フランス産の発酵バターでお馴染みのエシレが、期間限定店舗「エシレ シャレット(ÉCHIRÉ Charrette)」をGINZA SIX(5月1日~6月3日)と伊勢丹新宿店(5月16日~5月29日)にオープン。エシレ バターをふんだんに使用した限定スイーツが販売されます。

フランスの小さな村で、伝統製法により作られるエシレ バター

クリーミーな口当たりと、芳醇な香りが特徴であるエシレ バター。フランスの小さな村「エシレ」でつくられるこの発酵バターは、独自の製法と代々受け継がれてきた乳酸菌を用いながら、変わらぬ味を今に伝えています。そんな、世界中の人を虜にするエシレ バターのおいしさを、より多くの人に届けたいという想いから誕生した「エシレ シャレット」。エシレ バターをふんだんに使用したスイーツを、その名のとおりシャレット(荷車)に載せて販売します。

こだわり製法のパイや、GINZA SIXでしか味わうことのできないソフトクリームも

  • 「ミルフイユ エシレ」¥3,800(税抜)
  • 「エシレ フィユタージュ サンボリック(3個入り)」¥1,250(税抜)

今回、「エシレ シャレット」だけのオリジナル商品として、ラムレーズン入りのバタークリームをサンドした「ミルフイユ エシレ」と、こだわりのパイ生地を手軽に楽しめる「エシレ フィユタージュ サンボリック」の、2種のパイ菓子が登場! たっぷりのエシレバターと、フランス産の小麦粉を何層にも折りこんだフィユタージュ(パイ生地)を、しっかりと時間をかけて芯まで焼き上げています。通常の折りパイ生地は小麦粉でバターを包み込むところ、今回販売される2種のパイ菓子には、バターで小麦粉を包む「フィユタージュ アンヴェルセ製法」を採用。通常のパイよりも手間と時間がかかる製法により、サクサク・ハラハラした食感と、エシレ バターのおいしさを存分に楽しむことができるのです。

「エシレ ソフトクリーム ブール」¥584(税抜)

また、スイーツ好きにはたまらない、焦がしたエシレ バターがたっぷりと練り込まれたソフトクリームも登場! こちらはGINZA SIXのみの取り扱いとなるため、このソフトクリーム目当てにGINZA SIXへと足を運んでみては?

今なお人気が衰えないエシレ バターの魅力を、さまざまな形で味わうことのできる期間限定店舗「エシレ シャレット」。いずれのスイーツも数量限定販売となっているので、気になる方はぜひお早めに!


  • ■GINZA SIX
  • 期間/2018年5月1日(火)~6月3日(日)
    場所/GINZA SIX B2
    時間/10:30~20:30
  • 住所/東京都中央区銀座6-10-1GINZA SIX B2

  • ■伊勢丹新宿店
  • 期間/2018年5月16日(水)~5月29日(火)
  • 場所/伊勢丹新宿店B1 MA PATISSERIE(トレンドスイーツ)
    時間/10:30~20:00
  • 住所/東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店本館B1F

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
難波寛彦