富士山の麓、山梨県に位置する星のや富士から、秋の味覚を存分に楽しめる「秋の狩猟肉(ジビエ)ディナー」が9月1日より登場! 猟師のライフスタイルがコンセプトとなった、ワイルドな料理を楽しめます。

今話題の「ジビエ」とともに、秋の味覚をワイルドに楽しめるディナーが登場!

グランピングマスターとともに宿泊客自身で調理から盛り付けまで

鹿や猪など、天然の野生動物の狩猟肉を意味する「ジビエ」。近年、そんなジビエを使った料理がブームとなり、提供される飲食店なども増えつつあります。秋は、鹿肉、猪肉ともに、1年でもっとも脂が乗り、旨味が増す時期。星のや富士から登場する「秋の狩猟肉ディナー」は、施設内の屋外ダイニング「フォレストキッチン」で、宿泊客自らがグランピングマスターとともにダッチオーブンで調理する、体験型のディナーとなっています。

コンセプトは猟師のライフスタイル「秋の狩猟肉ディナー」

鹿肉や猪肉とともに、秋の味覚を存分に楽しめます

そのコンセプトは「猟師のライフスタイル」。猟師は長きにわたる猟を終えると、冷えた体を温かい汁物で温め、獲れた食材は、きのこなどの旬の食材と合わせて調理しました。「秋の狩猟肉ディナー」では、そんな猟師のライフスタイルに倣ったコースを用意しています。

序盤には、きのこをふんだんに使った熱々のスープが登場。希少部位である鹿のモツは、山梨県の郷土料理であるモツ煮として、星のや富士流にアレンジした料理に仕上げています。メインは、宿泊客自身の手でダッチオーブンで調理する、猪肉ときのこのすき焼き仕立て。昔ながらの猟師の習慣に倣った、秋の味覚をワイルドに味わうことができるメニューとなっています。

猟師のライフスタイルをコンセプトに、秋の味覚を存分に楽しむことができる「秋の狩猟肉ディナー」。今話題のジビエとともに、秋の味覚を大自然のなかでワイルドに楽しんでみてください!

問い合わせ先

  • 星のや富士 
  • 期間/2018年9月1日(土)~11月30日(金)
  • 料金/1名 ¥15,000(税・サービス料10%別、宿泊代別) ※満13歳以上の宿泊者のみ利用可能、1日6組18名限定(1名より)
    時間/18:00~、19:30〜 ※前日18時までの事前予約制
  • TEL:0570-073-066(星のや総合予約)
  • 住所/山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
難波寛彦