マーメイドをイメージしたボトルデザインが印象的なクリスチャン ルブタンの限定新3色「クリスチャン ルブタン リップカラー」が登場!

複雑に絡み合うマーメイドの尾の模様が彫り込まれたゴールドのボトルに、ゴールドの王冠型のキャップがなんともゴージャスな雰囲気を放つリップカラー「クリスチャン ルブタン リップカラー」が、クリスチャン ルブタンより2018年5月1日(火)に発売されます。

2018年5月1日(火)数量限定販売される「クリスチャン ルブタン リップカラー」各¥12,500

リップというよりも、もはや芸術品のようなボトルデザイン。このカラーは、2018年のクリスチャン ルブタンのシューズデザインコンセプトを、そのままリップに落とし込んだもの。見た目の美しさが素晴らしいのはもちろんのこと、ルブタン氏が「すべての女性が自身のメイクアップアーティストになれるように」と思いを込めてデザインしたというのも納得できる、手に馴染みやすい使用感も特徴的です。

女性らしい優美な所作で、思い通りに塗ることができる、人間工学に基いたデザインになっています。

リップというより、まるで芸術品のようなボトルデザイン

見た目も使い勝手も最高級のこの「クリスチャン ルブタン リップカラー」を、早速ご紹介していきたいと思います。

■1:かすかに輝くソフトピンク キャンディ 140S

キャンディ 140S(ソフトピンク) ¥12,500

青みのあるピンクは、上品で知的な雰囲気を演出してくれるのが、こちらのソフトピンク。ダークなスーツスタイルにも映えるので、ON・OFFどちらにも使えて便利です。

■2:きらめくオレンジレッド ビズゥ 515S

ビズゥ 515S(オレンジレッド) ¥12,500

ベージュ×白など、淡いトーンのコーディネートのアクセントにピッタリのオレンジレッド。太陽のように暖かいヘルシーカラーだから、キリリとした顔立ちの方でも、たちまち親しみやすい印象に。休みの日はもちろん、職場の親睦会などがある日には特におすすめ。

■3:パール感のあるコーラルヌード モスリン 625S

モスリン 625S(コーラルヌード) ¥12,500

日本人の黄味色肌に一番馴染みやすいと言われているのが、このコーラル系のカラー。どんな女性がつけても、かわいらしく、思わず守ってあげたくなるような印象の口元に。デートにつけていくなら、このカラーが断然おすすめです!

「洗練された女性が身につけることをイメージして作られた」という香り付き

今回の限定「クリスチャン ルブタン リップカラー」は、ブランド初となる輝くパールピグメントが配合されていて、どのカラーもクリスタルガラスのように反射し、濡れたようなきらめきに。シアーに仕上がるため、虹色に輝くヴェールを唇にまとったかのように、色が主張しすぎないのも使いやすいポイントです。

また、「洗練された女性が身につけることをイメージしてつくられた」という香りも気になるところ。

クリーミーでつけ心地がよく、どんな人にもマッチするカラー展開なので、化粧品ではなかなか難しい、贈り物にしても喜ばれそうです。

※商品の価格はすべて税抜です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。