2018年秋冬の新作バッグを品定めしたい時期がやってきました。ファッションも多様化し、さまざまなアイテムが店頭に並ぶなか、40代・50代のキャリア女性が本当に狙うべき新作バッグとは?

今回は、幅広いラインナップを誇る伊勢丹新宿店で、お仕事シーンで活躍するエレガントな上質バッグを3つ、目利きのバイヤーに厳選していただきました。どれも注目度が高いので、早めにチェックされることをお勧めします。

伊勢丹新宿店のバイヤーが厳選!40代・50代女性が選ぶべき新作バッグ3選

■1:SALVATORE FERRAGAMO(サルヴァトーレ フェラガモ)のNEWアイコンバッグ

ハンドバッグ 「FERRAGAMO Studio BAG(フェラガモ ストゥーディオ バッグ)」¥270,000【縦25×横29×マチ14.5cm、カラー:ファンゴ】

SALVATORE FERRAGAMO(サルヴァトーレ フェラガモ)のアイコンである「ガンチーニ」を新たなクロージャーに採用した新作「FERRAGAMO STUDIO BAG(フェラガモ ストゥーディオ バッグ)」。フロントにはジップポケット、バッグ内部には取り外し可能なポーチがセットされるなど、機能美に長けたデザインが、キャリア女性の仕事シーンをサポートしてくれます。

落ち着いたスモーキーな色味は、秋冬に人気のグレージュ配色のコーディネートにも最適。底面に施されたスクエアシェイプのスタッズなど、360度美しいバッグは、この秋人気が集中しそうです。

■2:クラシックをモードに刷新したMULBERRY(マルベリー)の上品バッグ

バッグ 「LEIGHTON(レイトン)」¥167,400【縦16×横25×マチ10cm、カラー:ディープアンバー】

見るからに質感あふれるソフトなグレインレザーの新作「LEIGHTON(レイトン)」最大の魅力は、シーンによって使い分けることができる3つのストラップデザインにあります。ショート、チェーン、ロングのレザーストラップという異なった仕様が、オン・オフそれぞれの顔を演じてくれます。

どことなく優雅な気持ちを誘うのが、ブランドを象徴する、ターンロック式の留め金具「ポストマンロック」からインスパイアされたライダーズロックのクロージャー。見ているだけで豊かな気持ちにさせてくれる、気品ある新作バッグは、さっそくウィッシュリスト入りを確定したい一品です。

■3:オン・オフ使えるZANELLATO(ザネラート)のミニマルなトートバッグ

トートバッグ ¥89,640【縦35×横39×マチ15.5cm、カラー:ホワイト】

ZANELLATO(ザネラート)からは、シグネチャーパターン「BLANDINE(波形模様)」を纏った新作のトートバッグが登場。資料も収納できる程よいサイズ感と、容量に合わせてサイドのアジャスターで調整できるフレキシブルさが、働く女性のライフスタイルにもぴったり! 12色という豊富なカラーバリエーションも魅力的です。

日常に寄り添うバッグは、カラーバリエーションでそろえて、親子や姉妹で一緒に使うのも良さそうです。日本先行発売の新作なので、人気に火がつく前に、いち早く手に入れてください!

今回は、伊勢丹新宿店で早くも注目度が高い新作バッグを、目利きのバイヤーに3つ、厳選してご紹介いただきました。お仕事シーンをはじめ、デイリーに寄り添う新作バッグは、売り切れる前にチェックされることをお勧めします。

※掲載した商品はすべて税込です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
石原あや乃