手持ちのバッグよりも軽快さがあって、トートバッグやバックパックとのダブル持ちしてもかっこよく決まる斜めがけバッグ。これから秋の行楽や、街に出るときに活躍するので、セレブたちのコーディネートからぜひマスターしましょう。

「斜めがけ」がアクティブさの決め手に!バッグが主役のシンプルモードコーデ3選

■1:セルマ・ブレアは…斜めがけのアレンジでシックなオールインワンが若々しくスタイリッシュに

バッグ_1
ラウンド型シェイプのサングラスは、なかなかかけにくい難アイテムですが、黒マスクとバランスよく合わせて自然にフィットさせています。

多発性硬化症で闘病中であることを、2019年に発表した女優、セルマ・ブレアが2020年8月27日にL.A.のカフェでSNAPされていました。

オールインワンは、1枚でコーディネート感がない分フラットに見えてしまいがちです。

しかも生地の織り目がリッチかつモードな印象をもたらしていますが、これだけでは地味で老けて見える心配も。

そんなときはバッグを斜めがけにすると、全身のコーディネートが生き生きして軽快に見えます。

彼女のように細く長めのストラップでバッグ自体が腰下あたりまでになれば、より大人っぽくモードな雰囲気に。

コロンとしたフォルムのバッグでも女性らしさをアピールできます。

■2:エマ・ロバーツは…ウエスト周りを体系カバーする役目を果たし、確実に軽快さがアップ

バッグ_2
足元はヴァンズのスリッポンを投入。チェッカーフラッグ柄のクールなモノトーンが品のいいインパクトに。

2020年8月に妊娠していることをインスタグラムで公表した女優、エマ・ロバーツ。
友人であるクリステン・スチュワートと2020年8月30日に出かけたときのコーディネートです。

Tシャツ×レギンスに細かなチェック柄のジャケットを羽織ったモノトーンコーデで、プリントの布マスクをきちんと着用していました。

ジャケットのアクセントにしているのは、セリーヌのチェーンショルダーです。
ちょうどお腹の膨らんでいるところにバッグ本体が位置するので、目立たなくできます。

彼女のように妊婦でなくても、気になる部分のカバー効果につながるから、ぜひテクニックとして駆使してみては。

■3:サラ・ジェシカ・パーカーは…短めのストラップなら視線の位置が上がってスタイルアップ効果にも

バッグ_3
デニムの裾から足首をちらっとのぞかせて、脚の中でいちばん細い部分を強調。抜け感になってスタイルアップが狙えます。

女優のサラ・ジェシカ・パーカーが2020年8月26日に、自身が手がける靴ブランド、「SJP」の店舗前でSNAPされたときの着こなしです。

トップスとデニムをグレーワントーンでシンプルにまとめ、パンプスにデザインされたリボンを引き立てていました。

このコーデに合わせていたのは太めのストラップがあしらわれた斜めがけのショルダー。

ボディバッグのようにやや短めにつけていたので、全身のアクセントが上にきていることから、スタイルアップして見えます。

さらに大きめなバックパックとダブル使いしているようで、すぐに取り出したいお財布やスマホは、こちらに収めていたようでした。

こんな風に使い勝手がよく便利なことも見逃せないポイントです。

彼女は別の日にはストラップをピンクやイエローにチェンジして、斜めがけショルダーを楽しんでいる姿も。
おしゃれかつ優れた機能性を兼ねているので、積極的に取り入れたいものです。


3人のセレブとも、アクティブさをアピールした斜めがけスタイルを楽しんでいました。

両手が空く利便性はもちろん、体型カバーやスタイルアップ効果も期待できます。

秋のカジュアルを軽快に仕上げるのに、ぜひ使いこなしてみましょう。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
AFLO
EDIT&WRITING :
佐野有紀