カルチャー

「カルチャー」に関する記事一覧ページです。世界各国の文化を学び、知的好奇心を満たすことは、ファッション・ライフスタイル・モノにこだわる男性にとって、大きな楽しみのひとつだ。ブランドが持つ歴史や世界観が生まれた背景はもとより、ジェントルマンの今昔を知ることも、豊かなる人生を送らんとする男性の必須科目である。

CULTURE2019.8.15

愛犬・愛猫がいる家庭でも安心!新しいスタ…

夏真っ盛りの今、とっておきの「日本の夏」のアイテムを紹介。こだわりのものが好きな友人や、…

TEXT :
堀 けいこ
TAGS :
日本文化
CULTURE2019.8.4

英国王室の歴史をファッション史から読み解…

世界中の関心を惹きつけてやまない英国王室。彼らの言動は常に話題を呼び、さまざまなメディア…

TEXT :
堀 けいこ
TAGS :
イギリス文化書評
CULTURE2019.7.13

男性も美容する時代!フェイスケアの基礎、…

ていねいに汚れを取り去り、新しいうるおいを補う。その繰り返しで肌はなめらかに整い、光を拡…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
メンズ美容
CULTURE2019.7.10

パリのカフェは面白い!カフェという、自由…

近頃カフェでコーヒーが流行っているけれど、カフェの本質はコーヒーではない。往年のヨーロッ…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
グルメイタリア文化フランス文化
CULTURE2019.6.30

おすすめ高級パソコン12選|ノートパソコン…

おすすめの高級パソコンを紹介したまとめ記事です。人気メーカー「Apple(アップル)」や「VAI…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
家電
CULTURE2019.6.24

ジャンルを超えて響く女性たちの歌声が、ハ…

ドライブに音楽は欠かせない。今やソースは多様化し、好きな音楽を聴ける環境にある。夏におす…

TEXT :
菅原幸裕
TAGS :
音楽
CULTURE2019.6.21

周りの評価が気になる・・・ならばスーツの…

日本人のスーツの着こなしのレベルは、格段に上がったと感じ入る機会が多くなった。それはそう…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
伊達男スーツ
CULTURE2019.6.18

男たちはなぜコロニアルに惹かれるのか?

コロニアルという語からまず連想されるのは、英国植民地時代、17〜18世紀における北アメリカの…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
伊達男
CULTURE2019.6.8

韓国の女性シンガーソングライターOOHYOに…

韓国語だけでなく、堪能な英語の曲で、世界的にも知られる韓国のシンセポップ&インディーポッ…

TEXT :
菅原幸裕
TAGS :
音楽音楽とダンディズムの深い関係
CULTURE2019.5.25

コム デ ギャルソンの伝説的マガジンも!展…

アートディレクター井上嗣也氏。サントリー、パルコ、コム デ ギャルソンなどのグラフィックデ…

TEXT :
海老原光宏
TAGS :
ファッションニュース
CULTURE2019.5.20

走る夏目雅子、スタイリッシュな松田優作、…

雑誌メンズプレシャスの人気連載「お洒落極道」。その筆者である作家・島地勝彦氏とタッグを組…

TEXT :
堀 けいこ
CULTURE2019.5.8

日本だけで通用する間違った礼服も、歴史と…

日本の礼服システムのなかに頑として存在する、日本固有のジャンル「黒い略礼服」。結婚式に出…

TEXT :
中野香織
TAGS :
日本文化フォーマルスーツ伝説のジェントルマンかく語りき
CULTURE2019.5.2

自作劇中の唯美主義者「ガブリエーレ・ダン…

「あのひとは言っていることと、やっていることが違う」誰でも口にしやすく、また、言われれば…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
伊達男イタリア文化ダンディズム烈伝
CULTURE2019.5.1

混戦模様のミュージカル部門を制するのは『…

現地時間の4月30日朝に発表された2018/2019年シーズンのトニー賞ノミネーション。予想通り『ヘ…

TEXT :
水口正裕
TAGS :
ミュージカルN.Y.ならミュージカル劇場へ行こう!
CULTURE2019.4.27

品のよい悪人は81歳にして現役のダンディ・…

特権は、それを持たない人々への義務によって釣り合いが保たれるべきだという、「ノブレス・オ…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
伊達男ダンディズム烈伝
CULTURE2019.4.27

GWは天才画家・クリムトの黄金の官能を体験…

日本とオーストリアの国交150年を記念し、大規模なクリムト展が東京都現代美術館で4月23日から…

TEXT :
海老原光宏
TAGS :
伊達男ニュース
CULTURE2019.4.24

「シティな」ポップスの系譜とは。

ドライブに音楽は欠かせない。今やソースは多様化し、好きな音楽を聴ける環境にある。もしお気…

TEXT :
菅原幸裕
TAGS :
音楽音楽とダンディズムの深い関係
CULTURE2019.4.21

「レクサスとデザイン」の最新形はミラノで…

現在、世界において間違いなくファッションの、デザインの中心といえるミラノ。優れたデザイン…

TEXT :
小川フミオ
CULTURE2019.4.20

4月のミラノはお祭り気分で大にぎわい!デ…

デザインの概念が広いように、その楽しみ方も様々。もちろん直接目で確かめるのが一番だが、ア…

TEXT :
小川フミオ
CULTURE2019.4.3

第一印象を決めるのは「手と爪」の清潔さで…

身だしなみを整えるための小道具や化粧品は、その多くが、一家言を持つ職人や開発者によって生…

TEXT :
加藤智一
TAGS :
メンズ美容
CULTURE2019.4.1

6月5日まで延長!世界5箇所で動員数100万人…

2016年4月のロンドンを皮切りに、アメリカに渡って、ニューヨーク、シカゴ、ラスベガス、ナッ…

TEXT :
堀 けいこ
TAGS :
音楽
CULTURE2019.3.29

チャーリー・ワッツ、ダニエル・デイ・ルイ…

決して妥協を許さず、自らのスタイルを通してきた英国ダンディたち。そのファッション哲学は、…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
伊達男
CULTURE2019.3.18

