御用邸があることでも知られる高級別荘地・葉山。石原裕次郎さんも愛した、マリンスポーツのメッカとしてのイメージが強いですが、実は夏に限らずいつ訪れても魅力的なのがこのエリア。海外線をドライブしたり、あるいは美術館を訪れたり。眺めの良いレストランで、三浦半島の魚をはじめとした地元食材に舌鼓を打つ、なんて楽しみ方もおすすめです。

そこでこの記事では、葉山にあるおすすめのレストランをご紹介します。プレステージなレストランの予約を得意とする『一休.comレストラン』内で口コミ評価の高いお店と、料理人の顔が見えるグルメ・レストランサイト『ヒトサラ』でシェフがオススメするお店の中から、是非訪れてほしいお店を6軒、厳選しました。

風光明媚なリゾート地ながら、思い立ったらすぐ行ける距離感も葉山のよさ。この週末に、是非足を運んでみては?

【目次】

ランチが人気|葉山レストラン


【1】solis-agriturismo(ソリス アグリトゥーリズモ)|イタリアン

solis-agriturismo
solis-agriturismo 情報提供:一休.com

三浦半島のほぼ中央部、眼下に相模湾が広がる高台に、1994年に誕生した湘南国際村。その一画にあるのが「solis-agriturismo(ソリス アグリトゥーリズモ)」。緑あふれる街並みに現れる一軒家の佇まいに、心が躍ります。

店内はそれほど広くはありませんが、だからこそ特別感もひとしお。心地良いシートに身を委ねれば、一面の大きな窓越しに葉山の大パノラマが広がります。どこまでも続く空、豊かな大地…目の前にあるすべてが、都会では決して味わえないもの。屋上に上がれば相模湾を見渡し、雄大なサンセットを堪能することができます。

solis-agriturismo
solis-agriturismo 情報提供:一休.com

深いくつろぎの中いただくのは、新鮮な魚や野菜などを中心とした、三浦半島の旬の食材で織り成す、季節感あふれるイタリアン。濃いソースでうやむやにすることなく、食材本来の味や風味を生かすことをモットーに、食材の味を丁寧に引き出した一皿は、体にも心にも優しく染み渡ります。感動のロケーションとともに、安らぎのひとときを。

おすすめのランチプランは「【アニバーサリー】記念日ケーキ&乾杯ドリンク付!選べるメイン・前菜2種・パスタ2種 全7品を大切な方と! 8,000円」。乾杯ドリンクからスタートし、前菜×2皿、スープ、パスタ×2皿、メイン(魚料理もしくは肉料理)と続き、最後に記念日ケーキが登場する、誕生日など特別な日にもぴったりのプランです。また、土日祝限定で朝食のプランも。こちらも必見です!

問い合わせ先

  • solis-agriturismo
  • 営業時間/12:00~15:30、17:00~クローズ未定(20:30) 土日/8:00~10:30、12:00~15:30、17:00~クローズ未定(20:30)
    定休日/月曜日・第2火曜日
    予算/ランチ 6,000円〜7,999円 、 ディナー 6,000円〜7,999円
    席数/16席(個室2室)
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/046-874-8750
    住所/神奈川県横須賀市湘南国際村1-2-8

solis-agriturismo の詳細・Web予約はこちら >>

【2】日本料理 一葉|和食

日本料理 一葉
日本料理 一葉 情報提供:一休.com

葉山町役場近く、坂道をわずかに上ったところにある「日本料理 一葉」。少し高台にあるこの店の大きな窓からは、四季折々の自然の表情を見渡します。たとえば春。一面の桜が彩る空間は、得も言われぬ情緒にあふれています。

この地で親しまれた料亭「音羽楼」から受け継いだ家具で設らえた和室は、法事など厳かな席にも申し分なく、座敷が苦手であれば椅子とテーブルを運び入れてくれるなど、細やかな配所も行き届いています。

個室はパートナーとしっとり食事を楽しめる小さな部屋から用意されており、部屋と部屋を繋げることで、大人数まで対応してくれます。

日本料理 一葉
日本料理 一葉 情報提供:一休.com

テーブルに一層の華やぎをもたらしてくれるのは、地元で獲れた三浦野菜や相模湾、金田湾の魚介など、地場の食材をふんだんに用いた、四季の魅力満載の美しい懐石。たとえば和食に欠かせない筍は、横浜市港南区港南台の農家・苅部さんの竹林で育ったものを使用。朝収穫した筍を湯がいて、その日のうちに出すので、生命力が抜群です。生産者の「顔が見える」点も、安心感と親しみを与えてくれます。

同店で欠かさずいただきたいのが、「緑豆を用いた胡麻豆腐」。こちらは、鹿児島産緑豆の豆乳を店自慢の胡麻豆腐に練り合わせた逸品。生活習慣病の予防にも役立つなど、様々な効用が期待できる食材・緑豆ですが、それを店独自の新しい姿で堪能させてくれます。

