ジョン スメドレーといえばニットやポロシャツなど、多くの人から支持される英国を代表するブランドだ。そんなニット業界を牽引するブランドのニットアイテムは、見た目も着たときのシルエットも美しい。しかし、その中に着るTシャツやアンダーウェアなどに果たして気を配れているだろうか?肉厚なTシャツなどを選ぶと、たちまちニットの表情に生地のアタリが生まれてしまい、美しさは台無しだ。上品なニットはやはり綺麗に着こなしたい。そんな悩みを解決してくれるのが、ジョン スメドレーのパックTシャツなのだ。

意味のあるTシャツだから価値がある!

ジョン スメドレーのニットと合わせて着たいパックTシャツ

Tシャツ¥9,500(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉)
Tシャツ¥9,500(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉)

光沢感のあるスビンコットンを使用したTシャツは、細くも太くもない極めてシンプルなシルエットのボディを採用した万能タイプ。ジョン スメドレーのニット特有の柔らかさや風合いを損なわないように、繊維質の長い糸を使うことでTシャツ自体も柔らかな質感を落とし込んでいる。これ一枚で着ることも可能だが、ニットやポロシャツなどと重ね着して、ニットの美しいシルエットを楽しんでいただきたい。

リーミルズ オンライン ショップ

夏特有の悩みも解決できる!

ニット¥26,000・Tシャツ¥9,500・パンツ¥29,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉)、靴¥76,000(トッズ・ジャパン)

白のポロシャツは、清涼感もあり夏に最適であるが、やはり薄さゆえに透ける問題が生じてしまう。重ね着をすることで解決はするが、暑苦しくなるのは避けたい。ジョン スメドレーのTシャツであれば、問題を解決するだけでなく、さりげない襟元のニュアンスを生んでくれる。品のよいトップスだから、リラックスシルエットのパンツや靴と合わせて着ても、上品で夏らしいコーディネートを楽しめる。

ニットにこだわりのあるブランドだからこそ生まれたTシャツは、ただのTシャツとは全くコンセプトの違ったものである。ぜひニットとともに楽しんでいただきたい。

※価格はすべて税抜きです。

問い合わせ先

関連記事

この記事の執筆者
名品の魅力を伝える「モノ語りマガジン」を手がける編集者集団です。メンズ・ラグジュアリーのモノ・コト・知識情報、服装のHow toや選ぶべきクルマ、味わうべき美食などの情報を提供します。
Faceboook へのリンク
Twitter へのリンク
PHOTO :
島本一男(BAARL)
STYLIST :
河又雅俊
EDIT&WRITING :
河又雅俊