HERMÈS(エルメス)の新作アイテムから、季節に合わせた逸品をご紹介する新連載「季節を肌で楽しむエルメスの新名品」。先月のvol.1に続き、今回はビーチコレクションのなかから、日常生活に彩りを加えてくれるアイテムを5点、厳選してご紹介します。

全部欲しくなる!色彩豊かな「エルメスのビーチコレクション」

新作ビーチアイテム
エルメスの新作ビーチコレクション

ご紹介するのは、今年初登場のビーチローブから人気のキャンバス地バッグの新作、争奪戦必至のラバーサンダルまで、全部そろえたくなるアイテムばかり。ギフトにしても喜ばれること間違いなしです。

■1:ありそうでなかった「ビーチローブ」が待望の初登場!

ビーチローブ「ヨッティング(ロング丈)」
ビーチローブ「ヨッティング(ロング丈)」 ¥126,000(税抜) ※日本では写真のマリンのほか、オレンジの全2色展開。サイズはワンサイズ。

バカンスを楽しむフランス人のライフスタイルに寄り添うエルメスのウエア。この夏は、これまでにありそうでなかったアイテム、ビーチローブが初登場しました。ユニセックスのビーチローブは、ロング丈とショート丈の2タイプでベルト付き。丈によって少しポケットの形状が異なります。

やわらかく肌触りのよい生地で、裾にはフリンジ入り。まるでビーチタオルをまとっているかのような、快適かつ遊び心のあるデザインです。

ロゴ部分
エルメスらしいこだわりが光るロゴ部分

エルメスらしさが凝縮されたディテールも特筆です。裾のあたりに入ったロゴの上下には、レザー製品を彷彿とさせるステッチが施されています。ロゴの背景には、エルメスのバッグの保存袋に用いられているのと同じヘリンボーン織り。細かな部分にメゾンのアイコニックなモチーフがあしらわれています。

ビーチやプールサイドのほか、「ヨッティング」というアイテム名の通りヨット遊びやバスローブにも最適。大人のリラックスタイムにふさわしいガウンです。

■2:上品なシルエットに唸る、人気の「ストローハット」

ハット「アニタ」1
ハット「アニタ」 ¥97,000(税抜) ※日本では写真のオレンジのほか、ベージュの全2色を展開。

毎夏人気で、年々バリエーションが増えているストローハット。エルメスのほかのアイテムと同様、このハットも上質な素材と職人技の賜物です。ハット本体の素材はパイユ・クジュ(トキヤ草)を100%使用。エクアドル発祥のトキヤ草は、代々パナマハットに使われてきた植物です。パナマハットのなかでも、トキヤ草で編んだものが最高級とされています。

エクアドルに伝わる繊細かつ複雑な手作業によって編まれたトキヤ草を、イタリアの工房で帽子職人たちが成形するエルメスのストローハット。手作業による仕上げで、帽子単体の完成度が非常に高いのが特徴です。毎シーズン新たな編み方やデコレーションが登場しており、「アニタ」は、後ろにかけて絶妙なカーブが入った上品でエレガントなデザイン。最高級の素材と熟練の職人技あってのハットといえるでしょう。

ハット「アニタ」2
プリムの後ろに向かって緩やかなカーブが入ったハット「アニタ」

リボンとプリム(ツバ)のエッジに、ランダムに裁断した「エトリエ」柄のシルク素材をあしらっているのも大きなデザインポイント。「エトリエ」は馬具のひとつ、鐙(鞍の両脇に吊るす、乗る人が足をかける金具)を組み合わせたモチーフ。エルメスのシルクスカーフ ファンにもたまらないハットです。

■3:さまざまなシーンで活躍する、耐水性のある大容量の「コットンバッグ」

ビーチバッグ「トルサド・マリン」1
ビーチバッグ「トルサド・マリン」(H37×W48×D25cm) ¥219,000(税抜)

しっかりマチがあって大容量のコットン製ビーチバッグは、毎シーズン新たな柄が登場する大人気アイテム。今回ご紹介する「トルサド・マリン」は、海辺の風景を彷彿とさせる縄をモチーフにしたプリント。エルメスらしいアイコニックなオレンジにグラフィカルなプリントをのせたバッグです。

