今年の本命シューズは、2WAYで使えるバリーの「ジャネッレ」

2016年AWコレクションでデビューして以来、「2WAYで使えるバブーシュが可愛いくて便利」とファンが絶えないBALLY(バリー)の人気シリーズ「Janelle(ジャネッレ)」から、今シーズンはキッチュでトレンディーなタイプが続々と登場しています。確かな技術を誇る歴史あるブランドから登場した、まさしく相棒に迎えたい最先端シューズの魅力に迫ります!

無敵な愛されバブーシュ、その魅力はどこに?

新素材で登場する「ジャネッレ」の新作バリエ

クラシックなローファーをモダンにアレンジし、2016年AWコレクションでデビューしたバリーの「Janelle(ジャネッレ)」は、1969年のアーカイブからインスパイアされた「スクエアバックル」が特徴的なフラットシューズです。2WAYで使えるバブーシュ風シューズとしてデビュー以降、爆発的な人気を獲得。2017年秋冬では定番に加え、キッチュで遊び心のあるデザインもバリエーション豊富に登場しました。

一見、重厚感のあるシックなプレーンパンプスですが、かかとをつぶしてバブーシュ風にも楽しめる! という斬新なアイディアが大人の女性たちの心を掴み、注目を集めています。今回は、トラディショナルかつモダンという、二面性を兼ね備えたこのシューズの魅力を紐解きます。

■1:かかとを踏んで二面性を発揮

表情の変化を楽しめるアイディアが斬新

かかとを立てれば町歩き用に、かかとをつぶして履けばリラックス感が漂う現代のモードスタイルを体現できる2Way仕様が、「ジャネッレ」最大の魅力です。

■2:シックなバックルデザイン

エレガントな佇いが完成するバックルデザイン

アーカイブからインスパイアされたスクエアのバックルデザインが、歴史あるブランドらしい上品なムードを足元から演出します。

■3:個性あふれる上質な「素材」選び

プレーンのカーフレザータイプは、デイリーのお仕事シーンに最適。やわらかい色はスカートコーデに合わせてレディーに、シックなブラックはパンツスタイルに合わせてマニッシュに。スタイリッシュなオフィススタイルを完成させて。

トレンディーなチェックデザインやレオパード、モード感が加速するパテントレザーなど、それひとつでオシャレにアップデートできるアイテムが勢ぞろい。オールブラックでまとめるシックなONシーンや、抜け感のあるデニムのOFFシーンまで、幅広いスタイリングに活用することができます。

両足を履くことで完成する、アシンメトリーなデザイン。心浮き立つ大人の遊び心を存分に発揮することができます。

選ぶアイテム次第で、さまざまな表情を楽しめる「ジャネッレ」、いかがでしたか? 上質レザーの新たな一面を見事引き出した進化系シューズは、どこか不完全さがあり、抜け感のあるオシャレを楽しむ鍵になってくれます。足元からこなれたオシャレを楽しみたいという女性の、心強い味方が登場しました。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
小川久志
EDIT&WRITING :
石原あや乃