銀座や南青山に店舗を構え、四季折々の和菓子が種類豊富でセンスがいいと、大人の女性に人気のHIGASHIYA。来るべく2019年を前に、来年の干支を象った愛らしいお菓子や新年を祝う伝統的な花びら餅が登場します。お世話になった方へのご挨拶やお年賀としてもぴったりなお菓子4種をご紹介します。

センスがよくお年賀に最適なHIGASHIYAの和菓子4選

■1:口どけのいい飴が愛くるしい亥モチーフに

干支飴¥600 2018年12月5日(水)~2019年1月15日(火)まで発売。

来年の干支である亥をモチーフにした千歳飴。昔ながらの製法で水飴と砂糖を丁寧に煮詰め、なめらかな口どけが楽しめます。女性のハートに響く可愛さはもちろん、スタイリッシュなパッケージも見逃せません。

■2:干支飴とおこしが両方楽しめるハッピーボックス

干支箱¥1,500 2018年12月5日(水)~2019年1月15日(火)まで発売。

1で紹介した干支飴とおこしが詰め合わせになったボックスです。おこしは「身を興し、名を興し、家興し」というように、縁起のいい菓子として親しまれているそう。干支箱というネーミングにもセンスのよさが感じられます。

■3:縁起物の鯛と金平糖が詰まった桐箱は新年のご挨拶に

鯛の生落雁¥2,000 2018年12月29日(土)~31日(月)、2019年1月6日(日)~8日(火)の期間発売(オンラインショップの販売なし)。

「めでたい」の鯛が、しっとりとした食感の生落雁に。中には上品な甘さのこしあんが包み込まれています。素朴さがかえって新鮮な金平糖とともに、ビジュアル面も言うことなし。高級感ある桐箱入りなので、お年賀のお遣い物に。

■4:ほっこり過ごすお正月のお供には上品な味わいの花びら餅で

花びら餅¥450 2018年12月30日(日)~31日(月)、2019年1月5日(土)~8日(火)の期間発売(オンラインショップの販売なし)。

新年を祝う伝統的な花びら餅は、やわらかな求肥が美味しさの決め手に。中には白みそと牛蒡の蜜漬けがつめられていて、コクのある大人向けの絶妙な味わいが楽しめます。無病息災を祈って、大福茶のお供にぜひいただきたい逸品です。

上品な味わいはもちろん、パッケージもスタイリッシュなお菓子で、ぜひ新年を迎えて、お年賀やお世話になった方へ差し上げるお遣い物にしてみてはいかがでしょうか。きっとどなたも喜ばれること間違いなしです。

※掲載した商品はすべて税抜です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
佐野有紀