男女問わず人気を誇る、アメリカのアウトドアブランド「ザ・ノース・フェイス」

1966年にアメリカ、サンフランシスコで誕生した「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」。その名が広く知られるようになったきっかけは、アウトドアブランドでは初となる、最低何度の気温まで快適に使用できるかという「最低温度規格表示」を明記した、スリーピングバッグを発売したことでした。

ほか、ダウンパーカの原形と言われ、現在もほぼそのディテールを変えることなく売れ続けているシェラ・パーカや、世界初のドーム型テント「オーバルインテンション」の発表など、アウトドア業界のリーディングブランドとして、名を馳せています。

近頃は人気ブランド『HYKE(ハイク)』ともコラボレーションを発表し、ファッション性と機能性を網羅したアイテムを打ち出すなど、大人の女性もますます目が離せないブランドになっています。

この冬、おしゃれに着映える「THE NORTH FACE」の注目シューズ3選

そんな「ザ・ノース・フェイス」で今、熱い注目を集めているスノーブーツが「ヌプシシリーズ」。もともとアウトドア愛好者にはその実力でその名を知られていましたが、近年、デイリースタイルにもマッチするすっきりとしたハンサムな見た目と抜群の保温性で、街中でも履いている人が急増! 店頭やオンラインストアでもすぐに売り切れる人気商品となっています。

2018年秋は、「ヌプシシリーズ」のスリッポンタイプや、よりソールが滑りにくくなり、雪国でも快適に過ごせる新作の「ヌプシブーティ」、またすっきりとした見た目が大人向けのニットスニーカーなどがお目見えしています。そのなかから、この冬、大人の女性の足元をこなれて見せてくれる、オススメの3タイプを厳選しました。

■1: ヌプシトラクション ライトモックⅢ キモノ

着物の襟をイメージしたアッパーデザインやフィット感を高めるパッド入りのタンなど、随所にこだわりが。ユニセックスモデルなので、パートナーとお揃いで楽しんでも。靴¥11,000(税抜)

男女問わず冬の定番ブーツとなりつつある「ヌプシシリーズ」の中でも、スニーカー感覚で履けるスリッポンタイプが、こちら。撥水加工を施したナイロンアッパーに、軽くやわらかいソールを組み合わせた軽量モデルです。サーモライトの中綿入りなので、その暖かさはお墨付き! 白いロゴとソールがシャープに効き、冬の着こなしをクールに導いてくれます。

■2:ヌプシブーティウオータープルーフウールラックス

履くと誰もが虜になる、暖かさと軽さを備えた「ヌプシブーティ」。サーモライト中綿入りで、ソールにはオリジナルのビブラムアイストレックを採用。おしゃれな見た目と、冬の風雪に耐える機能性を備えた逸品です。靴¥17,000(税抜)

昨冬あたりから街中でも見かける、男女共に大ブレイク中の「ヌプシブーティ」。もともとアウトドア愛好者には保温性の高さと機能性でその名を知られていたシリーズですが、程よいボリューム感とクールなルックスで普段のデイリースタイルに取り入れる人が急増!

新作のこちらは、防水はもちろん、ソールがより滑りにくくなった圧縮ウールのタイプ。足元から冷える極寒でも長時間快適に過ごせるので、冬のアウトドアシーンでの頼もしい味方に。

■3:トラバースベロシティニットウォータープルーフ

思わず裸足で履きたくなるような、滑らかな肌触りのニット仕立て。カジュアルからきれいめまで、様々なスタイルにマッチする汎用性の高いデザイン。靴¥12,960(税抜)

アウターや「ヌプシブーティ」が注目されがちですが、実は「ザ・ノース・フェイス」の隠れヒット商品であるスニーカー。特にこのスリッポンはソックスかのような柔らかなニット仕立てのアッパーが、足元をすっきりと演出。ニットでありながら防水のため、濡れない機能性もさすが。白いソールが唯一のアクセントになったシンプルなデザインなので、パンツにはもちろんスカートにも難なくマッチします。

問い合わせ先

WRITING :
松崎のぞみ