また、お土産として販売される焼き胡麻豆腐も人気です。これは、胡麻と吉野葛、豆乳を合わせて丹念に練り、表面をじっくり焼き上げたもの。都会に戻っても、その豊かな香りで、葉山で過ごした美しい時間を思い出させてくれそうです。

おすすめのランチプランは「【一休限定×乾杯ドリンク付】大切な日のお食事にお勧め!高台の日本料理店で味わう高級日本料理コース 12,600円」。ご当地名物の「葉山サイダー」など、選べる乾杯ドリンクが付いた特別コースです。地元の旬の食材を活かした彩り鮮やかな懐石は、誕生日といった記念日や、接待など、あらゆるシーンで喜ばれること請け合いです。

問い合わせ先

  • 日本料理 一葉
  • 営業時間/11:30~15:00、17:00~21:00
    定休日/月曜日(月曜が祝日の場合は営業、翌火曜日休み)
    予算/ランチ 5,000円〜5,999円 、 ディナー 8,000円〜9,999円
    席数/45席(個室2室)
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/046-875-7777
    住所/神奈川県三浦郡葉山町一色1382-1

日本料理 一葉 の詳細・Web予約はこちら >>

海沿いにある|葉山レストラン


【1】Funny Dining HAYAMA(ファニーダイニングハヤマ)|フレンチ・鉄板焼

Funny Dining HAYAMA
Funny Dining HAYAMA 情報提供:一休.com

秋谷の海の真上に立つ白亜の家…この建物は、近代日本建築史に名を残す建築家・吉村順三氏がふたつの家族のために設計したもの。以来、幾人かの著名人たちに引き継がれてきましたが、2015年、レストランとしてリノベージョン。そうして誕生したのが、「Funny Dining HAYAMA(ファニーダイニングハヤマ)」です。

心地のよいシートに腰をおろせば、目の前にはただただ海が広がります。この空間で営まれた生活に思いを馳せながら、どこまでも続く海をぼんやり眺めているうちに、いつしかここがどこであるかすら、忘れてしまうかもしれません。都会からわずかしか離れていないのに、日常の何事からも解き放ってくれる稀有な空間が、ここにはあります。

さらに素晴らしいのが、海がオレンジに染まるサンセット。この時間に合わせディナータイムが設定されているので、早めの時間帯を予約し、最高のタイミングを見逃さずに堪能することをおすすめします。

Funny Dining HAYAMA
Funny Dining HAYAMA 情報提供:一休.com

料理に腕を奮うのは、星付きレストランはじめ有名店で腕を磨いた、本格フレンチのシェフ。旬の食材をシンプルな調理法でいただくという、この上なく贅沢な、鉄板焼き仕立てのフレンチを展開してくれます。黒毛和牛をメインにした「葉山の贅フルコース」や、それほど量を食べられないときにおすすめの、湘南ポークをメインにした「葉山の幸ショートコース」など、多彩なコースのほか、アラカルトでオーダーすることも可能です。

おすすめのプランはディナーコース「【記念日ディナー】可愛いホールケーキ付!海の静かなさざ波を聞きながら、記念日をお祝い頂ける全5品 9,500円」。料理の内容は、アミューズ 、三崎港からの鮮魚のカルパッチョ 、オードブル、地魚の鉄板焼き 、A5黒毛和牛ステーキ、さらに食後には二人用のかわいいホールケーキがサーブされます。潮騒を間近に聞く特別な空間は、記念日にぴったりです。

問い合わせ先

  • Funny Dining HAYAMA
  • 営業時間/11:30~20:00
    定休日/月曜日(月曜祭日の場合営業予定)
    予算/ランチ 4,000円〜4,999円 、 ディナー 8,000円〜9,999円
    席数/鉄板カウンター6席、テーブル席10席
    喫煙可否/全面禁煙
    TEL/046-874-9992
    住所/神奈川県横須賀市秋谷5296

Funny Dining HAYAMA の詳細・Web予約はこちら >>

【2】スケープス ザ スイート|イタリアン

スケープス ザ スイート
スケープス ザ スイート 情報提供:一休.com

都心から1時間ほどという近場にありながら、都会では味わうことのできない開放感を満喫させてくれる、近郊のリゾート・葉山。「スケープス ザ スイート」は、そんな葉山に潜む大人の隠れ家のような空間です。目の前には見渡す限りの海。ホテルの中にある同店はラウンジのようにシックで居心地がよく、潮風をBGMにただゆったりとくつろげば、知らずと心身がリセットされます。

海が一望できるジャグジーで疲れを落としてから、食事を楽しめるプランが用意されているのも、ホテル併設店ならではの魅力です。

スケープス ザ スイート
スケープス ザ スイート 情報提供:一休.com

提供されるのは、イタリアンをはじめ、ジャンルレスに各国の調理法を取り入れた、この地にふさわしいもてなしの一皿。三浦の旬の野菜や魚など、新鮮な地元食材を使用した料理は目にも鮮やかで、リゾートで過ごす至福のひとときを、よりビビットに心に刻んでくれます。

