Instagramで人気のフードクリエイター・RYO UNOさんから毎回、シャンパンに合わせるとおいしくいただけるレシピを教わる連載「シャンパンごはん」。今回は「ブルーチーズと洋梨のソテー」です。

ブルーチーズと洋梨のソテー

9月も半ば、季節もだんだんと秋めいてきました。スーパーなどでも秋刀魚やかぼちゃ、きのこなど秋の味覚が店内を賑わせています。今回はそんな秋の食材の中から、梨を使った料理をご紹介します。

フルーツにひと手間加えて、ブルーチーズと生ハムに合わせるだけなので、とても簡単につくれて、ホームパーティーでも大変重宝します。

梨をソテーする際にはローズマリーを使って、またルッコラを添えることで、デザートに寄りすぎず、前菜としてお楽しみいただけますよ。

【材料】(3人分)

洋梨 1個
グラニュー糖 大さじ1
バター 25g
ローズマリー 1枝
くるみ 40g
はちみつ 大さじ1
ブルーチーズ 30g+分量外
ルッコラ 1把
生ハム 適宜

【つくり方】

(1)洋梨を火が通りやすいように薄めに切って、グラニュー糖をまぶしておく。

(2)フライパンにバターを入れて加熱して、溶けたらローズマリーを入れて弱火で香りを移す。

(3)ローズマリーが香ったら、洋梨を加えて、ゆっくりソテーする。

つくり方(3)

(4)洋梨の色が透き通ってきたらくるみを加えてさらにソテーする。

(5)洋梨に焼き色がついてきたら、はちみつとブルーチーズを加えてよく和えて、ブルーチーズが溶けたら火から下ろす。

(6)〔盛り付け〕皿に、洗って水気を切ったルッコラ、生ハム、洋梨のソテーを盛り付けて、分量外のブルーチーズもさらに盛り付ける。

完成!

梨のやさしい甘さにブルーチーズと生ハムの塩気、くるみがシャンパンによく合う一皿です。

この記事の執筆者
名店と言われる都内のピッツエリアでのアルバイトをきっかけに、料理にのめり込む。Instagram(@r.uno)へのレシピ投稿でワールドワイドに支持を集め、2016年より料理家として本格始動。趣味はサーフィン。
Instagram へのリンク
EDIT :
渋谷香菜子