世界最古のシャンパン「ルイナール」を秋のテラスで愉しむ

女性をより美しく見せてくれる必須アイテムは素敵な服や靴、とびきりのメイクにヘアスタイル……そして場所。「いつもの」が続くのは平凡でも、実は素敵なことだと知ってはいます。でも、やはり「特別」のエッセンスを自分に与えてあげることは錆びない大人でいるためには必要です。そんなエッセンスを注入できる新たなスポットが期間限定でオープンしました。

特別なシャンパーニュを気軽にグラスで愉しめる稀有なチャンス

東京ミッドタウン内にある「六本木テラス フィリップ・ミル」は、フランス・シャンパーニュ地方でミシュラン二つ星に輝くレストラン「ドメーヌ レ・クレイエール」の総料理長フィリップさんによる日本初のレストラン。そのテラスを開放し、世界最古のシャンパーニュを楽しむべく期間限定で誕生したのが「ルイナールテラス」です。

東京ミッドタウンの4階に広がる開放感あるテラス

「シャンパーニュの宝石」とも称されるルイナールの歴史は、1979年に始まりました。コート・デ・ブランとモンターニュ・ド・ランスの地で収穫された最高品質のブドウから選び抜き、つくり上げられたのが、繊細かつやわらかな口当たりがエレガントなシャンパーニュ。やわらかな黄金色のボトルから注がれるルイナールのシャンパーニュを、グラスでカジュアルに楽しめるのはなかなかない機会です。秋晴れの心地よい日差し、そして穏やかな夜風と過ごしやすい季節に、特別なシャンパーニュを味わってみては。

グラスで1杯¥2,800から
セットで提供されるフード(グラスとセットで¥3,600)もこのためにつくられたメニュー。

テラス席からは、ミッドタウンガーデンや21_21 DESIGN SIGHTを見下ろすことができます。階数としては4Fですが、高台にあるため、実際に見える光景は8Fぐらいの高さに相当。

エレガントなシャンパーニュを好きなだけ

エレガントなシャンパーニュをいただくために、どんな服を着て、靴を選ぼうか。カジュアルに楽しめる場所だけど、自己演出をお忘れなく。特別な時間を演出する積み重ねは、素敵なあなたを形づくっていくはず。

※掲載した料理の価格は、すべて税・サービス料別です。

問い合わせ先

  • ルイナール テラス 
  • 営業期間/2017年9月28日(木)~11月15日(水) ※終了
    営業時間/ランチ11:00~15:30 (14:00 L.O.) / ディナー17:30~23:00 (21:00 L.O.)
    TEL:03-5413-3282 (受付時間10:00~23:00)
    住所/東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガーデンテラス4F 六本木テラス フィリップ・ミル
この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
北本祐子
EDIT :
安念美和子