がりに。Tシャツ&デニムからドレスアップまで、幅広く対応してくれるブレスレットです。

■2:ブレスレット

ブレスレット②
ブレスレット「レポンス」¥398,000(税抜)

こちらは「シェーヌ・ダンクル」ファンにぜひおすすめしたいブレスレット。「シェーヌ・ダンクル」のチェーンブレスレットを、イノベーティブな技法によって立体的なフォルムへとアップデートした一品です。

クリスタルのように透明感のある輝きにまで磨きあげられたシルバーは、清涼感があり夏にぴったり。モデルカットのように、先にご紹介したシルバー×ピンクゴールドのブレスレットと重ね付けしても素敵です。

■3:リング

リング
リング「レポンス」¥138,000(税抜)

フォルムの美しさと大人の遊び心を堪能するなら、こちらのリング。2本の指にはめるダブルリングで、ひとつで目を引くユニークなデザイン。指元からトレンドを取り入れることができます。

■4:ピアス

ピアス
ピアス「レポンス」¥154,000(税抜)

さまざまなシーンにマッチして、「レポンス」の魅力をデイリーに堪能できるのがこちらのピアス。今回ご紹介したアイテムのなかでは小ぶりですが、つけるとやはり絶大な存在感。オンには単品、オフにはほかの「レポンス」を重ね付けなど、使い分けも楽しいアイテムです。


1938年誕生と長い歴史をもつ「シェーヌ・ダンクル」を、新しい技術を取り入れてさらにアップデートさせた「レポンス」。夏のシンプルな着こなしに1点取り入れるだけで、瞬時に洗練と奥行きをプラスしてくれること間違いなし。エルメスが着こなしにもたらす「高揚感」というマジックを体感できるコレクションです。

問い合わせ先

エルメスジャポン

TEL:03-3569-3300


<出典>
Precious6月号「『白スニーカースタイル』最新版!」
【内容紹介】大人の流儀ではきこなす「白スニーカー」スタイル最新版!/ドラマ「SUITS/スーツ」な女の最強ワンピース/「エルメス」で出合う夏の「新名品」/「目元美白」でパッと目力が甦る!/人生100年時代に考える「生涯現役」という生き方
2020年5月7日発売 ¥990(税込)
この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
BY :
『Precious6月号』小学館、2020年
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
宮下秀実(RED POINT)
WRITING :
門前直子
EDIT :
石原あや乃