お湯を注ぐだけで手軽に食べられるカップラーメン。最近では高級を謳ったカップラーメンも多数発売され、注目を集めています。本記事では、日本の高級カップラーメンへの海外の反応や高級カップ麺の選び方、おすすめの高級カップラーメンをご紹介します。

■日本の高級カップラーメン、海外の反応

日本の高級カップラーメン、海外の反応
日本の高級カップラーメン、海外の反応

日本のカップラーメンは美味しいだけではなく、どこででも購入できて種類も豊富なので、海外でも「世界で一番の発明だ」と大絶賛されているのだとか。日本のカップラーメンの人気の秘密はどこにあるのでしょうか。

人気店やご当地の味が高級カップラーメンで楽しめる

高級カップラーメンには、行列のできる人気店やご当地の味が楽しめるものも、多く発売されています。 それらの味を再現したカップラーメンは、実店舗で食べるラーメンと完全に同じ味とはいかなくても、お店の味を家庭でいただけるのはうれしいですね。

コンビニやスーパーのプライベートブランドも多数

コンビニやスーパーのプライベートブランドの商品は多数ありますが、カップラーメンはお手頃なものから高級なものまで数多く発売されています。

セブンプレミアムからは埼玉の名店「地域の名店シリーズ もちもちの木」やミシュランガイドで星を獲得した「創作麺工房 鳴龍」の担担麺、熱狂的なファンの多い「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」、北海道の人気店「すみれ 札幌濃厚味噌」など。また、ファミリーマートでは奈良の人気店「麺屋NOROMA」監修のラーメンなどが人気のようです。

スープや具材・かやくが別々

高級カップラーメンは、こだわりのスープや具材・かやくが別々に入っているものが多いでしょう。海外のカップラーメンは、スープも具材も全部混ざっているものが一般的。しかし、日本のカップカップラーメンは、品質・鮮度を保つためにそれらが小分けにされて別々に入っているため、そのきめ細かなサービスも人気のポイントになっています。

■高級カップラーメンの選び方

高級カップラーメンの選び方
高級カップラーメンの選び方

高級カップラーメンを選ぶとき、どんなことをポイントに選べばよいのでしょうか。失敗しない高級カップラーメンの選び方を紹介します。

スープの味で選ぶ

高級カップラーメンを選ぶとき、味は重要なポイントです。とんこつ、醤油、味噌、塩など定番の味はもちろん、イタリアンやエスニックなどの味も非常に人気です。 また、「あっさりしたいから塩」「こってりがいいからとんこつ」「昔ながらの味を楽しみたいから醤油」「スパイシーな風味を味わえるエスニック」など、気分に合わせて選ぶのもおすすめです。

麺のタイプで選ぶ

高級カップラーメンで使われている代表的な麺の製法は、ノンフライ麺とフライ麺の2種類。フライ麺は油で揚げてあるのでこってり感があり、ボリューム感や食べ応えを楽しみたい人にピッタリです。ノンフライ麺は、生麺に近いもちもちとした食感が特徴。油で揚げていないので、ダイエット中でカロリーが気になる方にもおすすめです。 最近では、低糖質麺など健康に気を使った麺も注目されています。

具材で選ぶ

高級カップラーメンは、具材にこだわった商品もズラリ! 中には、フカヒレやブランドポークの焼き豚など、高級食材を惜しみなく使ったものも。フリーズドライやパウチ加工など、食感や素材そのものの美味しさを楽しめるものもあるので、ぜひチェックしてみましょう。

■とんこつ味の高級カップ麺のおすすめ

とんこつ味の高級カップ麺には、どんな商品はあるのでしょうか。パンチのあるとんこつ風味のおすすめ高級カップ麺を紹介します。

「一風堂 赤丸新味 博多とんこつ」(日清食品)

「一風堂 赤丸新味 博多とんこつ」(日清食品)
「一風堂 赤丸新味 博多とんこつ」(日清食品)

昭和60年創業の博多発祥のラーメン専門店「一風堂」の人気メニュー「赤丸新味」のカップラーメンです。豚骨スープに、唐辛子、ヤンニンジャン、豆板醤など、赤丸辛味噌5種類を加え、ごま油で風味をプラス。キリっとした味を楽しめます。

amazonで詳細をチェック!>>

「らーめん山頭火 旭川とんこつ塩」(日清食品)

「らーめん山頭火 旭川とんこつ塩」(日清食品)
「らーめん山頭火 旭川とんこつ塩」(日清食品)

