使うほどに魅力が実感できる上質な素材、余計な装飾を削ぎ落としたシンプルで洗練されたデザイン。歴史あるメゾンに息づく伝統とクラフトマンシップ、フランスメゾンならではの小粋なエスプリ…。これぞ、私たちを魅了してやまないHERMÈS(エルメス)の世界。

この連載では、季節に合わせてエルメスの「新名品」をお伝えしていきます。vol.1では、大人のためのシックなレインケープをご紹介します。

デイリーに愛用したい! 軽くてお手入れもしやすいエルメスのレインケープが新登場

新作レインケープ
エルメスの新作レインケープ

天候が不安定なこの時期。雨や湿気対策など、着こなしに迷いますよね。今回ご紹介するのは、エルメスの乗馬用レインケープ「アリュール」。完全防水のコットン素材で、軽量なうえに自宅で洗濯をすることができる嬉しいアイテムです。

乗馬用ではありますが、もちろんデイリーに合わせやすいシンプルなデザイン。ぜひさまざまなシーンで活躍させたいコートです。今回は、その魅力にフォーカスします。

■1:スポーツウエアならではの軽さ、動きやすさに注目!

乗馬用=スポーツウエアとしてうまれたレインケープ「アリュール」は、軽さ、動きやすさが自慢。素材はマッキントッシュ(ゴム引きの防水加工生地)にインスパイアされた完全防水のコットンを使用。非常に軽いうえ自宅で洗濯も可能と、お手入れのしやすさも抜群です。

アウター_1
レインケープ「アリュール」 ¥312,000(税抜) ※国内サイズ展開XXS〜M

ユニセックスのレインケープとして2018年秋冬にベージュで発売された「アリュール」に、今年はネイビーが新登場しました。フロントは着脱しやすいスナップボタンで、それぞれのボタンにはエルメスならではの「クルー・ド・セル」が刻印されています。

また、裾にも4か所にスナップボタンが付いており、ボタンを留めると袖のように腕を通すことができます。ドローストリングで調整可能なフードも便利。急な雨でも安心です。

バックスタイル
レインケープのバックスタイル

乗馬時の動きやすさを考慮して、深めのバックスリット入り。アウトドアや移動の多い日など、デイリーシーンでもアクティブに過ごすことができるディテールです。実際に羽織ってみると、想像以上の軽さと動きやすさに驚くはず。雨の日をストレスフリーに乗り切るための強い味方です。

■2:完全防水のコットンでしっかり雨をブロック

裏地部分
レインケープの裏地部分

完全防水のコットン生地は、裏地に雨のしみこみを防いでくれるシームレスな熱接着を採用。グラフィカルな仕上げで、裏地がちらっと見えてもスマートな印象です。

ナイロンやポリエステル素材のレインコートと異なり、普段着感覚で活用できるのがコットン製の嬉しいところ。急な天候の変化にも重宝すること間違いなし。まだ今はこれまでように「思いっきり旅を楽しもう!」という状況ではありませんが、これから計画するお出かけや旅の際にも役立つことでしょう。


今回ご紹介したレインケープ「アリュール」は乗馬用ながら、いえ、それゆえに軽く、動きやすく、お手入れしやすいアイテム。コットン製なので晴れの日や雨が止んだときに着ていても自然な印象です。

カジュアルになりすぎないシックなレインケープは、梅雨の時期はもちろんシーズンをまたいで活躍するアイテム。ぜひ大人のワードローブに備えておきたい1着です。

問い合わせ先

エルメスジャポン

TEL:03-3569-3300

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
木村 慎
WRITING :
門前直子
EDIT :
石原あや乃