Tennis Bracelet(テニスブレスレット)が欲しくなる理由3選

シンプルなデザインだけに、幅や高さ、セッティングの仕様などによって印象が様変わりする、テニスブレスレット。ダイヤモンドの白い輝きが映える、プラチナとホワイトゴールド台が人気の模様です。

一本で華やぐボリューム感が便利
ブレスレット左■1/まばゆいほどに燦然と輝く、計5カラット以上のダイヤモンド。クラスプ部分に落下防止用のチェーン付き。[プラチナ×ダイヤモンド計5.28ct ]¥3,000,000(ミキモト)
ブレスレット中■2/線の細いデザインならではの品のいい輝きと、手首にとろりと落ちるような繊細なしなやかさが魅力。『ルーチェ』[ホワイトゴールド×ダイヤモンド計0.522ct ]¥320,000(ダミアーニ 銀座タワー)
ブレスレット右■3/フレッドのアイコン『パン ドゥ スークル』のカボションカットのフォルムを連ねたデザイン。『パン ドゥ スークル』[ホワイトゴールド×ダイヤモンド計約3.31ct ]¥1,930,000(フレッド) [Precious4月号188ページ] 

■1:ミキモトのテニスブレスレットの、オーセンティックな佇たたずまいに惹かれて

「ジュエリーはクラシカルな雰囲気のするものが好きなので、テニスブレスレットも正統派なプロングセッティングのラウンドブリリアントカットダイヤモンドのものを選びたい。ミキモトは高品質なダイヤモンドを贅沢に使っていながら、控えめな値段設定も魅力です」(スタイリスト・犬走比佐乃さん)

■2:ダミアーニの「ルーチェ」は、遠目でも映える美しさに惚れ惚れ

「撮影現場でモデルが着用する姿を遠くからチェックしていたのですが、この華奢なブレスレットばかりに目がいってしまって、なんて美しいのだろう…と。シルバーのブレスレットの重ねづけに、あえてこの一点をミックスして艶のあるカジュアルレイヤードを楽しみたいです」(スタイリスト・望月律子さん)

■3:一本で華やぐボリューム感が便利!フレッドのテニスブレスレット

「夏はノースリーブスタイルが好きなのですが、着こなしのポイントは手元でつくります。このテニスブレスレットは、立体的なつくりで程よいボリューム感が出るので、一本でも十分な華やかさ。今年の夏は、メンズライクな機械式時計と組み合わせてシックな手元を楽しみたい」(ファッションエディター・小林 綾さん)

※掲載した商品はすべて税抜です。掲載した情報は2017年3月7日時点のものです。

問い合わせ先

PHOTO :
戸田嘉昭・唐澤光也(パイルドライバー)