米国で大ヒットを記録したドラマを日本でついにリメイク。海外風のお洒落な雰囲気がかっこいいと評判の月9ドラマ『SUITS/スーツ』。最終回目前ということで、今週放送の10話は視聴率も10.4%と高く、たくさんの支持を集めていることが判明! ではさっそく、そのあらすじからご紹介していきたいと思います。

甲斐も大輔も罠にかかる!?

■甲斐と謎の上司との関係が明らかに

甲斐(織田裕二さん)の元に、最高検次長検事の柳(國村 隼さん)がやってきます。柳は、甲斐の検事時代の上司であり、汚職疑惑で週刊誌を騒がせている渦中の人物。実は柳は、過去に裁判に勝つために証拠を隠しており、当時部下だった甲斐も、手を貸してしまっていたのです。

甲斐は、最高検観察指導部の澤田(市川海老蔵さん)から、柳の不正に関する資料を手に入れることに成功。そこで甲斐は、柳が13年前、無罪の青年を13年も服役させてしまった冤罪事件に対して、裁判を起こそうとします。

■大輔の経歴詐称がバレる!?

悪友・遊星(磯村勇人さん)の密告により、所長のチカ(鈴木保奈美さん)に経歴詐称がバレてしまった大輔(中島裕翔さん)。甲斐は大輔の能力を認めており、チカにファームに残すよう訴えます。するとチカは、甲斐の手を借りずに、甲斐のライバルである蟹江(小手伸也さん)と、あるひとつの案件を巡って対決し、蟹江に勝つことができたら、残留を許可すると話します。

それは、与謝野ホールディングスのアパレル部門を残したい妹と、アパレル部門を潰したい姉との戦い案件。「蟹江に勝つことができれば、大輔は事務所に残ることができる」と甲斐も後押しします。

蟹江は姉につき、大輔は妹につき、それぞれに納得のいく方法で解決しようとします。与謝野ホールディングスのアパレル部門を別会社に売却するという方法で残す道を大輔は提案し、それに妹の雛子(本仮屋ユイカさん)は同意。与謝野ホールディングスのアパレル部門を買収した会社の役員に就任します。

大輔、勝利!…と思いきや、実は妹の雛子が役員に就任する会社に、蟹江が法外な値段でのアパレル部門を買収させていたために、その会社には多額の借金が発生、役員になった妹の雛子は苦しむことに。つまり、本当の勝者は蟹江だったのです。

■最終回を惜しむ声が

最終回目前!ということで一気に物語が動いた今回。大輔が解雇のピンチに立たされたり、いつも自信満々な甲斐が悩む姿が見られたりと、視聴者たちはハラハラさせられたようです。

「来週で終わるのは寂しい」「続いてほしい」といった、最終回を惜しむ声が後を絶ちません。来週は15分拡大。甲斐と柳の戦いはどうなるのか。大輔は弁護士を続けられるのか。

そして、大輔が聖澤(新木優子さん)に「もう俺に構わないでくれ。あのこと(キスのこと)も忘れてくれ」と告げた、恋の行方は!? ワクワクが止まりませんね。

さて、今週もキャリア女性の着こなしのお手本、幸村チカ’sファッションをチェックしてみましょう。鈴木保奈美さんのスタイリングを担当しているスタイリストの犬走比佐乃さんのもとには、「本ドラマのスタイリングを楽しみにしている」という声が多く寄せられているそうです。

幸村チカ(鈴木保奈美さん)の第10話、同じ「ブラウス×スカート」でも印象がこんなに変わる!

■1:白&ベージュのブラウスとゴールドジュエリーで「まろやかに」

左の手元には、ブルガリのセルペンティの時計が巻き付いてゴージャス感を発揮。
第9話では、アウターにオレンジ色のコートをはおっていました。
チェック柄のスカートはICB
ピアスはブルガリ

第9話にも登場したスタイリング。鮮やかなオレンジのコートが目に鮮やかでしたが、この10話では室内でのシーンが多め。ブルガリの蛇をモチーフにしたゴールドのジュエリー「セルペンティ」が、まろやかなベージュ&ホワイトのブラウスとよく合い、女性らしい雰囲気を引き出しています。スカートにチェック柄をもってくることで、膨張した印象にさせず、全身が引き締まって見えているのも素敵です。

●コート…MOGA
●リボンブラウス…アクリス
●イヤリング・時計…ブルガリ
●スカート…ICB

■2:黒のプリントブラウスで「シック」に

ブラウスはMOGA

ブラウスを黒のラップスカートに合わせ、シックな装いに。首元のリボンとブラウスの間からも、少しだけ肌が覗いているのがポイントです。スカートは動くと裾が揺れ、ブラウスと同じプリントがちらっと現れる仕様になっています。黒という引き締めカラーをベースにしながら、首元と裾の両方で立体感が出る仕掛けが施された、女っぷりが高まるスタイリングです。

●ブラウス・スカート…MOGA
●ピアス…ティファニー「Tコレクション」

■3:ネイビーとブルーのグラデーションで「スタイルアップ」

ネイビー×ブルー

フリルやギャザーがデザインされたブラウスを、ラップスカートにINしたスタイルアップコーディネート。ブラウスのデザインが上半身を豊かに見せ、すっきりとしたIラインを実現します。ブラウスの裾もV字になっていて、手元のぽってりリングが強調して見えるのもポイントです。

●ブラウス…kiton
●リング・ピアス…リンクス・オブ・ロンドン

来週はいよいよ、15分拡大しての最終回。甲斐も大輔も弁護士人生をかけた戦いに立ち向かいます!

番組詳細

  • SUITS/スーツ
  • 次回/12月17日(月) 21:00~22:15 放送
  • 勝つためなら手段を選ばないエリート敏腕弁護士。一度見たものは忘れない驚異の記憶力を持つフリーター。そんな二人がタッグを組み、数々の厄介な訴訟に挑む!
この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
鬼石有紀