その街や地域のランドマークであり、住むことで一種のステータスを得られるタワーマンション。2020年の東京オリンピックに向け、新しいタワーマンション建設も進む中、気になるのがその価値。そこで今回は都内に数ある分譲の有名タワーマンションをピックアップ。日本最大級のマンション売買情報サイトを展開するマンションマーケットに下記条件をもとに13の人気タワーマンションの㎡単価を算出していただきました。果たしてどんな結果になったのでしょうか?購入を検討している方は必見です!

【価格付けの概要】
・2017年10月1日〜10月31日時点での㎡単価が高い順
・データは2017年11月10時点で取得したもの
※㎡単価とは1平方メートルあたりの価格

■13位 ザ東京タワーズ 84万円

ザ東京タワーズ

銀座1.8km圏のウォーターフロント「勝どき」で存在感を放つ「ザ東京タワーズ」。都会側に位置する「ミッドタワー」と海側に位置する「シータワー」、そして居住者専用のスポーツ施設「シーサイドアネックス」により構成されています。最寄りの都営大江戸線・勝どき駅からは徒歩約5分。銀座や築地に自転車で気軽に行けることも魅力のひとつ。24時間営業のスーパー、内科や歯科などのクリニックなどが充実しており利便性抜群です。

※ミッドタワー、シータワーの合算。棟や方位によって価格差が生じます。

■12位 ワールドシティタワーズ 89万円        

ワールドシティタワーズ

ワールドシティタワーズは「アクアタワー」「ブリーズタワー」「キャピタルタワー」の3棟からなる総戸数2090戸の超高層タワーマンション。品川駅と天王洲アイル駅を徒歩圏に押さえ、都内主要拠点まで自在にアクセスできる好立地。敷地の東、南側は運河、西側は広大な大学キャンパス、北側は公園と、四方とも将来的に建築物等が建つ可能性が少ないワイドな視界を確保。共用施設やサービスが充実しており、ホテルライクな生活を満喫できます。

※アクアタワー、ブリーズタワー、キャピタルタワーの合算。棟や方位によって価格差が生じます。

■11位 アーバンドックパークシティ豊洲 91万円

アーバンドックパークシティ豊洲

地上52階建てと32階建て、7階建ての3棟で構成された総戸数1,481戸の大規模マンション。有楽町線・豊洲駅より徒歩8分、直線距離にして銀座から3km圏内という都心への便利なアクセスでありながら、海に面して立つ恵まれた環境です。プールやラウンジバー等の他、住居者専用のコンビニやカフェ等も設置。また地下通路で直結する「ららぽーと豊洲」には「ユナイテッドシネマ豊洲」や「キッザニア東京」等のレジャー施設やファッション専門店など約180もの店舗が揃います。

■10位    ザ・パークハウス 西新宿タワー60 109万円

ザ・パークハウス 西新宿タワー60

新宿新都心のビジネス街に隣り合う「西新宿」に新たに誕生した、現在マンションとしては日本最高階数となる60階建ての超高層マンション。JR山手線、東京メトロ丸の内線、都営大江戸線など東京都心部に直結する5駅12路線が利用可能なマルチアクセスが魅力的。ビューラウンジ、ゲストルーム、キッズルーム、フィットネスなど充実の共用設備を設け豊かで快適な暮らしをサポート。44階のバーからは富士山を一望できます。

■9位 富久クロスコンフォートタワー 122万円

富久クロスコンフォートタワー

新宿御苑前エリアにそびえる55階建て、総戸数1231戸のタワーマンション。丸ノ内線・新宿御苑駅徒歩5分、副都心線・新宿三丁目駅徒歩8分、都営新宿線・曙橋駅徒歩9分など、新宿から少し離れた閑静な好立地。居住区に、専用の公園や大型スーパー、クリニックモール、ベーカリーカフェが併設され、敷地内で生活のほとんどがまかなえます。近隣には、新宿御苑、明治神宮・外苑など、緑を感じられるスポットがあり、週末のリフレッシュにも最適。

■8位 東京ツインパークス 132万円

東京ツインパークス

「ライトウィング」「レフトウィング」の2棟からなるツインタワーマンション。最寄り駅は徒歩3分の汐留駅。徒歩10分以内に浜松町駅を含む4駅5路線の利用が可能。日本を代表する庭園、浜離宮に隣接し、豊かな四季折々の風景と東京湾を望めます。「200年経っても古びないデザイン」をマンションコンセプトとし、高級ホテルをイメージしたアプローチ、エントランス、ロビーなどの共用部が品格ある空間を演出しています。
※ライトウィング、レフトウィングの合算。棟や方位によって価格差が生じます。

■7位 セントラルパークパークタワー ラ・トゥール新宿 143万円

セントラルパークパークタワー ラ・トゥール新宿

44階建て総戸数842戸の超高層タワーマンション。丸ノ内線・西新宿駅徒歩6分、都営大江戸線・都庁前駅と西新宿駅各徒歩5分、そのほか大型ターミナル駅の新宿駅まで徒歩14分と、交通の利便性が高く、通勤・通学に便利。南・東向きの部屋からは、新宿中央公園が一望でき、都会にいながら、水と緑の自然に癒されます。また、西向きの部屋は、天気がいい日には富士山を眺めることができます。大使館レベルの強固なセキュリティを兼ね備え、最上級を目指したサービスと多彩な建物内施設を完備。入居者専用のシャトルバスも駅まで運行。