昭和63年創業の北海道・旭川のラーメン店「山頭火」。豚骨白湯スープが最後の一滴まで美味しく飲めると人気のお店です。「旭川とんこつ塩」は、お店で食べられる山頭火オリジナルスープを再現。後を引くまろやかなスープと、小麦の風味が感じられるコシのある麺の食べ応えのある一杯です。

amazonで詳細をチェック!>>

「プレミアラ王 三枚焼豚絶品とろ」(日清食品)

「プレミアラ王 三枚焼豚絶品とろ」(日清食品)
「プレミアラ王 三枚焼豚絶品とろ」(日清食品)

「日清史上、最高傑作」をキャッチコピーにリニューアル発売された「プレミアラ王」。食材の贅沢をコンセプトに、リッチな厚切りのチャーシューが3枚入り。濃厚な鶏豚骨スープとの相性抜群です。 

amazonで詳細をチェック!>>

「サッポロ一番 名店の味 桂花 熊本マー油豚骨」(サッポロ一番)

「サッポロ一番 名店の味 桂花 熊本マー油豚骨」(サッポロ一番)
「サッポロ一番 名店の味 桂花 熊本マー油豚骨」(サッポロ一番)

創業30年、熊本ラーメンの有名店「桂花」。看板メニュー「桂花拉麺」を再現したまろやかで濃厚な豚骨スープと香ばしいマー油の合わさったクセのある味わい。麺はノンフライ麺の中太ちぢれ麺でスープとよく絡みます。見た目、食感などにもお店の雰囲気や味が再現されています。 

amazonで詳細をチェック!>>

■こってり味の高級カップラーメンのおすすめ

こってり味の高級カップラーメンには、どんな商品があるのでしょうか。こってり味がしっかりと味わえる、おすすめの高級カップラーメンを紹介します。

「カップヌードル リッチ 贅沢とろみフカヒレスープ」(日清食品)

「カップヌードル リッチ 贅沢とろみフカヒレスープ」(日清食品)
「カップヌードル リッチ 贅沢とろみフカヒレスープ」(日清食品)

人気ブランド「カップヌードル」史上最高級といわれる贅沢スープのカップラーメンです。チキンやポークをベースにオイスタソースを加えたとろみがある濃厚でリッチなスープと、しなやかでつるっとした麺が特徴。別添えの香味油の香りが食欲をそそります。

amazonで詳細をチェック!>>

「すみれ 札幌濃厚味噌」(日清食品)

「すみれ 札幌濃厚味噌」(日清食品)
「すみれ 札幌濃厚味噌」(日清食品)

創業39年、札幌の人気店「すみれ」。行列のできるお店として、テレビなどでも多く取り上げられています。たまねぎ、もやしのオイルを加えたコクのある味噌スープが魅力。濃厚でこってりしたスープのラーメンが好きな人におすすめです。 

amazonで詳細をチェック!>>

「凄麺ねぎみその逸品」(ニュータッチ)

「凄麺ねぎみその逸品」(ニュータッチ)
「凄麺ねぎみその逸品」(ニュータッチ)

コクのある濃厚な味噌スープ、茹でたてのようなノンフライのモチモチ麺、シャキシャキのネギの組み合わせが絶妙な高級カップラーメンです。別添えのおろしにんにくを入れると香りが広がり、より食欲がそそられます。

amazonで詳細をチェック!>>

「麺NIPPON 京都こってり鶏白湯」(日清食品)

「麺NIPPON 京都こってり鶏白湯」(日清食品)
「麺NIPPON 京都こってり鶏白湯」(日清食品)

京都発祥ともいわれる超濃厚「鶏白湯ラーメン」の鶏と野菜の旨みを凝縮したこってりスープを再現。しなやかでつるみのあるノンフライ麺に鶏ガラと野菜の旨味が溶け込む、こってりだけど後味がしつこくない高級カップラーメンです。「日清 麺NIPPON 京都こってり鶏白湯」は地元・京都の人も認める一杯なのだとか。

amazonで詳細をチェック!>>

■昔懐かしい中華そば風高級カップラーメンのおすすめ

昔懐かしい中華そば風の高級カップ麺には、どんな商品があるのでしょうか? 食べるだけでノスタルジックな気持ちになれる、中華そば風のおすすめ高級カップラーメンを紹介します。

「一度は食べたい名店の味 PREMIUM 四つ葉」(エースコック)

「一度は食べたい名店の味 PREMIUM 四つ葉」(エースコック)
「一度は食べたい名店の味 PREMIUM 四つ葉」(エースコック)

埼玉の人気店「中華そば 四つ葉」の看板メニュー「四つ葉そば」のシンプルな味わいを再現した、高級カップラーメンです。国産地鶏を使用した濃厚な鶏の旨みと甘みが調和した醤油スープと、滑らかで口当たりのいい麺を合わせ、具材には店主の要望で焼豚&豆腐鶏団子が入った本格的な味わいが楽しめます。 

amazonで詳細をチェック!>>

「中華そば処 琴平荘 中華そば」(マルちゃん)

