あなたは普段、肌のお手入れの何を重視していますか? 暑い季節を過ごしてきたお肌にとって大切なのは、汗やほこり、大気汚染物質など、肌につく様々な汚れを肌に残さず「取り去る」こと。一日を終えて顔をさっぱりする洗顔タイムには、肌に負担をかけすぎずに優しく角層を健全化することが理想です。

そこで今回は「乳液」、ローションなどの「拭き取りアイテム」、「マスク」の3種類から4点ずつ、合計12点のおすすめスキンケアアイテムを、強い紫外線から肌を守りつつ、極薄い膜を脱ぎ去るようなケア方法と一緒にお伝えします。

■1:たっぷり使って優しく角質ケアマッサージしたい「乳液」4種類

左上/資生堂インターナショナル クレ・ド・ポー ボーテ エマルションアンタンシヴ 125ml ¥13,000〈医薬部外品〉 中/シスレーエコロジカル コムパウンド 125ml ¥23,500 肌本来が美しくなろうとする力を復活させ、正常な状態へと整えるロングセラーの美容乳液。肌質や年齢を選ばないのも特長。 紫外線などのダメージを修復し、整え、ハリをUPさせる夜用乳液。 右/アルビオン アンベアージュ ホワイトニング ミルク 200g ¥18,000〈医薬部外品〉 美白力を最大限に引き出し、老化を感じさせないほど透明感のある白肌へと導く高機能乳液。 左下/ポーラ アリュー ミルク 80ml ¥7,000 女性ホルモン&成長ホルモンと肌の関係に着目したライン。肌をやわらかくほぐしながら、もっちりとハリ感のある肌へ導く乳液。

乳液でマッサージすると、不要な角質が浮いてきて、肌に負担なく角質ケアが可能に。マッサージ後はふっくらモチモチしつつ、透明感のある肌が現れます。落とすアイテムではないので、肌の上にずっとのせていても肌への極上の優しさがポイント。

また、乳液を選ぶときは、こっくりとした感触で指の滑りがよいものを選んでください。やり方は、洗顔後に乳液をたっぷりと肌全体にのせ、小さくクルクルと圧をかけずに1 分以上マッサージ。マッサージ後は洗い流して、通常のケアをしましょう。

■2:週に1~2回、角質をオフしてメンテナンスする「拭き取りアイテム」4種類

左上/ロート製薬 エピステームリファインエッセンス 90ml ¥6,000 古い角質をオフし、潤いの浸透度を高める拭き取り美容液。やわらかく、一段トーンアップした肌に導きます。 右上/富士フイルム アスタリフト ホワイトクリアトリートメント 100ml ¥3,800 乳液タイプの高保湿美容液ながら大気汚染物質までも除去し、優しくくすみの要因を一掃! 中/シャネル ル ブラン プレローション 150ml ¥6,200 いらない角質をオフするだけでなく、黄ぐすみやシミに働きかける成分も配合した、くすみに悩む人に頼もしいアイテム。 左下/ラ・プレリー リファイニング ローション 250ml ¥11,600 角層を潤いで満たしつつ、不要なものは取り去ってくれる化粧水。スッとした清涼感が心地よいでしょう。

ローションなどの「拭き取りアイテム」を使って、溜まった角質を取り去ることは、年齢とともに滞りがちな肌のターンオーバーを正常化する効果があります。このターンオーバーが整う=新しい細胞が生まれてくることになるので、アンチエイジング効果ももたらしてくれるのです。肌がくすんでいるな、化粧水の吸い込みが悪いな、などと感じるときは積極的に取り入れるとよいでしょう。

やり方は厚みのあるふかふかのコットンに、拭き取りアイテムを適量とり、顔の内側から外側へ、小鼻は上下に優しく拭き取りましょう。一定方向に優しく動かすのがコツ。

■3:不要な汚れをまとめて取り去る「マスク」4種類

左上/マザーアース・ソリューション クレイド エッセンシャル ミネラル クレイマスク 120g ¥3,200 不要な汚れを吸着しつつ、肌の再生と修復、保湿、トラブルの緩和と多効果を発揮。  上中/パルファン・クリスチャン・ディオール カプチュール トータル ドリームスキン 1ミニット マスク 75ml ¥8,500 1分で肌が生まれ変わったかのように輝く次世代型ピーリング。 右上/オルラーヌ オリゴ ヴァイタルラディアンス マスク 75ml ¥6,000 スクラブ剤として古い角質をオフするのはもちろん、保湿マスクとしても使え、敏感肌にも優しい処方に。 下/パルファム ジバンシイ VAX シティ ソリューション デュオ マスク 5ml×8個 ¥9,000 不要な物質を取り除くマスクとたっぷりの潤いを届けるマスクを一度に使う集中ケア。

毎日のケアでは拭いきれないくすみが気になるときは、ピーリングやクレイなどのマスク、酵素洗顔料、ゴマージュなどで穏やかに一掃するのが効果的。洗顔ブラシなどのツールを活用するのも一案です。取り入れやすいアイテムを試してみてはいかがでしょう。今回セレクトしたアイテムは、どれも大人肌向きの優しいものばかりなので、使いやすいものを選んでみてください。

■毎日のケアと集中ケアを使い分けて、透明感とツヤを手にする

厚みのあるふかふかのコットンに、拭き取りアイテムを適量とり、顔の内側から外側へ、小鼻は上下に優しく拭き取る

 

暑い時期に紫外線の影響をたくさん受けた肌は、想像以上にデリケート。不要物を取り去るケアをする上で大切なのは、角質をガツンと取り去りすぎないことです。「乳液」を使用するときには、たっぷりの量で優しくクルクルとマッサージを。

「拭き取りアイテム」のローションや美容液で汚れを取り去るときには、さっぱりとする強めの成分ではなく、アンチエイジング効果などもある大人肌対応のものを選ぶのがマスト。肌への負担が気になる方はクッション性のある美容液タイプがオススメです。

クレンジング作用のある「マスク」は、週に1~2回を目安に使用し、メンテナンス後のUV対策と保湿ケアも入念に行うよう忘れないでくださいね。

 

以上、暑い時期に蓄積した「肌の汚れ」を取り去るアイテムと、ケアのポイントでした。今秋は透明感とツヤを手に入れて、暑さ疲れが顔に出ない大人肌を目指しましょう!

問い合わせ先

PHOTO :
大原敏政(aosora/静物)、玉木順子(t.cube/人物)
HAIR MAKE :
尾花ケイコ
MODEL :
真樹麗子
EDIT&WRITING :
長田和歌子、佐藤友貴絵(Precious)