■6位 中目黒アトラスタワー 166万円

中目黒アトラスタワー

中目黒のランドマークタワーとして知られる「中目黒アトラスタワー」。中目黒駅から徒歩2分、安心のセキュリティシステムやコンシェルジュサービスなどが充実した地上45階建てのタワーマンション。敷地内にはコンビニ、銀行、クリニックなどのテナントが入り、日々の生活が便利です。近隣には、隠れ家グルメや落ち着いたカフェ、個性的なショップが揃い、春になれば目黒川緑道で満開の桜が楽しめます。

■5位 赤坂タワーレジデンス トップオブザヒル 191万円

赤坂タワーレジデンス トップオブザヒル

江戸時代より藩上屋敷のある町として栄えた都心の一等地、赤坂にそびえ立つ品格あるタワーマンション。最寄り駅は共に徒歩4分の赤坂駅と溜池山王駅。その他、赤坂見附駅、永田町駅、国会議事堂前駅が徒歩圏で6路線が利用可能。重厚な趣あるロビー部分にはコンシェルジュを配置し、居住者に様々なサービスを提供。スカイラウンジ、パーティールーム、茶室など共用施設も充実。赤坂サカスやアークヒルズなど都心のランドマークにも近く、利便性や居住性に優れたレジデンスとなっています。

■4位 アークヒルズ仙石山レジデンス 211万円

アークヒルズ仙石山レジデンス

南北線・六本木一丁目駅から徒歩4分、神谷町へと連なる丘、仙石山にそびえる「アークヒルズ仙石山森タワー」。利便性が考慮され、あえて地上47階建ての3F〜24Fまでが住居部分となっています。バイリンガル対応のフロントサービスやドアマン、ポーターサービスなど高いホスピタリティで居住者の快適な生活をサポート。また、すべての部屋が2730mmの天井高と開放感のある仕様になっています。南東の部屋からは東京タワーを望め、都心の眺望を楽しめるビューラウンジや会員制のフィットネス、スパ、プールも利用可能。

■3位 元麻布ヒルズ 217万円

元麻布ヒルズ

大きな樹木のような高層棟のフォレストタワーを中心に2棟の低層棟からなる3棟1体のレジデンス「元麻布ヒルズ」。スパや屋上ルーフガーデン、スカイラウンジなどの付帯施設、24時間バイリンガル対応のコンシェルジュサービスは、居住者へ快適な都心生活を提供しています。敷地のおよそ半分を占める緑豊かなオープンスペース「四季の丘」は、住人の憩いの場。また敷地内には西町インターナショナルスクールの幼稚園もあり。

■2位 六本木ヒルズレジデンス(B棟) 275万円

六本木ヒルズレジデンス(B棟)

都心高級マンションの代名詞的存在の「六本木ヒルズレジデンス」。都内の人気スポット「六本木ヒルズ」の居住棟として知られ、6階建ての低層棟レジデンスA、43階建ツインタワーのレジデンスB・C、18階建てのレジデンスDの4棟で構成されています。その利便性やサービス、高いグレード感から、築10年以上が経過した現在でも、都内で数ある高級タワーマンションの中で指折りの人気を誇っています。六本木ヒルズに住む、という利便性やステータス感、ラグジュアリーな設備やサービスなどを享受したい方にオススメ。

■1位 虎ノ門ヒルズレジデンス 291万円

虎ノ門ヒルズレジデンス

大規模再開発で誕生した新たな東京のランドマーク「虎ノ門ヒルズ」。その37〜46階がレジデンスフロアとなっており、各住戸からは開放感溢れる都心の眺望を望めます。虎ノ門駅徒歩5分、霞ヶ関駅・神谷町駅それぞれ徒歩8分という好立地な上、上層階に入る高級ホテル「アンダーズ東京」と連携しており、自宅にいながらホテルサービスを楽しめ、フィットネスやプールの施設を自宅の延長として利用可能。1〜4階には和洋中と様々なジャンルのレストランやカフェ、コンビニ等のテナントが入っており、日々の買物や食事にも事欠かない点も魅力的です。

■ランキングまとめ

いかがでしたか? ランキングをおさらいしてみると、

1位 虎ノ門ヒルズレジデンス 291万円
2位 六本木ヒルズレジデンス(B棟) 275万円
3位 元麻布ヒルズ 217万円
4位 アークヒルズ仙石山レジデンス 211万円
5位 赤坂タワーレジデンス トップオブザヒル 191万円
6位 中目黒アトラスタワー 166万円
7位 セントラルパークパークタワー ラ・トゥール新宿 143万円
8位 東京ツインパークス 132万円
9位 富久クロスコンフォートタワー 122万円
10位 ザ・パークハウス 西新宿タワー60 109万円
11位 アーバンドックパークシティ豊洲 91万円
12位 ワールドシティタワーズ 89万円
13位 ザ東京タワーズ 84万円

となります。
今回ピックアップした13のマンション以外にも都内には価格の高いマンションが存在します。マンション価格は景気の状態や近隣の再開発に伴って変動するもの。今回は㎡単価でこのような結果となりましたが、算出方法や対象集計時期を変えるとまた違った結果にも。気になる物件は常にチェックすることをオススメします!

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
田代祐子
EDIT :
高橋優海(東京通信社)
TAGS: