この冬、車での長距離移動の予定がある方は、途中の休憩時間も楽しみのひとつにしてみては? そこで今回は、思わず立ち寄りたくなる、4つの関東のサービスエリア(以下、SA)やパーキングエリア(以下、PA)をリサーチ。そこでおすすめのレストランやショップ、お土産などをご紹介します。

NEXCO東日本の女性担当者さんやSA・PAのお店の方によるおすすめをチェックして、SAやPAでの小休憩も贅沢に楽しみ、よりドライブの旅を満喫しましょう。

■1:豊かな食材が魅力のPasar守谷(常磐道/上り線)

Pasar守谷 夜の外観

古来より「守谷(もりや)」の地名は、緑豊かな森に由来していることから、「恵みの森」を全館のコンセプトとして展開しているSA。森をイメージした店内で、フレンチとイタリアンが融合した“イタフレ”グリル料理を提供するレストランは注目です。

サービスエリアでコース料理?レストラン「フォレストグリル」

「フォレストグリル」の外観
「お箸で食べる創作フレンチ“brillante forest”輝きの森~Moriya Style~」¥1,500(税込)

茨城県の銘柄豚や地元の野菜などをふんだんに使用した、SAでは珍しいコース料理。器にもこだわっており、コース料理でありながら一皿一皿が主役になれるよう彩り鮮やかに仕上げています。

人気紅茶専門店「花水木」のバウムクーヘンが話題!

「おいものバウム」¥1,080(税込)

地元茨城で人気の紅茶専門店「花水木」が、バウムクーヘン専門店として高速道路SAに出店。茨城県の名産品「紅あずま芋」のペーストを生地に練り込み、ほっくりした優しい甘さに焼きあげました。お芋の風味が口いっぱいに広がるバウムクーヘンです。

どら焼き専門店「志ち乃」の「ティラミスどら焼き」も人気!

「ティラミスどら」¥220(税込)

昭和20年創業の土浦、つくばで愛され続けるどら焼きの専門店。国産のマスカルポーネチーズを使用したクリームにヴァンホーテンのココアパウダーを振りかけた本格派の「ティラミスどら焼き」です。

■2:南仏気分を味わえる、寄居 星の王子さまPA(関越道/上り線)

寄居 星の王子さまPA外観

『星の王子さま』の作者サン=テグジュペリゆかりの地である、南仏プロヴァンスの雰囲気が広がるPA。庭園もあり、愛犬を連れての散歩にもぴったり。夜になるとイルミネーションが煌めき、昼間とは違う雰囲気に。

星の王子様の像

 

ゆっくりと南仏の家庭料理に舌鼓を!レストラン「ル・プチ・プランス」

レストラン「ル・プチ・プランス」内観

南仏家庭料理をはじめとしたカジュアルなお料理が楽しめます。PAにいることを忘れてしまうような落ち着いた雰囲気の中で、優雅なひとときを過ごせるのが魅力。

「パテ・ド・カンパーニュ(豚肉の田舎風お肉のパテ)」¥850(税込)

マリネした豚肉とレバーをミンチ状にしてテリーヌ型に詰めて焼き上げたフランス家庭料理の定番。手づくりならではのおいしさが詰まっています。

「ヌガーグラッセ」¥680(税込)

南フランスの伝統的なお菓子「ヌガー」をベースに、生クリームを加えてつくったアイスデザート。オーガニックティーも選べるドリンクセットは+300円です。

ヨーロッパ情緒たっぷりのショプ「五億の鈴」

ショップには「星の王子さま」グッズをはじめ、ヨーロッパを中心とした輸入菓子や雑貨がそろいます。

「NINA'Sマリーアントワネットティー リーフティーバッグBOX」¥2,376(税込)

フランス・ヴェルサイユ宮殿の傍らに位置する「キングスガーデン」と呼ばれる王立農園で育てられた、さまざまなりんごとバラの花びらを使用しセイロンティーに香り付け。天然のフレグランスのみを使用し、ティーバッグ1袋ずつが可愛い小箱入りの個包装になっていて、ちょっとしたギフトにもぴったり。 じっくりと香り付けされた高品質の紅茶で優雅でリッチなティーブレイクを。

「ステンドグラスランプ」¥38,880(税込)

シェード部分には、王子さまの暮らした惑星B612の様子が描かれています。明かりを灯すと懐かしく、やわらかい雰囲気をつくり出し、ホッとするような時間を演出。他の光を消してゆったりと音楽を聴いたり、お茶を飲んだりしてみては。

ここだけのオリジナルフランスパンが人気の「シュブー・トゥ・ドレ」

「パン・オ・レザン・エ・フィグ」¥1,780(税込)

 

2種のレーズンとドライフィグ(イチジク)を練り込んだ、リッチな仕上がりのフランスパン。PAオリジナル商品です。1/2サイズ、1/4サイズも販売しています。

■3:女性向けの施設が充実した那須高原SA(東北道/下り線) 

女性を意識したデザインや配慮に、思わず長居したくなってしまいます。ジューススタンドで軽やかに休憩するのはもちろん、ゆっくりお食事を楽しむのも一興です。

那須高原SA下り外観

那須高原SA下り線のショッピングコーナーは、女性のお客様を意識した色づかいで明るく華やかな仕様になっているほか、昨年は一角をジューススタンドに改装し、ヘルシーなスムージーを中心に販売しています。またエリア内には大きなドッグランを設置し、レストランのテラス席からは雄大な高原の樹木が臨め、高原らしさを存分に楽しめます。

栃木の食材を贅沢に使用!レストラン「こもれび」

「那須野ヶ原牛サーロインのしゃぶしゃぶうどん」¥1,274(税込)

高級食材の那須野ヶ原牛を、うどんの中でしゃぶしゃぶしてしまう食べ方がユニークな驚きの商品。

「栃木おもてなし3段御膳」¥1,500(税込)

栃木の食材を多く使用した御膳は、3段の高さもあり、立体感と高級感ある盛り付けが特徴。「インスタ映え」も確実です!

「とちぎゆめポークのしょうが焼き御膳」¥1,280(税込)

やわらかくジューシーなゆめポークを使用。ジンジャーソースとご飯の組み合わせは最強です。

目玉はヘルシー志向の女性に大人気のジューススタンド!

「緑のスムージー」¥550(税込)

ほうれん草、小松菜、レタス、キャベツ、しょうが、りんごが入ったスムージー「緑のスムージー」が人気。

「栃木県産とちおとめジャージーヨーグルト」¥600(税込)

とちおとめと那須牛乳の抜群の相性を楽しめる人気商品。

お土産No.1は「御用邸チーズケーキ」

「御用邸チーズケーキ」¥1,280(税込)

那須高原SAで、群を抜いて人気の商品が「御用邸チーズケーキ」。常温保存でき、持ち運びがわずらわしくないのも魅力。

■4:異国情緒あふれる那須高原SA(東北道/上り線)

那須高原SA上り 夜の風景
トロリーバス

実際にサンフランシスコで走っていたトロリーバスが設置してあり、SAのシンボルになっています。落ち着いた木のぬくもりが感じられるテラスレストランからは、那須連山を眺望することができ、移り変わる四季折々の山の色合いを楽しむことも。ショッピングコーナーには、那須高原ならではの限定商品が豊富にそろいます。

とちぎ和牛を堪能できる「テラスレストラン」

「とちぎ和牛『匠』ステーキセット」¥7,500(税込)

とちぎ和牛の中でも、「匠」を名乗ることができるのは9%のみ。厳しい基準をクリアした選ばれし究極の一品です。

「とちぎ霧降高原牛ハンバーグセット」¥1,285(税込)

とちぎ霧降高原牛を100%使用し、シェフがひとつひとつ丁寧に手づくりした、肉の旨みをギューッと閉じ込めたハンバーグ。まん丸ボール形が特徴です。

ショップには那須高原ならではの限定品がいっぱい!

「まるっととちおとめいちごコンポート」550g ¥1,780(税込)

いちご王国とちぎ県産のとちおとめを丸ごと果汁に漬け込んだ、このSA限定の人気商品。

「フライッシュケーゼ」¥1,213(税込)

地元・那須の豚を、本場ドイツより直輸入したスパイスとドイツ産岩塩アルペンザルツで味付けをしたソーセージ。腸詰めしないで型に入れ焼き上げるドイツのバイエルン地方の製法でつくっており、ドイツ国際食品競技会で金賞を受賞したことも。

「チーズ工房那須の森カチョカバロ」¥958(税込)

地元・那須産の生乳を使用したナチュラルチーズ。そのままでも十分おいしく食べられます、よく熱したフライパンで焦げ目がつく程度に焼くと、さらに風味が強くなります。

この冬、SAやPAを訪れることもドライブの目的のひとつにしてみては? ぜひこれらのSA・PAに立ち寄って、旅の途中のリラックスタイムを満喫しましょう。

取材協力

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
石原亜香利