真夏のホームパーティーでみんなに褒められるレシピ代表は、見た目から食欲を誘う「タコライス」! 今回は、定番と差のつく味付けのコツを、「五感で楽しむ」料理で人気を呼んでいる料理家・寺井幸也さんに教えていただきます。

チリソースが効いたタコライスは夏の定番。幸也さんのタコライスのポイントは、トマトやアボカドそれぞれの食材に味付けをしておくこと。それだけで味に深みが出て、いつものタコライスよりおいしさが増します。ガスバーナーがあれば、最後にとろけるチーズを焦んがり焼いてテンションが上がる演出を。大皿でサーブして、みんなで取り分けながら楽しんでみてください。

動画で観る、彩り豊かな「タコライス」のつくり方

■材料(3~4人分)

タコライスの材料
彩り豊かな「タコライス」のつくり方

・合挽き肉 300g
・トマト 2個
・アボカド 1個
・レタス 3枚(今回はロメインレタス5枚を使用)
・ドレッシングビネガー、マヨネーズ 大さじ11/2
・レモン果汁 小さじ2
・チリソース 大さじ2
・ケチャップ 大さじ1
・にんにく 1かけ
・とろけるチーズ 適量
・サラダ油 適量

■つくり方(2人分)

カットされたトマト、アボカド、レタス
トマト、アボカド、レタスを切る

(1)トマトとアボカドは角切り、レタスは食べやすい大きさに刻む。

アボカドをマヨネーズで和える様子
トマトとアボカドに味付けをする。

(2)(1)のトマトにドレッシングビネガーを加え、アボカドはマヨネーズ、レモン果汁を加えてそれぞれ和える。

にんにくをみじん切りにする様子
にんにくをみじん切りにする

(3)にんにくはみじん切りにする。

ひき肉を炒める様子
ひき肉を炒める

(4)フライパンにサラダ油とにんにくを入れ、弱火で炒める。香りが出てきたらひき肉を色が変わるまで強火で炒める。チリソース、ケチャップを加えて全体を炒め合わせる。

ガズバーナーでチーズを焦がす様子
具材を器に盛る

(5)器にご飯を盛り、トマト、アボカド、レタス、炒めたひき肉をのせる。とろけるチーズを散らし、ガスバーナーで焦げ目をつける(ガスバーナーがなければオーブンで焦げ目をつけてもOK)。

彩りで魅せるタコライス完成図
「彩りで魅せるタコライス」完成図

(6)お好みでシーザードレッシングを添えて完成。

定番をアップデートする幸也流「味付け」の秘訣とは!?

食べた人が笑顔になる♯幸也飯の「幸せレシピ」連載。今回は、ホームパーティーでつくるとみんなによろこばれる夏の定番メニュー「タコライス」のレシピをご紹介しました。いつもよりおいしくつくるコツは「トマトとアボカドに味付けをしておくこと」にあります。ドレッシングビネガーやマヨネーズで和え、味に深みを出すこと。これだけで、おいしさがぐんと増します。

また、仕上げに使用したガスバーナーは炙り料理などさまざまなシーンで活躍できるので、ひとつあると便利です。グレードアップしたホームパーティー料理でみんなに褒められること間違いなし! シーザードレッシングはタコライスと好相性なので、ぜひ試してみてください。

アラジンの卓上調理家電グラファイトグリラー
アラジンの卓上調理家電「グラファイトグリラー」

前回使用したアラジンの卓上調理家電「グラファイトグリラー」を1名様にプレゼントします。お部屋にいながらまるで炭火で焼いたような仕上がりを楽しめます。熱源を上に配置することで、焼き加減もわかりやすいのも魅力。さらに食材から出た油はプレートの下に落とすことで、 油の過熱を防止するため、煙やニオイの発生を防ぎ、 油ハネも少なく済むという優れもの。お肉や魚のグリル、炙り料理などあらゆる料理が可能。ひとつあれば、料理の幅がグンと広がるので、ぜひお試しを! こちらからアンケートに答えて応募してください!

※実際につくった方は、ぜひ、インスタグラムで「#幸也飯作ってみた」をつけて投稿してください!

幸也飯の「幸せレシピ」連載一覧

この記事の執筆者
TEXT :
寺井幸也さん 料理家
2018.8.17 更新
「幸也飯」代表。素材を存分に活かした独自のアイディア満載の料理は、見た目も華やかでセンス抜群。ファッション業界や人気モデル達にも絶大な支持を得ている。2017年12月13日には初のレシピ本『幸也飯 彩り映える・おもてなしのつくりおき』(辰巳出版)を発売。https://www.instagram.com/yukiya.terai/?hl=ja
MOVIE :
大槻誠一
COOPERATION :
インソムニア 赤坂
WRITING :
広瀬蒼乃
EDIT :
石原あや乃