「中華そば処 琴平荘 中華そば」(マルちゃん)
「中華そば処 琴平荘 中華そば」(マルちゃん)

山形県鶴岡市にある期間限定営業の名店「琴平荘」が監修した高級カップラーメン。幻のラーメンと言われる美味しさを自宅で楽しむことができます。鶏をベースに魚介ダシを利かせた芳醇な醤油味スープが特徴。麺はちぢれ麺で、プリっとした歯ごたえが味わえます。 

amazonで詳細をチェック!>>

「ホームラン軒 鶏がら醤油ラーメン」(テーブルマーク)

「ホームラン軒 鶏がら醤油ラーメン」(テーブルマーク)
「ホームラン軒 鶏がら醤油ラーメン」(テーブルマーク)

懐かしさを感じるパッケージと鶏本来の美味しさを引き出した醤油スープの、あっさりした高級カップラーメンです。ノンフライの麺は生麺のようなコシを楽しめます。具にはチャーシューが入っており、シンプルな美味しさが際立つ一杯です。

amazonで詳細をチェック!>>

「AKAGI 中華そば」(大黒食品)

「AKAGI 中華そば」(大黒食品)
「AKAGI 中華そば」(大黒食品)

旨みのあるポークエキスと香味野菜で仕上げたスープにしこしこの細麺が合わさって、懐かしさを感じるシンプルな中華そば風高級カップラーメンです。具にはフリーズドライ製法の焼豚とメンマ、彩りに卵・ナルト・ネギが入っています。醤油味のスープは、最後の一滴まですっきり飲むことができます。 

amazonで詳細をチェック!>>

■もちもち食感がたまらない!高級カップ麺のおすすめ

もちもち食感がたまらない高級カップ麺には、どんな商品があるのでしょうか。生麺にも引けを取らない、もちもち食感がおすすめの高級カップ麺を紹介します。

「マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油」(マルちゃん)

「マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油」(マルちゃん)
「マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油」(マルちゃん)

マルちゃん特許製法「生麺ゆでてうまいまま製法」で、お湯をかけるだけで生麺のような口当たりと粘り気のある食感を実現。さらに、なめらかさやほぐしやすさが追求されています。チキンエキス・ポークエキスをベースに、煮干の風味や濃厚なたまり醤油と濃口醤油を加えた、旨みの強いスープが特徴。本格的な高級ラーメンを手軽に味わうことのできる逸品です。 

amazonで詳細をチェック!>>

「日清 ラ王 背脂醤油」(日清食品)

「日清 ラ王 背脂醤油」(日清食品)
「日清 ラ王 背脂醤油」(日清食品)

本格志向の生タイプラーメンとして1992年に発売され、進化を続ける「日清ラ王」。改良を重ね、さらにスープが絡みやすく食べ応えのあるストレート麺になりました。具材は肉の旨みぎっしりの厚切チャーシュー、青ネギ、白ネギ、焼きのり入り。噛むほどに小麦香るもっちりとした麺と、背脂のコクとキレのある醤油スープの相性は抜群です。 

amazonで詳細をチェック!>>

「河京の喜多方ラーメンレンジ麺」(河京)

「河京の喜多方ラーメンレンジ麺」(河京)
「河京の喜多方ラーメンレンジ麺」(河京)

お湯を入れてレンジで調理する珍しいタイプの高級カップラーメン。3分半で本格喜多方ラーメンができあがります。厚切りのトロっとした自家製チャーシューとメンマを乗せて、あつあつでいただいてみましょう。 

amazonで詳細をチェック!>>

「行列のできる店のラーメン 和歌山」(日清食品)

「行列のできる店のラーメン 和歌山」(日清食品)
「行列のできる店のラーメン 和歌山」(日清食品)

並んでも食べたい話題のラーメン店の味を再現した「行列の出来る店のラーメン」シリーズの高級カップラーメンです。和歌山ラーメンのトレンドを意識した、豚骨を超時間煮詰めた豚骨スープに、コク深い醤油を加えた特濃スープ。具材は大判の焼豚、花形なると、ネギ、メンマが入った和歌山ラーメンらしい一杯です。

amazonで詳細をチェック!>>

高級カップラーメンを贅沢に楽しむ

高級カップラーメンを贅沢に楽しむ
高級カップラーメンを贅沢に楽しむ

当記事では、日本の高級カップラーメンに対する海外の反応、高級カップラーメンの選び方やおすすめの高級カップラーメンを紹介しました。

高級カップラーメンは数量や期間限定のものも多いので、気になる商品はぜひ早めにご賞味ください!

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。