冷たくて甘いかき氷を一層おいしく感じられる、本格的な夏がやってきました。かき氷といえば、お祭りで食べたりなど、カジュアルなイメージをお持ちの方も多いのでは? しかし、最近のかき氷は、ホテルメイドのものや、素材にこだわったものなど、従来のイメージを超えた進化を遂げています。

今回は、プレミアム感満載なかき氷をいただける、東京都内のお店を5つ、ご紹介します。

■1:KATO’S DINING & BARのサツキ江戸かき氷「和三盆」|紀尾井町

和三盆糖と黒蜜で、“和”の味覚を演出した「和三盆」 価格:¥2,000(税金・サービス料別)/提供期間:2018年4月28日(土)~9月30日(日)、14:00~17:00(L.O.16:30)

夏季限定でホテルメイドのかき氷「サツキ江戸かき氷」が味わえる!

KATO’S DINING & BARの内観

ホテルニューオータニ内にあり、料理長による繊細で味わい深い日本料理が味わえる「KATO’S DINING & BAR」。こちらでは、夏季限定でホテルメイドのかき氷「サツキ江戸かき氷」が味わえます。ラインナップは、抹茶・和三盆・マンゴー・いちご・メロンの5種。

KATO’S DINING & BARのオススメのかき氷は、“和”の味覚を演出した「和三盆」

おすすめは、さらりとした甘みが特徴の砂糖「和三盆糖」と黒蜜を用いることで、“和”の味覚を演出した「和三盆」。白玉・羊羹ゼリー・黒蜜あんこなどがトッピングされ、隠し味に“藻塩”が使われています。藻塩の程よい塩気が、和三盆糖の上品な甘さをさらに引き立てます。

「日光天然氷」でつくられたかき氷は、綿菓子のようにふわふわで口あたりも滑らか

氷は、伝統的な製法でていねいにつくられた「日光天然氷」。栃木県・日光の職人が丹精込めてつくり上げた天然氷は、綿菓子のようにふわふわとしており、口あたりも非常に滑らか。頭がキーンとなる感覚も少なく、食べ終わった後に心地よい涼しさが訪れます。

画像提供:KATO’S DINING & BAR

問い合わせ先

  • KATO’S DINING & BAR
  • 住所/東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ ガーデンコート ロビィ階(6F)
  • TEL:03-3221-2857

■2:廚 菓子 くろぎのかき氷「黒みつきなこ」|本郷

濃厚なクリームソースと黒蜜、きな粉の三重奏がたまらない「黒みつきなこ」 価格:\1,600/提供期間:通年

2014年、東京大学の構内にオープンした「廚 菓子 くろぎ」

「廚 菓子 くろぎ」の外観

予約が取れない日本料理店として著名な「くろぎ」が手がける、本格的な和菓子が楽しめる喫茶「廚 菓子 くろぎ」。「職人たちの思いが詰まった和菓子を、つくりたての状態でお客様に提供したい」という思いから、2014年、東京大学の構内にオープンしました。

「廚 菓子 くろぎ」を手掛けたのは、建築家の隈 研吾氏

外壁が無数の杉板で覆われた、ユニークながらも温かみを感じる外観は、同大学工学部の卒業生である建築家、隈研吾氏によるもの。店内も木のやわらかな雰囲気に包まれており、ゆったりとお茶の時間を楽しむことができます。

「廚 菓子 くろぎ」オススメのかき氷は「黒みつきなこ」

おすすめのかき氷は「黒みつきなこ」。塩味が効いた濃厚なクリームソースと黒蜜をかけた上に、たっぷりときな粉をまぶした、贅沢な一品です。全体に塩味を効かせることで、甘さと旨味をより引き立てているそう。

削りたての氷はとてもふわふわで、口どけも滑らか。口に入れた瞬間、ほどけるように溶けていきます。氷の中には、じっくりと炊くことで旨みが凝縮された餡が入っています。

画像提供:廚 菓子 くろぎ

問い合わせ先

  • 廚 菓子 くろぎ
  • 住所/東京都文京区本郷7-3-1国立大学法人 東京大学 本郷キャンパス春日門側ダイワユビキタス学術研究館1階
  • TEL:03-5802-5577

■3:銀座のジンジャー 銀座本店のかき氷「センガセンガナ」

果肉たっぷりなコンフィチュールをかけていただく「センガセンガナ」 価格:\972/提供期間:通年(※提供は銀座本店のみ)

ショウガを使ったかき氷が食べられる、銀座のジンジャー 銀座本店

銀座のジンジャー銀座本店の内観

おいしくて体に優しいショウガの魅力を伝えるお店「銀座のジンジャー」の本店では、ショウガを使ったかき氷をはじめ、さまざまなかき氷メニューを販売。定番メニューのほか、季節で変わるかき氷もあります。

