中世の従者たちを模したルームフレグランス「ジノリ1735」の『LCDC(ラ・コンパニア・ディ・カテリーナ)』

食器_1,ルームフレグランス_1
『LCDC(ラ・コンパニア・ディ・カテリーナ)』左から/蓋付きキャンドル「セグアーチェ」ホワイト[直径8.5×高さ12㎝]¥37,400・キャンドル「ダーマ」S フラミンゴ[直径7×高さ8.5cm]¥18,700・キャンドル「レッテラート」ホワイト[直径7×高さ23cm、キャンドル6個付き]¥41,800・お香立て「フラーテ」ホワイト[直径16×高さ21cm、高さはインセンススティック込み、インセンススティック80本付き]¥33,000(リチャード ジノリ・アジアパシフィック〈ジノリ1735〉)

中世の従者たちを模したルームフレグランス

日々の暮らしを豊かにしてくれるルームフレグランスのなかでも、アートフルなセンスに惹かれるのが、「ジノリ1735」の『LCDC(ラ・コンパニア・ディ・カテリーナ)』です。

1735年にフィレンツェで創業した、イタリアの名窯「ジノリ1735」。気鋭のイタリア人デザイナー、ルカ・ニケットとコラボレートして生まれたのが、このルームフレグランス。「レッテラート」(学者)や「ダーマ」(貴婦人)…とネーミングされたキャラクターの彫像のような顔は、16世紀トスカーナ公国に君臨したメディチ家のカテリーナ姫がフランスに嫁いだ際に随行した人々をモチーフにしたものです。

香りは、フランス最古の香水工房のひとつ「ジャン・ニエル」が手掛けた、オレンジの花を思わせる陽気な「オレンジ ルネサンス」、神秘的な「ブラックストーン」、夏の花が咲き乱れるトスカーナの丘をイメージした「パープルヒル」の3タイプ。

大切な人へのギフトにもしたくなる、エレガントでモダンなルームフレグランスです。

※掲載した商品は、すべて税込み価格です。

問い合わせ先

リチャード ジノリ・アジアパシフィック

TEL:03-3222-1735

PHOTO :
唐澤光也(REDPOINT)
STYLIST :
中村友紀
EDIT :
土橋育子、川村有布子、柳田美由紀、池永裕子、古里典子、佐藤友貴絵(Precious)