愛媛県・今治(いまばり)。この地名を聞いて、何を思い浮かべますか? 

日本を代表するライフスタイルブランド「今治タオル」のことを、真っ先に思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。


そんな「今治タオル」のブランドを築き、国内最大級の売り場面積を誇る愛媛県今治市の今治タオル本店が、2017年4月27日にリニューアルオープンしました。

今治タオル本店内観
今治タオル本店内観

トリコロールが目にも鮮やかな店内。本店限定のアイテムも登場

2006年にアートディレクター・佐藤可士和さんをクリエイティブディレクターに迎え、高品質なタオルブランドとして、「今治タオル」は国内外で広く知られる存在へと成長を遂げてきました。


リニューアルオープンした本店のインテリアデザインは、佐藤可士和さん率いるSAMURAIが担当し、その魅力をさらに感じられるものへと進化。

店内に配置されたトリコロールカラーの什器は、タオル織機に用いられる「通じ糸」と呼ばれる縦糸と、「今治タオル」のロゴの配色をモチーフにデザインされ、訪れる人々の目を惹きつけずにおけない、アイコニックなデザインとなっています。

本店のすぐそばには「今治タオルLAB(ラボ)」を新設。

厳格な検査基準に基づく実験や、豊富な知識を有する「タオルソムリエ」という独自の資格試験の体験などを通して、「今治タオル」の魅力を体感することができるのです。

左から/今治タオル工業組合理事長の近藤聖司さん、クリエイティブディレクターの佐藤可士和さん、FC今治オーナーの岡田武史さん
左から/今治タオル工業組合理事長の近藤聖司さん、クリエイティブディレクターの佐藤可士和さん、FC今治オーナーの岡田武史さん

また、この度のリニューアルオープンに合わせ、ふたつのコラボレーションプロジェクトを発表! ひと

つめは、元日本代表サッカー監督・岡田武史さんがオーナーを務めるサッカークラブ「FC今治」とのプロジェクト。

地元・今治を拠点に活動する「FC今治」と、そのスポンサーでもある「今治タオル」との、ユニフォームやグッズなど、さまざまな形でのコラボレーションアイテムの製作が予定されています。

ロゴアートタオル
ロゴアートタオル

ふたつめは、各界で活躍するクリエイターとのデザインコラボレーションプロジェクト。


デザイナーたちが「今治タオル」に新たな命を吹き込むこちらのプロジェクト、まずそのプレコラボレーションとして、クリエイティブディレクターの佐藤可士和さんがデザインを担当したロゴアートタオルがお披露目。

本店でしか手に入れることのできないエクスクルーシブなこちらのアイテムは、店内什器と同じく「今治タオル」のロゴ配色がモチーフの、鮮やかなトリコロールカラーに染色されています。


 

高品質なタオルブランドとしての地位を確立し、高級ホテルや著名人からも多くの支持を集めてきた「今治タオル」。愛媛県今治エリアの観光を担う拠点としての役割も期待され、その魅力を発信・体験できるフラッグシップストアとなる本店が、創業の地、今治に誕生しました。

 

■今治タオル本店

営業時間/9:00〜18:00

TEL:0898-34-3486

http://imabaritoweljapan.jp/

住所/愛媛県今治市東門町5-14-3


 

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
クレジット :
撮影・文/難波寛彦(LIVErary.tokyo)