銀座のジンジャー 銀座本店の定番人気メニューは「センガセンガナ」

定番人気のメニューは、「センガセンガナ」。特製のミルクジンジャーソースがかかったかき氷に、香り高さが特徴の欧州産イチゴ、センガセンガナのコンフィチュールをかけていただきます。濃厚なコンフィチュールには、いちごの果肉がたっぷり! まるで果実を食べているような食感が楽しめます。

銀座のジンジャーのかき氷は、味付けにオリジナルのミルクジンジャーベースを使用。程よいスパイス感と、メインの素材を引き立てる役割を果たしています。また、ショウガの効果によって、体の内側がポカポカと温まるのも、女性には魅力的ですよね。

銀座のジンジャー 銀座本店のもうひとつの人気メニュー「本気生姜」

ショウガがピリリと効いた「本気生姜」

「ショウガの味をしっかり感じたい」「甘いのが苦手」という方は、「本気生姜」\1,188がオススメ。ショウガがピリリと効いた、パンチのある一品です。8月末までの期間限定メニューとなります。

画像提供:銀座のジンジャー 銀座本店

問い合わせ先

■4:TORAYA CAFÉ・AN STAND 北青山店「あんペーストかき氷 (いちご)」

あんペーストと自家製蜜をかけていただく「あんペーストかき氷(いちご)」 価格:\756/提供期間:2018年6月19日(火)~9月19日(水)(※期間は各店舗で異なります)

老舗和菓子店・とらやがつくった「TORAYA CAFÉ ・AN STAND 」の夏季限定かき氷

2017年にオープンした、TORAYA CAFÉ ・AN STAND旗艦店の北青山店

「あんのある生活を」をコンセプトとした、老舗和菓子店・とらやがつくったカフェ「TORAYA CAFÉ ・AN STAND」。気軽に“あん”を楽しめる場所として展開されており、2017年には旗艦店の北青山店がオープン。お店オリジナルの「あんパン」やおしるこなど、餡を使ったスイーツをいただけます。

TORAYA CAFÉ ・AN STAND 北青山店のオススメは「あんペーストかき氷(いちご)」

2017年にオープンした、TORAYA CAFÉ ・AN STAND旗艦店の北青山店

TORAYA CAFÉ ・AN STANDでは夏季限定でかき氷を販売。オススメは、たっぷりとトッピングされたあんぺーストと、こだわりの自家製蜜をかけていただく「あんペーストかき氷(いちご)」。氷には、南アルプス・八ヶ岳の名水をじっくりと凍らせた純度の高い天然氷を使用しています。味わい深いいちご蜜と、濃厚なあんペーストとの相性も絶妙です。

TORAYA CAFÉ ・AN STAND 北青山店の人気かき氷「いちご練乳」

“あまおう”のピュレをふんだんに使用した「いちご練乳」も人気 \864

甘みがぎゅっと詰まった“あまおう”のピュレをふんだんに使用した「いちご練乳」も人気。甘酸っぱいいちご蜜が、あんペーストの味を際立たせた一品です。

画像提供:TORAYA CAFÉ ・AN STAND 北青山店

問い合わせ先

■5:麻布野菜菓子「ミニトマトのかき氷」

ミニトマトのソースとクリームチーズ、練乳の組み合わせが絶妙な「ミニトマトのかき氷」 価格:\1,000/提供期間:5月上旬~9月上旬

夏季限定で野菜のかき氷を販売する「麻布野菜菓子」

麻布野菜菓子では、野菜を使ったかき氷がいただけます

野菜でつくられたお菓子を販売するスイーツブランド「麻布野菜菓子」では、毎年夏季限定で野菜のかき氷を販売。ミニトマトやほおずき、いちじくなど、旬の素材を使ったフレーバーがラインナップします。

「麻布野菜菓子」のオススメは「ミニトマトのかき氷」

麻布野菜菓子の店内の様子

おすすめは「ミニトマトのかき氷」。ふわふわの氷に、生のミニトマトからつくったフレッシュでフルーティーなトマトソースをかけ、さらに甘いミニトマトのコンポートをトッピングした一品です。

氷の中にはクリームチーズソースや練乳が何層にも分けて忍ばせてあり、トマトソースとともに絶妙な味わいのハーモニーを楽しむことも。上品で濃厚な風味が、口の中にふんわりと広がっていきます。

画像提供:麻布野菜菓子

問い合わせ先

都内のプレミアムなかき氷を食べに行こう!

都内にはおいしいかき氷が盛りだくさん! 思わずどこで食べるか迷ってしまいますね。今度のお休みは、プレミアムなかき氷を食べに出かけてみてはいかがでしょう?

※■2~5の価格はすべて税込、1は税抜です
この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2018.7.15 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。