オリビア・パレルモから学ぶ、秋トレンドをオシャレに先取る方法
オリビア・パレルモから学ぶ、秋トレンドをオシャレに先取る方法

世界中が注目するファッショニスタ、オリビア・パレルモから、スタイルアップの「コツ」を学ぶ本企画。シリーズ20回目では、トレンドの「ボリュームスリーブ」や普通になりがちな「カーキ色」、大人シックな「ミリタリースタイル」など、意外と挑戦しにくいトレンドアイテムをスマートに取り入れる方法を紐解きます。スタイルアイコンが独自のセンスで着映える、秋トレンドを先取るテクニックとは!?

■1:甘辛バランスでこなれる「ボリュームスリーブ」

ボトムスをコンパクトにまとめるのが「コツ」
ボトムスをコンパクトにまとめるのが「コツ」

オンオフ使える「ボリュームスリーブ」は、春夏から引き続き注目したいアイテムのひとつ。オフシーンで取り入れるなら、ドレッシー過ぎないよう、ボトムスをミニマル&シックにまとめるのがポイントです。オリビアは脚長効果も狙える「ジャストくるぶし丈」のパンツに、レディーなディオールのパンプスをセットしてトレンドも網羅。絶妙な甘辛バランスを真似て、上級者の仲間入りを果たしましょう。

■2:女性らしいスカートで品格を上げる「秋色カーキ」

定番をオシャレに味つける「柄」の取り入れ方
定番をオシャレに味つける「柄」の取り入れ方

一般的に誰でも取り入れやすい秋色カラーとして、幅広い層から支持される「カーキ」ですが、「普通」のコーディネートに成り下がりやすいという欠点も。いつもと違うスタイルに挑戦するなら、オリビアのようにグラフィカルプリントのスカートを合わせてみて。それだけでアートな表情を楽しめるはずです。足元にはヒールのブーティを選んで、女性らしさを匂わせて。

■3:カジュアルに着崩す「大人のミリタリースタイル」

華美にならないようカジュアルダウンするのが鍵
華美にならないようカジュアルダウンするのが鍵

細部の装飾やデザインのディテールから、強いインパクトを与えがちな「ミリタリーコート」を取り入れるコツとは? 大人がデイリースタイルに取り入れるなら、ブラックカラーのワントーンでシックに着るのが正解です。インするアイテムは極力シンプルに、ボトムスにはジャストくるぶし丈のパンツを合わせて着崩すことで、主張のあるコートを絶妙にカジュアルダウンすることができます。オリビアを参考にモダンに仕上げれば、出番も増えるはず!

今回は、この秋挑戦したいトレンドアイテムである、「ボリュームスリーブ」「カーキ色」「ミリタリースタイル」にフォーカスしました。甘辛ミックスで調節したり、カジュアルダウンしながら全体のバランスを取ることで、抜け感のあるオシャレが楽しめます。スタイルアイコンであるオリビアの着こなしを参考に、今すぐトレンド感のある大人の秋オシャレを始めましょう。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
AFLO
EDIT&WRITING :
石原あや乃