日々の生活のなかで「こうだったらいいな」という理想を、シンプルで洗練されたデザインの家電という道具を通じて解決してきたテクノロジーブランド・バルミューダが、初のショップを11月29日(水)にオープンすることが決まりました。しかも場所は、ラグジュアリーブランドのコスメやシューズが豊富なことで大人の女性におなじみ、松屋銀座の7階。銀座でのお買い物がまたひとつ、楽しくなるスポットの誕生です。

ショップイメージ図

その名も、「BALMUDA The Kitchen」。バルミューダの家電コンセプト「キッチンを楽しく、テーブルをうれしく。」をそのまま体感できる、白を基調としつつ温もりのある雰囲気のショップです。

「バルミューダ」とは、どんな家電ブランド?

バルミューダを一躍有名にしたのは、2010年に発表された扇風機「GreenFan」。「扇風機なのに、自然のナチュラルな風が来る」「ものすごい静か」「シンプルでかっこいいデザイン」など、その機能性とルックスが評価され、インテリアにこだわる方、理想の扇風機を探していた方にヒット。

2017年モデル「The GreenFan」¥36,000 ダークグレー×ブラック(新色)、ホワイト×ブラック、ホワイト×グレーなど

続いて発表された空気清浄機「AirEngine」も、「最も強力に空気を吸引する空気清浄機」として話題となり、その機能やデザインが評価され、グッドデザインベスト100(日本)、iFゴールドアワード(ドイツ)、レッドドットデザインアワードなどを受賞。無印良品の空気清浄機「MJ-AP1」にも、技術提供を行っています。

「AirEngine」¥46,200 ホワイト × ブラック、ホワイト × グレー

「バルミューダ」の名作キッチン家電はこの4つ!

その後、2015年にキッチン家電に参入。大切な主食である「パン」と「お米」をいかにおいしく食べられるか?を追求した、新しいトースターと炊飯器を次々と発表。バルミューダの名前が多くの女性に浸透するようになります。家電量販店のキッチン家電コーナーではいちばんいい場所に置かれ、友人から新婚夫婦へのギフトに多く選ばれるなど、「憧れ家電」として、生活感度の高い方に選ばれるブランドになっています。

■1:水蒸気で「パン」を焼く!?前代未聞の仕組みでパンがふっくら焼けるトースター

科学的なアプローチでおいしさを追求したトースター。「BALMUDA The Toaster」¥22,900 ブラック、ホワイト、チャコールグレー(2017年秋冬限定カラー)

■2:コンパクトさと注ぎやすさを追求した電気ケトル

湯切れがいいため、コーヒーのハンドドリップもやりやすい。「BALMUDA The Pot」¥11,000 ブラック、ホワイト

■3:炊き上げに使うのは「蒸気の力だけ」。中はふっくら、外にハリがあるごはんが食べられる炊飯器

グッドデザイン賞ベスト100も受賞。「BALMUDA The Gohan」¥41,500 ブラック、ホワイト

■4:操作音が心地よく、スタイリッシュなデザインの「オーブンレンジ」

2017年12月1日発売。「BALMUDA The Range」ブラック・ホワイト¥43,500、ステンレス¥54,500

これらパン、お米、お湯の次にバルミューダが製品化したのは、オーブンレンジ。使い方がとてもシンプルで、威圧感のない美しいレンジ「BALMUDA The Range」です。12月1日に発売されるこの新商品、Precious.jpではいち早く実際にお試しをさせていただきました。そのレポート記事はこちら。

【関連記事:バルミューダから「オーブンレンジ」が登場!その使用感をレビューします】


松屋銀座のショップには「キッチンシリーズが全色」そろいます

この初のブランドショップには、上でご紹介したキッチンシリーズの全色が展示。専門スタッフによる炊飯器やトースターを使った実演が毎日行われるそう。焼きたて、炊きたてのパンやご飯がどういう状態なのか?を観ることができます。

左寄りケトル、炊飯器、オーブンレンジ、トースター

また、バルミューダ製品と合わせて使うとより楽しくなるアクセサリーも販売。気になるラインナップは…

■オリジナルドリップセット(HARIO社製)
■オリジナルしゃもじ(宮島工芸製作所)
■野田琺瑯ホワイトパッド21取(野田琺瑯)
■BALMUDA The Curry(オリジナルカレーソース)

など。バルミューダの炊飯器で炊いた白いご飯に、オリジナルカレーソース!? とても気持ちが高ぶる組み合わせですよね。

「BALMUDA The Curry」¥750円(一袋2皿分 )

お世話になった方にギフトとしてお贈りしたり、我が家用に買い替えたり。キッチン家電が気になっているという方には、銀ブラのついでにぜひとも立ち寄っていただきたいショップです。

※紹介した商品はすべて税抜です。

問い合わせ先

  • バルミューダ TEL:0120-686-717(営業時間9時~18時)
  • BALMUDA The Kitchen 松屋銀座
    住所/東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座7F テーブルジョイ
    営業時間/10時〜20時
    ※2017年11月29日(水)オープン
    ※営業日、営業時間及び休業日は松屋銀座に準ずる
この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2018.5.24 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。