大人もうっとり!上品かつモダンな新作「雛人形」

雛人形や五月人形などの節句人形は、1年に1度だけ飾るものだからこそ、どんなものを選んだらいいのか迷いますよね。また、せっかく購入しても、部屋のテイストと違いすぎて浮いてしまったという経験のある方もいるのではないでしょうか。

スペインのポーセリン(磁器)アートブランド「リヤドロ」の節句人形なら、モダンなインテリアにもマッチ。上品な美しさは、初節句の贈り物としてはもちろん、大人が楽しむためにもぴったりです。

雛人形(Brown)【高さ26×幅41×奥行22cm】台座付¥290,000(税抜) ※2018年12月31日(月)まではキャンペーン期間限定価格¥261,000(税抜)、2019年5月5日(日)までの購入で、名入れ立て札プレゼントあり

新作の雛人形は、2013年にリヤドロ創業60周年を記念して作られた「雛人形60周年記念」モデルがベースになった特別バージョン。

高貴な印象を与えるブラウンや、深みのある濃いブルーの装束は、シックで落ち着いた印象です。親王の烏帽子飾りには、真鍮に銀メッキが施されるなど、ディテールにまでこだわりが感じられます。磁器ならではの美しいフォルムと繊細な装飾は、大人を十分に満足させてくれます。

初節句のお祝いにも!高級感あふれる新作「五月人形」

若武者(Gold)【高さ36×幅21×奥行22cm】台座付¥290,000(税抜) ※2019年2月28日(木)まではキャンペーン期間限定価格¥261,000(税抜)、2019年5月5日(日)までの購入で、名入れ立て札プレゼントあり

五月人形の新作は、「若武者」シリーズ。マットに仕上げられた磁器に、金彩が施された高級感溢れる作品です。重厚でありながらも、鎧兜の文様はとても繊細で上品。

絢爛豪華な兜や鎧をリビングに飾るのに少し抵抗があるという人も、こんなモダンな作品なら、さりげなくインテリアに溶け込ませられるはずです。

日本の伝統的な文化にリヤドロのアーティストがインスピレーションを受け、2004年に誕生したという、この節句コレクション。自分のために、大切な子どものために、新しい感覚で選んでみてはいかがでしょうか。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
宇野真梨子