伊集院静を救った湘南のエピソードを読んで…

ベストセラー作家・伊集院静。若かりし頃にリオン↓当時は悲惨だった。しかし、彼を救ったのが…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
CULTURE2019.3.15

普通のティシューとどこが違う? 1箱1000…

リビングルームに一箱、机のパソコンの横に一箱……と、どの家にも当たり前のように置いてある…

TEXT :
堀 けいこ
TAGS :
日本名品日本文化
CULTURE2019.3.1

『日の名残り』のダーリントン卿にツイード…

ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロ。彼の代表作である『日の名残り』の映画は伊達男の…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
映画伊達男
CULTURE2019.2.27

これまでにないアートフェアを目指す「ARTI…

京都府京都文化博物館別館と京都新聞ビル印刷工場跡を舞台に、「ARTISTS' FAIR KYOTO 2019」が…

TEXT :
津島千佳
TAGS :
日本文化
CULTURE2019.2.23

時代を塗り替えたポップアーティスト、アン…

20世紀を代表するアーティストで、ポップアートの巨匠、アンディ・ウォーホル。コカ・コーラの…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
デニム伊達男
CULTURE2019.2.16

真冬のイタリアは一杯のグラッパから始まる

イタリア料理店で食後酒の定番として名高いグラッパ。これは寒冷な北イタリアを中心にワインを…

TEXT :
池田匡克
TAGS :
イタリア文化エピキュリアンのReal luxury life
CULTURE2019.1.18

女王であり皇帝! 知られざる女王のラブス…

アカデミー賞受賞の名優ジュディ・デンチが二度目のヴィクトリア女王を熱演し前評判の高い映画…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
映画映画は大人の学校だ
CULTURE2019.1.16

気鋭の演奏家マハン・エスファハニが誘う、…

アメリカでチェンバロと出合い、英国で華開いた、イラン系アメリカ人チェンバロ奏者、マハン・…

TEXT :
菅原幸裕
TAGS :
音楽クラシック音楽とダンディズムの深い関係
CULTURE2019.1.14

コーデのワンポイントにブートニエールはど…

スーツを着る際、シルエットや丈、ポケットチーフなどにはこだわるが、ブートニエールには意識…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
伊達男スーツジャケット
CULTURE2019.1.5

ジャンルを超える音楽家たちによる「歌」の…

ブラジル気鋭のマルチプレイヤー、アントニオ・ロウレイロと、アルメニア出身のジャズ・ピアニ…

TEXT :
菅原幸裕
TAGS :
音楽ジャズ音楽とダンディズムの深い関係
CULTURE2018.12.15

不穏な時代に向き合う、リラックスし、そし…

レーベル「アメリカン・クラーヴェ」を運営し、いわゆるラテン音楽とは一線を画する、ダークな…

TEXT :
菅原幸裕
TAGS :
音楽ジャズ音楽とダンディズムの深い関係
CULTURE2018.12.14

表参道のルイ・ヴィトンで異世界への没入を…

12月7日より表参道のエスパス ルイ・ヴィトン東京でベネズエラの現代美術家、故ヘスス・ラファ…

TEXT :
海老原光宏
TAGS :
ファッションニュース
CULTURE2018.11.26

民藝運動の粋が結集したバーで司馬遼太郎に…

バーは、思索の時間と独りの空間が男を育ててくれる。歴史小説の大家・司馬遼太郎はさほど酒に…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
ホテルバー
CULTURE2018.11.22

世界に「オカルト」という言葉を知らしめた…

『エクソシスト』の監督ウィリアム・フリードキンが最高傑作だと語る「恐怖の報酬」が、40年の…

TEXT :
林 信朗
TAGS :
映画伊達男映画は大人の学校だ
CULTURE2018.11.15

大佛次郎とホテルニューグランドの関係に伊…

『鞍馬天狗』や『天皇の世紀』などの作品で知られる作家・大佛次郎は、生まれ育った横浜を愛し…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
ホテルバー伊達男
CULTURE2018.11.12

伊達男すぎるケイリー・グラント、美人すぎ…

ケリー・グラント、いやケーリー・グラント? それともケイリー・グラント?? 校正マン泣かせ…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
映画伊達男
CULTURE2018.11.7

ファッションデザイナー・山本耀司が19年ぶ…

日本を代表するファッションデザイナー山本耀司。「ヨウジヤマモト」を30年以上率いる彼が、ミ…

TEXT :
海老原光宏
TAGS :
ブルーノートジャズ
メンズスマートフォンプレビュー

LINEでPrecious.jpがもっと身近に。

スマホでいつでもラグジュアリー体験。
旬のファッション、 美容、グルメ、お出かけなど、厳選情報をお届けします。

MAGAZINE

LATEST ISSUE | 2019年6月6日発売!

腕時計は「ロマン」「スタイル」だ!