唇のためのオイル美容液で、縦じわ知らずのふっくらリップに

正しいリップケアができていないという現実…

肌と違って粘膜である唇は、角質層がとても薄いうえに、皮脂腺や汗腺がないため、潤いを保ちにくくとても乾きやすいのです。それなのに、常に無防備に外からの刺激にさらされていますよね…。エイジングサインが出やすい目の周りやほうれい線周りのケアには、せっせとお金と手間をかける人も多いと思うのですが、唇のケアは、せいぜい乾燥が気になったときに、リップクリームを塗るぐらい…と、十分にケアできていないのが現実です。

肌同様に、正しいケアができていないままでは、唇も老化します。「口紅のノリが悪い」「縦じわが気になる」「唇の輪郭がぼやけてきた」…と思ったら要注意! 唇のエイジングが進行している証拠です。今すぐ、適切なケアアイテムを取り入れて、エイジングを食い止めて。

大人のためのリップケアアイテムが誕生!

ヘレナ ルビンスタイン リプラスティ R.C. リップ ソーク 6.5ml ¥8,200(税抜)

一体どんな商品を使えばいいの…?と迷った方におすすめしたいのが、8月3日(金)にヘレナ ルビンスタインから発売される「リプラスティ R.C. リップ ソーク」! こちらは、唇のためのオイル美容液です。7種の植物オイルが皮脂膜の代わりとなり、唇を保護&ラッピングして、湿潤環境を維持。そして、エイジングケア成分が、バリア機能をサポートしながらなめらかな唇に導いてくれます。

7種の植物オイルが繊細な唇を保護&ラッピング。

オイルなのにベタつくことなくスッと唇の角質層に浸透する軽やかなテクスチャーと、ほんのり甘いフローラルウッディの香りが◎。ポーチの中にすっぽり収まるコンパクトサイズで、ソフトなアプリケーターは細かい部分までしっかり塗布することができて、使い勝手もグッドです。

皮膚のターンオーバーが28日であるのに対し、唇のターンオーバーは5〜7日と早いため、ケアした効果も出やすいのが特徴。しぼんで口紅がのりにくくなってしまう前に、「リプラスティ R.C. リップ ソーク」で即リップケアをはじめてみてはいかがでしょうか?

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT :
新田晃与