ラグジュアリー・ファッション誌『Precious』で活躍するプロフェッショナルたちが、 ひと目見た瞬間に「手に入れたい!」と心が躍ったアイテムや、 実際に使ってみて「これはすごい!」と感動したアイテムなど、独自のラグジュアリー目線で選んだ私的名品を紹介する「私の最愛名品」。今回は、スタイリスト原 由美子さんの後編、本格的なすき焼きを楽しみたいと購入した、ババグーリの耐火鍋です。

素朴なシンプル鍋で、自分のためにおいしいすき焼きを 

ババグーリの耐火皿[直径32×高さ5.5cm]¥20,000 (税抜)

蓋のついていない、ありそうでなかったシンプルな鍋。絶妙な厚みと深さで、これならさっとお肉を焼いていただく、本格的なすき焼き料理を楽しめると思い、ひと目で気に入り購入しました。ババグーリの耐火皿は、オーブンでこんがりとグラタンやお菓子を焼いたり、直火にかけて鍋のようにも使える優れもの。できたてをそのまま食卓へ並べられ、器としても使えるところも気に入った理由のひとつです。

ババグーリの耐火皿

基本的に黒いお皿は、モダンなものが多くて使わないのですが、これは、黒に茶色を重ねたような独特な色合いで、温かみのある表情。なにげない料理でも洗練されて見えるところも魅力です。すき焼き鍋としてだけでなく、ゆずを盛ってテーブルの上に置いても絵になりますね。

ババグーリの耐火皿

■滋賀県に陶房をもつ陶芸家・杉本寿樹さんにより製作される耐火皿は、ババグーリのオリジナルデザイン。ひとつひとつ手仕事で仕上げられるため、どこか懐かしさのある素朴な風合い。艶やかな黒なので、他の器ともなじみやすいのです。

PROFILE
原 由美子(はら ゆみこ)さん
スタイリスト
数多くの雑誌のファッションページに携わり、女性ファッションのみならず、男性や着物のスタイリングも得意とするスタイリスト。雑誌や新聞などでの執筆や服飾学校の講師、ファッション賞の選考委員など、その活動は多岐にわたる。

問い合わせ先

PHOTO :
小池 紀行(パイルドライバー)
STYLIST :
原 由美子
EDIT&WRITING :
小林 綾、吉川 純(Precious)
RECONSTRUCT :
難波 寛彦