ビーチバッグ「トルサド・マリン」2
マチ25cmで、しっかり自立する「トルサド・マリン」

本体は耐水性のあるコットン、持ちやすい幅広のハンドルにはポリエステルを使用しており、ビーチやプールにぴったり。そのほか旅行用やマザーズバッグとしてなど、さまざまなシーンで活躍してくれます。急に小雨が降ったときにも安心ですね。内ポケット代わりにキャンバス製のロゴ入りポーチがついているのも嬉しいポイントです。

仕様メモ
・付属ポーチ1

■4:ビーサンに代わる救世主! 大人の「ラバーサンダル」決定版

サンダル「アロハ」1
サンダル「アロハ」¥39,000(税抜) ※日本では写真のブルー・ヴィフのほか、ブラックの全2色展開。

きれいめのデザインが登場するようになり、カジュアルな大人のサマーシューズとしてすっかり市民権を得たビーサン。海辺やビーチサイドのみならず、雨の日にも便利なアイテムですが、「デイリーな着こなしに合わせにくい…」と感じている方も多いのでは? エルメスの新作「アロハ」は、大人の女性におすすめしたいオールラバーのサンダルです。

弾力性がありソフトなTPU(サーモポリウレタン)素材で、アッパーのモチーフはアイコニックな「シェーヌ・ダンクル」。1938年、船の錨のチェーンにインスパイアされて誕生したシルバーブレスレット「シェーヌ・ダンクル」は、エルメスにとって初めての海にまつわるモチーフ。こちらのオールラバーサンダルにぴったりのモチーフです。

サンダル「アロハ」2
サンダル「アロハ」の裏側

上品なフォルムや美しい発色に加え、立体感のあるアッパーやインソールに入ったエンボスのロゴなど、完成度の高いディテールも特筆です。裏側に入った滑り止めが「H」モチーフという点にも大人の遊び心が感じられます。完全なぺたんこではなく、ほんの少し厚みをもたせたつくりも特徴。このちょっとしたヒール高が、疲れにくく快適な履き心地をもたらします。

ビーサンのように気軽に履くことができるうえ「きちんと感」もキープできる、大人のためのラバーサンダルです。

■5:ギフトにしても喜ばれる、クラフツマンシップが息づく上質な「ビーチタオル」

ビーチタオル「ヨッティング・タトゥ」1
ビーチタオル「ヨッティング・タトゥ」(H95×W140cm) ¥56,000(税抜) ※日本では写真のオランジュ・ジェラニウムのほか、レッド、マリン、アシエ(グレー)の全4色展開。

バリエーションが多く、ギフトとしても非常に人気が高いエルメスのビーチタオル。アニマル柄を得意とするデザイナー、クリスティアンヌ・ヴォーゼルが描いたレオパード柄が目を引く新作「ヨッティング・タトゥ」は、加工にもこだわりが光ります。生地を着色するスクリーンプリントと異なり、このタオルに描かれた白い線画は生地から色素を脱失させるインクを使用したもの。

オレンジに染色したのちにモチーフをブリーチする、ユニークな製法です。ビーチタオルひとつとっても、エルメスに息づく「ものづくり」のマインドが感じられますよね。

ビーチタオル「ヨッティング・タトゥ」2
フリンジのディテール

「ヨッティング・タトゥ」はドイツで製織したのち、フランスの工房でブリーチ加工をしています。軽い薄手の素材で、左右にはフリンジがあしらわれています。ユニークなブリーチ加工により、裏はオレンジ1色。レオパードが裏うつりしていない点にもぜひ注目を。


今回は、心躍る夏をさらに楽しく、美しく彩ってくれるエルメスのビーチアイテムを5点ご紹介しました。すべて欲しくなってしまう、エルメスのエスプリとクラフツマンシップが凝縮された逸品ぞろい。自分用はもちろん、ギフトにもおすすめです。

問い合わせ先

エルメスジャポン

TEL:03-3569-3300

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
木村 慎
WRITING :
門前直子
EDIT :
石原あや乃