「列車そのものが旅の目的」。そんな画期的な発想から、日本で最初に登場したクルーズトレイン「ななつ星 in 九州」。鉄道各社が後を追うプランを続々発表しても、最高級の空間でゆったり九州を巡ることができるこの列車は、変わらぬ人気を誇っています。

1両を2室にした贅沢なDXスイート ©JR九州

「ななつ星 in 九州」は、3泊4日あるいは1泊2日のふたつのコースから選ぶことができます。現在は熊本地震の影響で、代替コースによる運行中。3泊4日コースは、由布院、宮崎を回り、霧島温泉郷で旅館に1泊、そして水俣を通って博多に戻るという、まさに九州をまるごと堪能。1泊2日コースでは、有田の窯元を訪れ、由布院の街並みを通って博多へ。九州の上半分を巡ります。

ゆったりとくつろげるラウンジカー ©JR九州

列車内は木やファブリックをふんだんにあしらい、九州の伝統工芸を多用した和洋折衷の洗練されたインテリアで統一。窓が大きくとられたラウンジカーからは、流れゆく九州の景色の変化を時間とともに堪能。これが列車の旅である、ということを実感することができます。

ラウンジカーにあしらわれた素晴らしい組子細工 ©JR九州

ダイニングカーでは、食の宝庫である、九州の四季折々の食材を使った料理を楽しめます。各地の名料理人が乗り込んで提供するできたての料理は、旅の大切な思い出のひとつとなってくれるはず。

土地の恵みを堪能できるダイニングカー ©JR九州

移動、宿泊、食、と旅の始まりから終わりまで、すべての時間が上質な空間に包まれて九州をまるごと味わえる。そんな夢のような体験ができる、クルーズトレイン「ななつ星 in 九州」。ただの贅沢な列車ではなく、誰しもが一度は乗ってみたいと思うのもうなずけます。

緑の中を自然とマッチした落ち着いたロイヤルワインレッドの列車が走ります ©JR九州

なお、JR九州のクルーズトレインツアーデスクによると、2016年10月〜2017年2月出発分の「ななつ星 in 九州」の旅はすでに受付終了。2017年春・夏出発分(3月~9月)については、2016年10月1日から11月15日まで予約受付を行っています。

ななつ星 in 九州
日本で最初に登場したクルーズトレイン
・3泊4日コース ¥630,000~¥950,000(2017年春・夏出発分、2名1室利用時のひとりあたりの金額 税込)
・​1泊2日コース ¥300,000~¥450,000(2017年春・夏出発分、2名1室利用時のひとりあたりの金額 税込)
JR九州クルーズトレインツアーデスク TEL:0570-550-779
※10:00~17:30、水・日・祝日は休み
この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2017.9.1 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
クレジット :
構成/安念美和子