海外ブランドに続き、国内ブランドの春夏展示会が盛り上がるのが11月です。今回、Precious.jp編集部がご紹介するのは、「より美しく」「自分らしい」着こなしにこだわり、ワンランク上の満足感を求める大人の女性のために、ラグジュアリークロージングを提案しているブランド「ADORE(アドーア)」。雑誌『Precious(プレシャス)』でも登場頻度の高いブランドなので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

上質な素材で仕立てられた構築的なデザインは、クチュール的な華やぎをもたらし、その上さりげない最旬のスパイスが大人の女性に「今どき」の雰囲気を加味してくれる、人気ブランドです。

春夏のテーマは、リラックスした女性らしさが光る「パストラル シック」

今回の展示会でキーアイテムになっていたプリーツスカート。カラーバリエーションやデザインも様々。

2019年の春夏アイテムは、アドーアらしいフェミニンな要素は残しつつ、ゆったりとしたリラックスムードが漂うものが中心。「パストラル シック」というコンセプトどおり、牧歌的なナチュラル感を感じさせながらも、どこかにシャープでキレのいいモダンさがあるのが魅力です。

ドレスやスカートはマキシレングスが中心で、大胆なプリーツやピンタック、ティアードディテールなど、ゆったりと揺れ動く表情がエレガント。そこにスポーティなブルゾンやメッシュアイテム、またテーラードジャケットなどといった、テイストの異なるアイテムを合わせるミックス感が新鮮です。

また、もともとアドーアが得意とする「レースアイテム」は、2019年春夏も豊富に展開される予定。レースアイテムが好きな人は、真っ先にチェックしていただきたいラインナップです!

メインカラーはライトベージュ。ニットワンピースとパンツのレイヤードが新鮮な着こなしを実現。

そして気になる春のメインカラーですが、中心に据えられるのは「ライトベージュ」。そこにブラックを印象的に効かせる配色で、シックに見せています。シーズンを追うごとに、ラベンダーやレッド、イエローなどを効かせ、ドラマティックで女らしい着こなしを叶えています。

2018年12〜2019年2月展開から「絶対おすすめ!」なアイテム6選

少しずつ春のニュアンスを取り入れ、おしゃれを先取りしたい12〜2月に展開予定の商品を、ごく一部ですがご紹介します。

■1:エレガントに着映える「とろみ素材のトップス」

落ち感が美しいしなやかな素材に、ピンタックと袖のフレアがフェミニンに着映えて
とろみ素材に縦横のラインがクールに映え、1枚でサマになるブラウス

■2:軽やかな揺れ感が楽しい「プリーツボトム」

太さの異なるプリーツをあしらった、デザイン力の高いラップスカート。
一見ベーシックなワイドパンツですが、動く度にサイドのプリーツがエレガントなニュアンスを出して

■3:すっきりとモダンな「スポーティブルゾン」

大人がシャープに着こなせる、コンパクトな丈感。ニット仕立てなので、さりげないスポーティ感が大人向け。

■4:ナチュラルに映える「リラックスパンツ」

さらりとしたベージュリネンに、ネイビーのストライプが爽やかなリラックスシルエット

■5:大人のかわいさを演出できる「ラベンダーアイテム」

さりげなくウエストがシェイプされている美シルエット。フラワー柄の刺繍にラベンダーが爽やかに映えて
大人気のレーススカートはマキシ丈が最旬のニュアンス。トップスとセットアップで楽しんでも。
デコルテが綺麗に映えるVネックに、ボリュームスリーブがエレガントなアクセントになって

■6:ドレスっぽく着こなせる「スプリングコート」

すっきりとしたノーカラーと比翼仕立てに、ボリュームスリーブが女性らしいデザイン。ボタンをとめてドレスっぽく着ても

春夏のアドーアはリラックス感がありつつも、程よい華やさと今旬のモード感で、大人の女性のおしゃれを一段と盛り上げるアイテムが豊富のようです。いち早く春アイテムを探すなら、まずはアドーアからのぞいてみてくださいね。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
松崎のぞみ