夏本番を迎える、これからの季節。ストローハットは日差しから素肌を守る機能性の面でも、着こなしにムードをプラスするファッション性の面でも、大活躍間違いなしの便利なアイテムです。

デイリーな着こなしに取り入れるなら、装いにキレをもたらし洗練させてくれる、メンズライクなデザインを選ぶのがおすすめ。盛夏を乗り切るのに欠かせないロングワンピースに合わせるだけで、簡単にテイストミックスが叶い、着こなしに奥行きが生まれます。

メンズライクなストローハット×フェミニンワンピースの、テイストミックス着こなし3選

■1:ナオミ・ワッツは…清涼感のある白ワンピースを小物でカジュアルに味付け

帽子_1,ワンピース_1
ストローハットの黒いベルトがコーディネートをシャープに引き締めています。

ニューヨークのウエストビレッジで撮影された、ディナーに向かうナオミ・ワッツ。

ウエストを絞った女らしいシルエットの白ワンピースに、あえてメンズムードの強い中折れタイプのストローハットをセレクトすることで、テイストミックスを楽しんでいます。

足元にはラフなローヒールサンダルをチョイス。手軽に季節感を演出できることから、夏の大人の女性の足元に欠かせないジュートサンダルは、ストローハットとの相性も抜群です。

手に持っている淡色デニムジャケットも、気負わないカジュアル感を後押しして、着こなしのムードを盛り上げています。

■2:ナオミ・ワッツは…ワークシーン風の着こなしにストローハットをミックスして、こなれカジュアルに

帽子_2,ワンピース_2
ラフに見えて、肌を見せる面積など、計算され尽くしたテクニックが随所に光ります。

またもやナオミ・ワッツがストローハットをおしゃれにかぶっているシーンを発見しました。シンプルなブラックワンピースに白ジャケットとレザーバッグ、というきちんとスタイルに、真逆なテイストの中折れハットを投入するセンスが光ります。

小物の威力でワークスタイル風の着こなしが一転し、大人のリラックスムード漂う上級こなれカジュアルが完成。雰囲気と長さの違うネックレスを3連付けすることで、コーディネートを間延びさせずスタイリッシュに仕上げているところも、さすがおしゃれ上級者のナオミ・ワッツです。

ミモレ丈のワンピースやスカートの足元には、ヌーディなサンダルを合わせて抜け感を演出するとバランスよく仕上がります。

■3:ジェナ・ディーワンは…フラワー柄ドレスをサファリハットで引き締めて

帽子_3,ワンピース_3
ファッションと同系色のクリームカラーのバッグを合わせてセンスよく。女性らしさが際立っています。

女優のジェナ・ディーワンが着こなしているのは、流れるような動きがエレガントなフラワー柄ワンピース。
ガーリーになりがちな花柄ワンピースですが、こちらは深く開いた胸元やボディラインの出るメリハリの効いたシルエットで、大人にもマッチするデザインです。

全体を優しい風合いのエクリュカラーでワントーンにまとめた女らしい着こなしに、ハンサムなサファリハットを合わせて甘さを抑え、絶妙なバランスに仕上げています。

ぺたんこサンダルも、フェミニンなワンピースにこなれたムードをプラスする名脇役です。

大人の女性が真夏をおしゃれに乗り切るのに欠かせない、楽ちんで涼しいロングワンピース。今年はぜひメンズライクなストローハットをプラスして、旬のテイストミックスを楽しんでみてください。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
AFLO
EDIT&WRITING :
高田あさこ