遊び心あふれるおしゃれを楽しみたい休日は、涼しく快適かつスタイリッシュに見えるカチューシャでヘアアレンジしませんか?

センスよく取り入れていた3人のセレブを参考にして、シンプル服のコーディネートに、ヘアアレンジで印象的に仕上げてみましょう。

夏のヘアスタイルをストレスフリー&こなれた印象に!「カチューシャ」コーデ3選

■1:ポピー・デルヴィーニュは…落ち着いた色味でレオパード柄を取り入れて大人っぽくリッチさを光らせて

ヘアアレンジ_1
ヘアをまとめているので、耳にはゴールドのフープピアスでリッチな輝きをプラス。

正統派美人として人気のイギリス人モデル、ポピー・デルヴィーニュがN.Y.で見かけられたときのコーディネートです。

ブラウン×ブラックのカチューシャで前髪を上げて、ひとつにまとめていました。

カチューシャをしても、ヘアをダウンスタイルにしないと、すっきり引き締まって見えます。

また、着こなしが白T×デニムという定番中の定番コーディネートなので、レオパード柄のカチューシャが品のいいアクセントになって、全体のおしゃれの中で映えています。

「ルイ・ヴィトン」のモノグラムのバッグも同じ効果をもたらし、同系色のふたつの小物がミックスされてセンスのよさをアピールできます。

■2:マンディー・ムーアは…黒に映えるパールが品のいい華やぎアクセントに

ヘアアレンジ_2
小さめのショルダーと大きめなトートをW持ち。写真では見えていませんが、フラットタイプのミュールも黒で統一して、大人っぽくシックに。

スタジオ入りするところをSNAPされた女優、マンディー・ムーア。

透け感があってフリルがフェミニンな黒のロングワンピースで、軽やかなエレガンススタイルを楽しんでいました。

ヘアにはパールがズラッと並んだカチューシャをプラス。後ろは、くしゃっと無造作にアップにしたアレンジを。

なんてことはないアップのアレンジですが、カチューシャが加わるとモードな印象が高まります。

コンパクトにまとめたヘアスタイルによって、黒ワンピースが軽やかで涼しげに見える効果もあるので、ぜひお手本にしてみては。

■3:アシュレイ・ティスデイルは…ボーイズカジュアルにはカチューシャの力で女子力アップ

ヘアアレンジ_3
胸元のネックレスは、2タイプの長さのものを重ねづけ。露出がある服の場合は、ネックレスのインパクトで肌見せ感が弱まります。

ティーンの間でアイドル的存在だった女優、アシュレイ・ティスデイルは、最近ユーチューバーとしても活躍中。

ファーマーズマーケットで見かけられたときは、タンクトップにオーバーオールというカジュアルなコーデでした。

着こなしだけ見ると、素材も見た目もボーイズ風で女性らしさが足りない雰囲気も。

そんなときはカチューシャがフェミニン度をアップするのに役立ってくれます。

彼女が愛用しているのはターバン風でベースの色が白っぽいので、軽快なムードが漂います。

肩くらいまでの長さで、パーマヘアやくせっ毛タイプの方におすすめのスタイルです。


カチューシャを使ったヘアアレンジは、涼しく軽やかに見えることはもちろん、女性らしさを高めてくれる役目を果たしています。

シンプルな着こなしに合わせることで、おしゃれの完成度も高まるので、真夏の「映え」アイテムとして活用してみませんか。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
AFLO
EDIT&WRITING :
佐野有紀