素材の味わいを堪能!a生ハム・チーズ・アボカドのパニーニ

生ハム・チーズ・アボカドのパニーニ

パンで具材を挟んだイタリア流のサンドイッチ、パニーニ。ホットサンドのようなプレスしたパンをイメージする方も多いかもしれませんが、イタリアではパンに具材をサンドしたものを広くパニーニと呼びます。

パン屋さんで売られているような一般的なサンドイッチとは異なり、基本的にマヨネーズやケチャップを用いないのが特徴。生ハムやチーズなどの素材の味をシンプルに味わえます。

小さめのバゲットでつくれば、食欲がないときや時間がないときの軽食にもぴったり。ホームパーティーやバーベキューの一品としてもおすすめですよ。

アボカドをメインに、紫玉ねぎは十分火を通して甘みを出し、レモンを搾ってさっぱりとした味付けにしています。しっかりレモンの酸味が感じられるように、レモンの量は適宜お好みで調整してください。

【材料】(4人分)

生ハム・チーズ・アボカドのパニーニの材料

アボカド 1個
オリーブオイル 大さじ1
アスパラガス 3本
紫玉ねぎ 1/2個
レモン 1/2個
パルミジャーノ・レッジャーノ 8g
塩胡椒 適宜
カマンベールチーズ 40g
生ハム 40g
ポーチドエッグ 4個
パン 8切れ
バター 適宜

【つくり方】

(1)フライパンにオリーブオイルを引き、薄切りにした紫玉ねぎとアスパラガスを弱火にかけてじっくり火を通し、塩胡椒で味を整える。

(2)ボウルに(1)を入れ、縦に12等分に切ったアボカドを加えて、レモンを搾り、パルミジャーノ・レッジャーノを加えてよく和える。

つくり方(2)

(3)パンをトースターで焼き、バターを塗る。

(4)パンに(2)とカマンベールチーズ、生ハム、ポーチドエッグを挟んで、最後に胡椒を振って完成!

完成!

今回、パンはフランスパンを使っていますが、トスカーナパンやスキアッチャータと呼ばれる塩気の強いパン、フォカッチャなどを使ってもOK。たくさん具材を挟み込んで、それぞれの具材を1度に口の中に入れて味わってみてください。

RYO UNOさんのレシピ一覧はこちら

この記事の執筆者
名店と言われる都内のピッツエリアでのアルバイトをきっかけに、料理にのめり込む。Instagram(@r.uno)へのレシピ投稿でワールドワイドに支持を集め、2016年より料理家として本格始動。趣味はサーフィン。
Instagram へのリンク
EDIT :
渋谷香菜子