専属ソムリエが提案するワインとのペアリングも極上です。是非合わせて堪能を。

おすすめのプランはランチコース「【一休×平日限定】「HAYAMA BLUE」全5品フルコース+乾杯酒(ノンアルコールもOK)付 5000円」。オードブルの盛り合わせ 、季節野菜のポタージュ、本日の魚料理、本日の肉料理、パティシエール特製デセールと続く全5品に、ワイン等含むフリードリンクがセットになった贅沢なプランです。オプションでケーキにメッセージを入れたり、花束を手配することもできるので、アニバーサリーにもおすすめです。

問い合わせ先

  • スケープス ザ スイート
  • 営業時間/11:30~15:00、15:00~17:00、18:00~22:00
    予算/ランチ 3,000円〜3,999円 、 ディナー 6,000円〜7,999円
    席数/30席
    喫煙可否/完全分煙
    TEL/046-877-5730
    住所/神奈川県三浦郡葉山町堀内922-2

スケープス ザ スイート の詳細・Web予約はこちら >>

【3】青羅|中華

青羅
青羅 情報提供:一休.com

葉山マリーナ2階に構えるのは、広東料理レストラン「青羅」。すっきり上品にまとめられた空間に見事に映える一面の海。クルーザーが停泊する光景は、ここが日本ヨット発祥の地であることを思い出させ、どこか懐かしさすら覚えます。古き良き葉山らしさを体感できるこちらは、世代を超えて、根強い人気を誇ります。

青羅
青羅 情報提供:一休.com

ロケーションと同様に、この店で愛されているのが、季節の食材で織り成す本格中華。オーシャンビューに呼応するように海の幸をふんだん取り入れ、華やかな懐石スタイルで提供されます。また、日本人に好まれる繊細で優しい味に仕立てられているので、両親や親戚など、どの年代を誘っても喜ばれるはずです。

おすすめのプランはランチコース「【葉山マリーナ内】葉山の海の大パノラマを眺めながら広東ランチを堪能! 前菜5種盛、チャーハンなどを堪能 3,564円」。月替りで提供される、人気のランチプランです。内容の一例として、「海老と紋甲烏賊のチリソース煮」、「カレイのブラックビーンズ蒸し」など。「胡麻揚げ団子」や「杏仁豆腐」といった、デザートまで楽しめます。

問い合わせ先

  • 青羅
  • 営業時間/11:30~15:00、17:00~22:00
    定休日/火曜日(祝日の場合は営業)
    予算/ランチ 4,000円〜4,999円 、 ディナー 6,000円〜7,999円
    席数/56席
    喫煙可否/全面禁煙 ※屋外に喫煙スペースあり
    TEL/046-875-8828
    住所/神奈川県三浦郡葉山町堀内50-2 葉山マリーナ2F

青羅 の詳細・Web予約はこちら >>

葉山のおすすめレストラン


【1】惠土|和食

惠土
惠土 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

住宅街の奥の奥、細い路地裏に佇む古民家…それが「惠土」、蕎麦の実からつくり上げる手挽き蕎麦を懐石仕立てでいただける、野趣あふれる隠れ家です。

庭の木々は、まるで家の姿を見せないようにしているかのよう。石畳を進み、やがて現れる縁側には陽光が溜り、穏やかなその光景に、そこだけ時間が止まっているかのような感覚すら覚えます。庭を望む広い縁側はガラス張りとなっているため、開放感も抜群。この心地の良さは都会では得られないものです。

畳敷きの室内には幅広い世代へ配慮しテーブル席が設置されているため、年配のかたを誘っても気兼ねなく和やかな時を過ごせることでしょう。

惠土
惠土 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』

店主が何より情熱を傾けるのが手挽き蕎麦。メニューはこの蕎麦を主役にした「蕎麦懐石」一本の展開となっています。有機栽培の蕎麦の実を石臼で挽いてつくり上げる「手挽きせいろ」は蕎麦本来の薫りや風味、挽きぐるみならではのザラリとした舌触りが力強く感じられます。

また、蕎麦だけでなく、副菜も手づくりにこだわっているそうで、珍味と呼ばれるカラスミも自家製だというから驚きです。ということで、自然栽培の野菜や地元で獲れた鮮魚を取り入れた「前菜」も、是非味わっていただきたい一品。真ん中に置いた「しめ鯖の蕎麦寿司」を中心に、周囲を取り囲むように手の込んだ副菜が並べられ、揚・煮・焼・酢、それぞれのおいしさが表現されています。

食後は蕎麦をアレンジした甘味を。たとえば「桜アイス最中」など、さっぱりとしているので〆にぴったりです。

問い合わせ先

  • 惠土
  • 営業時間/12:00~15:00、18:00~21:00
    定休日/木曜日 ※第一・第三金曜日
    予算/ランチ 4,000円、ディナー 8,000円
    席数/14人(宴会・パーティー時着席:14人)
    喫煙可否/完全禁煙
    TEL/046-876-3625
    住所/神奈川県三浦郡葉山町堀内870-7

惠土 の詳細・予約はこちら >>

※本記事で紹介したプランの価格はすべて税込です。
※本記事は2018年11月16日(金)時点での情報をもとに作成しています。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。