キハチ 青山本店では、テラス席で食べられるパフェ3種を期間限定で販売中。液体窒素を使用して−196℃まで冷やされたグラニテがポイントの、ひんやりと冷たい大人のためのスイーツとなっています。

凍るほど冷たいパフェを、キハチ 青山本店のテラス席で

キハチ 青山本店で期間限定販売中の「−196℃のグラニテで仕上げる! 大人のフローズンフルーツパフェ」は、キハチのシェフの「暑い夏にテラス席で食べる『凍るほど冷たい新感覚のひんやりスイーツ』をつくりたい」という思いから誕生。そのため、なんとこちらのメニューはテラス席限定! 冷房の効いた店内ではなく、テラス席で凍るほど冷たいパフェをいただくという体験を楽しめます。

純白のベールを纏う、「−196℃のグラニテで仕上げる!大人のフローズンフルーツパフェ」

「-196℃のグラニテで仕上げる!大人のフローズンフルーツパフェ〜ココナッツピニャコラーダ〜」¥1,290(税込)

その名のとおり、極限まで冷やされたグラニテ(シャーベット状の氷菓)がポイントのこちらの期間限定メニュー。季節のフルーツ、スポンジ、ムース、ジェラートなどを重ねたパフェに、仕上げとして液体窒素を使って−196℃まで冷やされたグラニテがトッピングされます。目の前で行われるトッピングは、あまりの冷たさにパフェの表面が凍ってしまうほど。そして、息をのむほど美しい真っ白なベールに包まれるのです。

フレーバーは、写真の「ココナッツピニャコラーダ」のほか、「桃ベリーニ」、「メロンフロマージュ」の全3種。それぞれのフレーバーごとに、パイン、ピーチ、メロンのグラニテがトッピングされます。

キハチ 青山本店のみ、そして、テラス席のみでの販売という期間限定パフェ。−196℃の冷たさとその涼しげな見た目が、夏バテした体も心もひんやり癒してくれること間違いなしです!

問い合わせ先

  • キハチ 青山本店 
  • 期間/〜2018年9月14日(金)※テラス席限定、ランチタイム・ティータイム限定
  • 提供時間/ランチ11:30~16:00(L.O.14:30)、ティータイム14:30~17:00
  • TEL:03-5785-3641
  • 住所/東京都港区北青山2-1-19

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
難波寛彦